変数タグ

変数タグは、新しい Liquid 変数の作成に使用されます。

割り当て

新しい変数を作成します。 また、割り当てはフィルターを使用して値を変更することができます。

コード

{% assign is_valid = true %}

{% if is_valid %}

It is valid.

{% endif %}

{% assign name = dave bowman' | upcase %}

{{ name }}

出力

It is valid.

DAVE BOWMAN

取得

ブロック内のコンテンツを取得し、変数に割り当てます。 このコンテンツは、出力タグを使用して後で表示できます。

コード

{% capture hello %}Hello, {{ user.fullname }}.{% endcapture %}

{{ hello }}

{{ hello }}

Output

Hello, DAVE BOWMAN.

Hello, DAVE BOWMAN.

関連項目

制御フロー タグ
反復タグ
テンプレート タグ
Power Apps common data service エンティティ タグ