バーコード-キャンバスアプリのスキャナーコントロールBarcode-scanner control for canvas apps

Android または iOS デバイスのバーコード、QR コード、およびデータマトリックスコードをスキャンします。Scans barcodes, QR codes, and data-matrix codes on an Android or iOS device. Web ブラウザーではサポートされていません。Not supported in a web browser.

説明Description

コントロールは、Android または iOS デバイスでネイティブスキャナーを開きます。The control opens a native scanner on an Android or iOS device. スキャナーは、表示されているときに、バーコード、QR コード、またはデータマトリックスコードを自動的に検出します。The scanner automatically detects a barcode, a QR code, or a data-matrix code when in view. コントロールは、web ブラウザーでのスキャンをサポートしていません。The control doesn't support scanning in a web browser.

このコントロールは、QR コード、データマトリックスコード、および次の種類のバーコードをサポートしています。The control supports QR codes, data-matrix codes, and these types of barcodes:

  • UPC AUPC A
  • UPC EUPC E
  • EAN 8EAN 8
  • EAN 13EAN 13
  • コード39CODE 39
  • コード128CODE 128
  • ITFITF
  • PDF 417PDF 417

主要なプロパティKey properties

Value –最近スキャンされたコードのテキスト値を含む出力プロパティ。Value – Output property that contains the text value of the code that was scanned most recently.

スキャナーをアクティブにするボタンに表示されるテキストテキスト。Text - Text that appears on the button that activates the scanner.

Onscan –バーコードが正常にスキャンされた場合にアプリがどのように応答するかを示します。OnScan – How an app responds when a barcode is successfully scanned.

その他のプロパティAdditional properties

BorderColor – コントロールの境界線の色です。BorderColor – The color of a control's border.

BorderStyle – コントロールの境界線を Solid (実線)、Dashed (破線)、Dotted (点線)、None (なし) のいずれに指定します。BorderStyle – Whether a control's border is Solid, Dashed, Dotted, or None.

BorderThickness – コントロールの境界線の太さです。BorderThickness – The thickness of a control's border.

DisplayMode – コントロールで、ユーザー入力を許可するか (Edit)、データの表示のみを許可するか (View)、許可しないか (Disabled) を設定します。DisplayMode – Whether the control allows user input (Edit), only displays data (View), or is disabled (Disabled).

FlashlightEnabled -スキャナーを開いたときに、懐中電灯を自動的に有効にするかどうかを指定します。FlashlightEnabled - Whether the flashlight is enabled automatically when the scanner is opened.

Height –スキャナーをアクティブにするボタンの高さ。Height – The height of the button that activates the scanner.

PreferFrontCamera -フロント接続カメラが使用可能な場合、スキャンに使用されるかどうか。PreferFrontCamera - Whether the front-facing camera, when available, is used for scanning.

Tooltip – ポインターをコントロールに合わせたときに表示される説明テキストです。Tooltip – Explanatory text that appears when the user hovers over a control.

Type -最後に成功したスキャンで検出されたコードの種類。Type - The type of code that was detected in the scan that succeeded most recently.

Visible – コントロールを表示するか非表示にするかを指定します。Visible – Whether a control appears or is hidden.

Width –スキャナーをアクティブにするボタンの幅。Width – The width of the button that activates the scanner.

X – コントロールの左端とその親コンテナー (親コンテナーがない場合は画面) の左端間の距離です。X – The distance between the left edge of a control and the left edge of its parent container (screen if no parent container).

Y – コントロールの上端とその親コンテナー (親コンテナーがない場合は画面) の上端間の距離です。Y – The distance between the top edge of a control and the top edge of the parent container (screen if no parent container).

アクセシビリティのガイドラインAccessibility guidelines

ボタン コントロールの同じガイドラインがバーコードスキャナーコントロールにも適用されます。これは、スキャンを起動するボタンであるためです。The same guidelines for the Button control apply to the Barcode scanner control because it's a button that launches the scan.

ビジュアルの代替Visual alternatives

  • バーコードスキャナーは、スキャン結果を表示しないボタンです。The barcode scanner is a button that doesn't display the scan result. ラベル コントロールを使用してスキャン結果を表示することを検討してください。Consider showing the scan result with a Label control. ラベルの Text プロパティをバーコードスキャナーのプロパティに設定します。Set the label's Text property to the barcode scanner's Value property. スクリーンリーダーのユーザーに変更が通知されるように、ラベルの Live プロパティを "丁寧" に設定します。Set the label's Live property to Polite so that screen-reader users are notified of changes. この変更により、スキャンした値は、視覚機能に関係なくすべてのユーザーがアクセスできるようになります。This change makes the scanned value accessible to everyone, regardless of visual ability.

  • 視覚障碍のあるユーザーは、バーコードでカメラをポイントしたくない場合があります。Users who have visual and motor disabilities might prefer not to point the camera at a barcode. ユーザーがバーコードを入力するには、 テキスト入力 コントロールなど、別の形式の入力を追加することを検討してください。Consider adding another form of input, such as a Text input control, for users to enter barcodes.