テーブルを編集または削除する

[このトピックはプレリリース ドキュメントであり、変更されることがあります。]

Project Oakdale を使用すると、テーブルに対して次のタイプの操作を実行できます :

  • テーブルの列を作成する。
  • テーブルを削除します。
  • テーブルの関連付けの作成、編集、削除。 詳細情報 : テーブルの関連付けを行う

テーブルを編集する

Microsoft Teams では、4 つのテーブル プロパティを編集できます :

  • 表示名 : テーブルに表示される名前です。
  • 複数形表示名 : テーブル名の複数形 (必要な場合) です。
  • 説明: テーブルの用途の簡単な説明フィールドです。
  • 簡易作成設定 : この機能に対応したクライアント アプリのレコードを素早く作成することができます。

注意

  • ビジュアル エディターを使用してテーブルを編集することも可能です。 詳細情報 : 最初のテーブルを作成する
  • Project Oakdale の各環境には、作成時に cr1a3 のような接頭辞が割り当てられます。 作成するすべてのテーブルと列の名前には、この値の接頭辞が付加されます。 この値は変更できません。
  1. 左側のナビゲーション ウィンドウでテーブルを展開します。

  2. 編集するテーブルを開き、コマンドバー上の設定を選択して、テーブルの編集ダイアログ ボックスを表示します。
    Edit table

    これらの設定の詳細については、エンティティの作成を参照してください。

  3. 編集作業を行い、完了を選択します。

テーブルの削除

チームのメンバーであれば誰でも、管理ソリューションに含まれていないテーブルを削除することができます。

テーブルの一覧で を選択します 削除するテーブルの横にある、テーブルの削除を選択します。 または、テーブルを表示している際に、コマンドバー上の テーブルの削除 を選択します。

関連項目

テーブルのリレーションシップに関する作業