完成した SharePoint Online 統合シナリオ全体の説明Walk end-to-end through the completed SharePoint Online integration scenario

注意

この記事は、SharePoint Online で PowerApps、Microsoft Flow、Power BI を使用するチュートリアル シリーズの一部です。This article is part of a tutorial series on using PowerApps, Microsoft Flow, and Power BI with SharePoint Online. シリーズ全般に関することや、関連するファイルのダウンロードの詳細については、シリーズの概要に関する記事をご覧ください。Make sure you read the series introduction to get a sense of the big picture, as well as related downloads.

このチュートリアル シリーズでは、アプリとフローの構築からレポートの作成と SharePoint への埋め込みに至るまで、幅広い内容を説明しました。We have covered a huge amount of ground in this series of tutorials, from building apps and flows, to creating reports and embedding them in SharePoint. 多くのことを学び、これらのテクノロジの統合の仕組みをしっかりと理解し、お客様自身のニーズに応じてアプリやフロー、レポートを SharePoint に統合できるようになっていただきたいと思います。We hope you've learned a lot and have enough exposure to how these technologies integrate, so that you can integrate apps, flows, and reports into SharePoint based on your own needs. このチュートリアル シリーズを終える前にシナリオ全体をおさらいして、すべての部分がどのように連携しているかを見ていきましょう。Before we finish, we want to walk through the scenario end-to-end and see how all the parts work together.

手順 1: Project Requests リストにプロジェクトを追加するStep 1: Add a project to the Project Requests list

  1. Project Requests リストで、[All Items](すべての項目)[Project Requests アプリ] の順にクリックまたはタップします。In the Project Requests list, click or tap All Items, then Project Requests app.

    Project Requests アプリの表示

  2. [開く] をクリックすると、新しいブラウザー タブでアプリが開きます。Click Open, which opens the app in a new browser tab.

    Project Requests アプリを開く

  3. アプリでIn the app, click or tap 項目の追加アイコン をクリックまたはタップし、新しい項目を作成します。to create a new item.
  4. フォームに次の値を記入します。Fill out the form with the following values:

    • [Title] = "設計チームのモバイル デバイス"Title = "Mobile devices for design team"

    • [Approved] = "保留中"Approved = "Pending"

    • [Description] = "設計チームは今後 Contoso 提供のデバイスを使用する"Description = "The design team will now use Contoso-supplied devices"

    • [EstimatedDays] = "30"EstimatedDays = "30"

    • [ProjectType] = "新規ハードウェア"ProjectType = "New hardware"

    • [RequestDate] = "03/01/2017"RequestDate = "03/01/2017"

    • [Requestor] = "Emily Braun"Requestor = "Emily Braun"

      Project Requests 編集フォーム

  5. 右上にあるClick or tap チェック マーク アイコンをクリックまたはタップし、ブラウザーのタブを閉じます。, then close the browser tab.
  6. Project Requests リストに戻り、[Project Requests アプリ][All Items](すべての項目) の順にクリックまたはタップします。Go back to the Project Requests list, click or tap Project Requests app, then All Items.

    すべての項目を表示する

  7. リストで新しいエントリを確認します。Verify the new entry in the list.

    新しいエントリが追加された SharePoint リスト

手順 2: プロジェクトを承認するStep 2: Approve the project

  1. 手順 1 で項目が追加されると、フローが実行されて承認メールが送信されます。When you add the item in Step 1, the flow should run and send out an approval mail. 承認者の電子メール アカウントの受信トレイを確認します。Check the inbox of the approver's email account.

    承認依頼メール

  2. [承認] をクリックします。Click Approve. フローによって別のプロセスが実行され、次のようなフィードバックを直接電子メールで受け取ります。The flow runs another process, and you get feedback like the following directly in the email.

    アクションの完了

  3. 申請者の電子メール アカウントの受信トレイを確認すると、承認メールが届いています。Check the inbox of the requestor's email account, and you should see an approval email.

    申請者への承認メール

  4. リストで更新されたエントリを確認します。Verify the updated entry in the list.

    エントリが更新された SharePoint リスト

手順 3: プロジェクトに管理者を割り当てるStep 3: Assign a manager to the project

  1. 最初に、SharePoint の Project Details リストを見てみましょう。First, let's look at the Project Details list in SharePoint. 新しいプロジェクトの [PMAssigned] 列の値が [未割り当て] になっています。The new project has a value of Unassigned in the PMAssigned column.

    未割り当ての SharePoint リスト項目

  2. SharePoint サイトの左側のナビゲーションで、[Project Management アプリ] をクリックまたはタップします。In the SharePoint site, in the left navigation, click or tap Project Management app.
  3. 最初の画面で、[Assign Manager] をクリックまたはタップします。On the first screen, click or tap Assign Manager.

    プロジェクトへの管理者の割り当て

  4. [Assign Manager] 画面で、リストに 2 つの未割り当てプロジェクトが表示されています。On the Assign Manager screen, you see the two unassigned projects from the list. 設計チームのモバイル デバイス プロジェクトを選択します。Select the Mobile devices for design team project.

    アプリで選択された未割り当てのプロジェクト

  5. [管理者] のテキスト入力欄に、「Joni Sherman」と入力して [OK] をクリックします。In the Manager text input, enter "Joni Sherman", then click OK.

    変更がリストに反映されてギャラリーが更新されると、残りの未割り当てプロジェクトのみが表示されます。The change is applied to the list, and the gallery refreshes so only the remaining unassigned project is displayed.

