Power Apps アプリ デザイナー、サイト マップ デザイナー、およびマイ アプリ ページのユーザー補助

Microsoft は、すべての人に使いやすい製品とサービスの提供に取り組んでいます。 詳細: Microsoft のユーザー補助

このトピックでは、モデル駆動型アプリで使用できるユーザー補助の機能について説明します。

キーボード ショートカット

Power Apps には、手先の器用さや動作に障碍のある方が抱える問題に対処するためのキーボード ショートカットが用意されています。

マイ アプリ ページ

終了日 ショートカット キー (Windows) ショートカット キー (Mac)
新しいアプリを作成します。 Alt + N Opt + N
選択したタイルの その他の操作 メニューを開きます。 Alt + M Opt + N

アプリ デザイナーとサイト マップ デザイナー

終了日 ショートカット キー (Windows) ショートカット キー (Mac)
次のセクションまたは主要コンポーネントに移動します。 Ctrl + F6 Cmd + F6
以前のセクションまたは主要コンポーネントに移動します。 Shift + Ctrl + F6 Shift + Cmd + F6
コマンドを保存します。 Ctrl + S Cmd + S
コマンドを保存して閉じます。 Ctrl + Alt + S Cmd + Opt + S
コマンドを検証します。 Ctrl + Alt + V Cmd + Op t+ V
コマンドを公開します。 Ctrl + Alt + P Cmd + Opt + P
コマンドを閉じます。 Ctrl + Q Cmd + Q
追加します。 Shift + N Shift +
編集します。 Shift + E Shift + E
削除します。 Shift + R Shift + R
キャンバスを検索します。 Ctrl + Shift + F Cmd + Shift + F
コンポーネントを追加します。 Alt + Shift + C Opt + Shift + C
プロパティを追加します。 Alt + Shift + P Opt + Shift + P
必要なタブに移動します。 Alt + Shift + R Opt + Shift + R
メニューを追加します。 Ctrl +Alt +N Cmd + Opt +N
アプリ デザイナーのコンポーネントを複製します。 Ctrl + C Cmd + C
削除。 キーの削除 キーの削除
保存する Ctrl + S Cmd + S
保存して閉じます。 Ctrl + Alt + S Cmd + Opt + S
サイト マップのコンポーネントをクリップボードにコピーします。 Ctrl + C Cmd + C
サイト マップのコンポーネントをクリップボードにコピーして、サイト マップ上の別の場所に貼り付けます。

コンポーネントを貼り付けるとき、そのコンポーネントの元のインスタンスはサイト マップから削除されます。
Ctrl + X Cmd + X
サイト マップにクリップボードの内容を貼り付けます。 Ctrl + V Cmd + V
アプリケーション デザイナーの通知領域にフォーカスを展開および移動します。 Alt + Shift + N Opt + Shift + N
アプリ デザイナー内で展開された通知領域を折りたたみます。 Esc esc

キーボードのナビゲーション

また、マウスを使用しないユーザーがキーボードを使用して、移動および操作を実行できるようにするため、アプリ デザイナー、サイト マップ デザイナー、およびマイ アプリ ページの周囲の移動をサポートしています。

宛先 ショートカット キー
定義されたタブ オーダー (LTR 言語では左から右に、RTL 言語では右から左に) で次のタブ停止に移動します。 タブ​​
タブ オーダーの前のタブ停止に移動します。 Shift + Tab
リストやメニューの次の項目、または複数のオプションがあるユーザー インターフェイス機能に移動します。

-または-

次のタイルに垂直に移動します。
下矢印キー
リストやメニューの次の項目、または複数のオプションがあるユーザー インターフェイス機能に移動します。

-または-

前のタイルに垂直に移動します。
次のタイルに水平に移動します。
前のタイルに水平に移動します。
折りたたみ可能なコントロールを展開します。 右矢印または Enter または Space
展開された折りたたみ可能なコントロールを折りたたみます。 左矢印または Enter または Space
ラジオ ボタンのオプションを選択する、リンクをクリックする、またはチェック ボックスをオンにするなどの操作を実行します。 Space
コマンド バーの操作を有効化する、またはコンポーネントの追加を確認します。 Enter
警告、ダイアログ ボックス、またはメニューを閉じる、またはキャンセルします。 Esc

スクリーン リーダー サポート

アプリ デザイナー、サイト マップ デザイナー、およびマイ アプリ ページを操作するスクリーン リーダーやさまざま代替入力デバイスなどの支援技術 (AT) を使用することができます。

次にサポート マトリックスを示します。

ブラウザー Jaws ナレーター Voice Over
Internet Explorer 11 有効 有効 無効
Google Chrome 有効 無効 無効
Firefox 有効 無効 無効
Safari 無効 無効 有効

ブラウザーのユーザー補助

ご使用のブラウザーのユーザー補助については、次のサイトを参照してください:

関連項目

Power Apps でショートカット キーを使用する