アプリのリソースの共有Share app resources

アプリを共有する前に、依存するリソースの種類 (たとえば以下のうちの 1 つまたは複数) を考慮してください。Before you share an app, consider the types of resources on which it relies, such as one or more of the following:

  • データ ソースへの接続a connection to a data source
  • オンプレミス データ ゲートウェイan on-premises data gateway
  • カスタム コネクタa custom connector
  • Excel ブックまたはその他のサービスan Excel workbook or other service
  • フローa flow

これらのリソースの中には、アプリを共有すると自動的に共有されるものがあります。Some of these resources are shared automatically when you share the app. その他のリソースでは、ユーザーまたはアプリを共有している相手が、アプリが期待どおりに動作するように、追加の手順を実行する必要があります。Other resources require you or the people with whom you share the app to take extra steps so that the app works as you expect.

組織全体で接続、カスタム コネクタおよびオンプレミス データ ゲートウェイを共有することもできます。You can also share your connections, custom connectors and on-premises data gateway with your entire organization.

接続Connections

SQL Server などの接続の種類によっては、自動的に共有されるものもありますが、ユーザーがデータ ソースまたはアプリ内のソースへの接続を独自に作成する必要があるものもあります。Some types of connections, such as SQL Server, are shared automatically, but others require users to create their own connections to the data source or sources in the app.

powerapps.com では、接続を自動的に共有するかどうかを指定でき、共有アクセス許可を更新できます。On powerapps.com, you can determine whether a connection will be shared automatically, and you can update sharing permissions. 左側のナビゲーション バーで、[管理] をクリックまたはタップし、[接続] をクリックまたはタップして、[接続]をクリックまたはタップします。In the left navigation bar, click or tap Manage, click or tap Connections, and then click or tap a connection. [共有] タブが表示されたら、接続は自動的に共有されます。If the Share tab appears, the connection will be shared automatically.

[接続の詳細] ページの [共有] タブ

オンプレミス データ ゲートウェイOn-premises data gateways

オンプレミス ソースからのデータを含むアプリを作成して共有する場合は、オンプレミス データ ゲートウェイ 自体およびそのゲートウェイへの接続のうち一定の種類が自動的に共有されます。If you create and share an app that includes data from an on-premises source, the on-premises data gateway itself and certain types of connections to that gateway will be shared automatically. 自動的に共有されていない接続はすべて、(前のセクションに表示されているとおり) 手動で共有でき、またユーザーが独自の接続を作成するようアプリに求めさせることができます。For any connection that isn’t shared automatically, you can share it manually (as the previous section shows) or let the app prompt users to create their own connections. 接続またはゲートウェイが構成されている接続を表示する方法は次の通りです。To show the connection or connections with which a gateway has been configured:

  1. powerapps.com を開き、左側のナビゲーション バーの [管理] をクリックまたはタップし、[ゲートウェイ] をクリックまたはタップします。Open powerapps.com, click or tap Manage in the left navigation bar, and then click or tap Gateways.
  2. [ゲートウェイ]をクリックまたはタップして、[接続] タブをクリックまたはタップします。Click or tap a gateway, and then click or tap the Connections tab.

: 1 つ以上の接続を手動で共有する場合は、次の状況でもう一度共有する必要があるかもしれません。Note: If you share one or more connections manually, you might need to reshare them under these circumstances:

  • 既に共有しているアプリにオンプレミス データ ゲートウェイを追加します。You add an on-premises data gateway to an app that you’ve already shared.
  • オンプレミス データ ゲートウェイがあるアプリを共有したグループのセットまたはグループを変更します。You change the set of people or groups with whom you’ve shared an app that has an on-premises data gateway.

カスタム コネクタCustom connectors

カスタム コネクタを使用するアプリを共有するときに、アプリは自動的に共有されますが、ユーザーは独自の接続を作成する必要があります。When you share an app that uses a custom connector, it is automatically shared, but users must create their own connections to it.

powerapps.com で、カスタム コネクタのアクセス許可を表示または更新できます。On powerapps.com, you can view or update permissions for a custom connector. 左側のナビゲーション バーで、[管理] をクリックまたはタップし、[接続] をクリックまたはタップして、右上隅の [新しい接続] をクリックまたはタップします。In the left navigation bar, click or tap Manage, click or tap Connections, and then click or tap New connection (in the upper-right corner). [カスタム] をクリックまたはタップします。次にカスタム コネクタをクリックまたはタップして、詳細を表示します。Click or tap Custom, and then click or tap a custom connector to display details about it.

Excel ブックExcel workbooks

共有しているアプリが、(クラウド ストレージ アカウントの Excel ブックなど) すべてのユーザーにアクセスがないデータを使用している場合は、データを共有します。If a shared app uses data to which not all users have access (such as an Excel workbook in a cloud-storage account), share the data.

フローFlows

フローを含むアプリを共有する場合、アプリを実行しているユーザーは、フローが依存しているすべての接続を確認または更新するように求められます。If you share an app that includes a flow, users who run the app will be prompted to confirm or update any connections on which the flow relies. さらに、フローを作成したユーザーのみが、パラメーターをカスタマイズすることができます。In addition, only the person who created the flow can customize its parameters. たとえば、指定したアドレスにメールを送信するフローを作成できますが、他のユーザーはそのアドレスの変更ができません。For example, you can create a flow that sends mail to an address that you specify, but other users can’t change that address.