getEventArgs (クライアント API 参照)

イベントを管理するメソッドを持つオブジェクトを返します。

構文

ExecutionContextObj.getEventArgs()

戻り値

種類: オブジェクト

説明: オブジェクトの種類の情報については、以下の表を参照してください。

イベント 返すオブジェクト
OnChange いいえ
OnDataLoad フォーム OnDataLoad イベントが発生した場合は、実行コンテキスト オブジェクトの getEventArgs メソッドを使用して、次のメソッドを含むオブジェクトを取得します。
getDataLoadState: データ負荷の状態を取得します。 次の値を持つ列挙体を返します。
- InitialLoad =1
- Save = 2
- Refresh = 3
OnGridDataLoad いいえ
OnLoad フォーム OnLoad イベントが発生した場合は、実行コンテキスト オブジェクトの getEventArgs メソッドを使用して、次のメソッドを含むオブジェクトを取得します。
getDataLoadState: データ負荷の状態を取得します。 次の値を持つ列挙体を返します。
- InitialLoad =1
- Save = 2
- Refresh = 3
OnLookupTagClick フォーム OnLookupTagClick イベントが発生した場合は、実行コンテキスト オブジェクトの getEventArgs メソッドを使用して、次のメソッドを含むオブジェクトを取得します。
- getTagValue: 選択されたタグ値を取得します。 getTagValue メソッドに対して返される値は LookupValue です。
- preventDefault
- isDefaultPrevented
OnPostSearch いいえ
OnProcessStatusChange フォーム OnProcessStatusChange イベントが発生した場合は、実行コンテキスト オブジェクトの getEventArgs メソッドを使用して、次のメソッドを含むオブジェクトを取得します。
- getStage: トリガーされたイベントに対応するステージ オブジェクトを取得します。 移動した方向に応じて OnStageSelected イベントの選択されたステージと、OnStageChange イベントの前後のステージ オブジェクトを返します。 詳細: ステージ メソッド
- getDirection: ステージ詳細アクションの方向を取得します。 文字列値 Next または Previous を返します。
OnReadyStateComplete いいえ
OnRecordSelect いいえ
OnResultOpened いいえ
OnSave フォーム OnSave イベントが発生した場合は、実行コンテキスト オブジェクトの getEventArgs メソッドを使用して、次のメソッドを含むオブジェクトを取得します。
- getSaveMode
- preventDefault
- isDefaultPrevented
OnSelection いいえ
OnStageChange フォーム OnStageChange イベントが発生した場合は、実行コンテキスト オブジェクトの getEventArgs メソッドを使用して、次のメソッドを含むオブジェクトを取得します。
- getStage: トリガーされたイベントに対応するステージ オブジェクトを取得します。 移動した方向に応じて OnStageSelected イベントの選択されたステージと、OnStageChange イベントの前後のステージ オブジェクトを返します。詳細: ステージ メソッド
- getDirection: ステージ詳細アクションの方向を取得します。 文字列値 Next または Previous を返します。
OnStageSelected フォーム OnStageSelected イベントが発生した場合は、実行コンテキスト オブジェクトの getEventArgs メソッドを使用して、次のメソッドを含むオブジェクトを取得します。
- getStage: トリガーされたイベントに対応するステージ オブジェクトを取得します。 移動した方向に応じて OnStageSelected イベントの選択されたステージと、OnStageChange イベントの前後のステージ オブジェクトを返します。 詳細: ステージ メソッド
- getDirection: ステージ詳細アクションの方向を取得します。 文字列値 Next または Previous を返します。
OnTabStateChange いいえ
PreSearch いいえ

実行コンテキスト