    プロジェクトに割り当てられた管理者

  6. アプリを閉じて、SharePoint リストに戻ります。Close the app, and go back to the SharePoint list. プロジェクトのエントリが更新されてプロジェクト管理者名が表示されます。You'll see that the project entry is now updated with the project manager name.

    割り当て済みの SharePoint リスト項目

手順 4: プロジェクトの時間の見積を追加するStep 4: Add time estimates for the project

  1. 戻るアイコン をクリックまたはタップして最初の画面に戻り、[Update Details] をクリックまたはタップします。Click or tap Back icon to go back to the first screen, then click or tap Update Details.

    プロジェクトの詳細の更新

  2. [プロジェクトの表示] 画面で、検索ボックスに「モバイル」と入力します。On the View Projects screen, enter "Mobile" in the search box.

    アプリで検索

  3. [設計チームのモバイル デバイス] の項目の詳細を表示する矢印アイコンをクリックします。Click Details arrow icon for the Mobile devices for design team item.

    更新するプロジェクトの選択

  4. [Update Details] 画面で、次の値を設定します。On the Update Details screen, set the following values:

    • [Status] フィールド = "未着手"The Status field = "Not started"

    • [ProjectedStartDate] フィールド = "3/6/2017"The ProjectedStartDate field = "3/6/2017"

    • [ProjectedEndDate] フィールド = "3/24/2017"The ProjectedEndDate field = "3/24/2017"

    • [ProjectedDays] フィールド = "15"The ProjectedDays field = "15"

      プロジェクトの詳細の更新

  5. 右上にあるClick or tap チェック マーク アイコン をクリックまたはタップして、SharePoint リストに変更を適用します。to apply the change to the SharePoint list.
  6. アプリを閉じて、リストに戻ります。Close the app, and go back to the list. プロジェクトのエントリが更新されて変更日時が表示されます。You'll see that the project entry is now updated with the date and day changes.

    情報が更新された SharePoint リスト

手順 5: 既存のプロジェクトのレポート データを確認するStep 5: Review report data for existing projects

  1. SharePoint Online で、[サイト コンテンツ][サイト ページ] の順にクリックまたはタップします。In SharePoint Online, click or tap Site contents, then Site Pages.
  2. 以前に作成した [プロジェクト分析] ページを開きます。Open the Project Analysis page that we created earlier.

    埋め込まれたプロジェクト分析レポート

  3. 差異の視覚エフェクトを確認します。Review the variance visualization.

    差異を示すグラフ

    この視覚エフェクトを作成したときにも気がつきましたが、Irvin Sayers が実行したプロジェクトと Joni Sherman が実行したプロジェクトではさらに多くの差異があります。As we noted when we created this visualization, there is a lot more variance for projects that were run by Irvin Sayers versus Joni Sherman.

  4. この視覚エフェクトを詳しく見ると、差異の大半は見積よりも大幅に時間のかかった 2 つのプロジェクトに由来することがわかります。Drill into the visualization, and you see that much of the variance comes from two projects that took a lot longer than projected.

    差異の詳細を示すグラフ

  5. プロジェクトの承認から開始予定日までの期間を示すテーブルを確認します。Review the table that shows how long it takes for projects to go from approval to projected start date.

    開始日との差を示すテーブル

    この視覚エフェクトを作成したときにも気がつきましたが、Irvin Sayers が担当したプロジェクトは開始までの期間が長く、特に 2 つのプロジェクトは他のプロジェクトよりも大幅に時間がかかっています。As we noted when we created this visualization, the projects that Irvin Sayers is assigned to take longer to start, with two projects taking much longer than the rest.

手順 6: 保留中のプロジェクトの遅延に対応するStep 6: Respond to pending project delays

  1. Power BI サービスで、project-analysis のデータセットをクリックまたはタップし、[今すぐ更新] をクリックまたはタップします。In the Power BI service, click or tap the project-analysis dataset, then click or tap REFRESH NOW. 更新することで、保留中のプロジェクトに設定したアラートがトリガーされます。The refresh triggers the alert we set up for pending projects.

    データセットを今すぐ更新

  2. 更新が完了すると、右上の通知センターに新しい通知アイコンが表示されます。After the refresh is complete, the Notification Center at top right shows a new notification icon.

    Power BI 通知センター

    表示には時間がかかる場合があるため、すぐに表示されない場合は再度確認してください。This can take some time, so check back if you don't see it right away.

  3. 通知センターを開いて、発生したアラートの詳細を確認します。Open the Notification Center to see the details of the alert that fired.

    データ アラートの通知

  4. アラートを作成したユーザー (ここでは Megan Bowen) の受信トレイをチェックします。Check the inbox for the person who created the alert (Megan Bowen in our case).

    Power BI からのアラート メール

  5. データ アラート フローに追加したユーザー (ここでは Allan DeYoung) の受信トレイをチェックします。Check the inbox for the person you added in the data alerts flow (Allan DeYoung in our case).

    Microsoft Flow からのアラート メール

  6. 保留中のプロジェクトに関する情報を取得したら、元の画面に戻って、注意を払うべきプロジェクトを承認できます。Now that you have information on pending projects, you can go back and approve any that have been waiting for your attention.

今回の一通りの手順と、このチュートリアル シリーズはこれで終了です。That brings us to the conclusion of our end-to-end walkthrough and this series of tutorials. 引き続き次のサイトもぜひご覧ください。We encourage you to continue your journey at the following sites:

このシリーズのフィードバック、追加事項のご提案、または今回ご紹介したテクノロジの活用に役立つ追加のコンテンツに関してご意見のある方は、下のコメント欄にご記入ください。Let us know in the comments if you have any feedback on this series, suggestions for additions, or ideas for additional content that will help you work with the technologies that we covered.