アプリを Web ブラウザーで実行する

自分で作成したアプリや、他のユーザーが自分と共有したアプリは、Power Apps Mobile アプリ、または Web ブラウザーで実行できます。 このトピックでは、キャンバス アプリまたはモデル駆動型アプリを、Microsoft 365 アプリ ページから Web ブラウザーで実行する方法を説明します。

タブレット デバイスで完全な機能と最適化されたエクスペリエンスを得るには、Power Apps Mobile アプリを使用することを強くお勧めします。 Power Apps Mobile をインストールしていない場合でも、デバイスの画面解像度が十分に高ければ、タブレット上で Web ブラウザーを利用できます。 詳細情報: サポートされている機能

注意

スマートフォン上の Web ブラウザーを利用してモバイル駆動型アプリを実行することはできません。Power Apps Mobile アプリを使用する必要があります。

このクイックスタートを実行するには、以下が必要です:

  • Power Apps ライセンス。 これは、ユーザーごとの Power Apps プランのような Power Apps プラン、または Power Apps 試用版、または Power Apps に含まれる Microsoft Office 365Dynamics 365 のいずれかで利用可能です。
  • 自分で作成したアプリ、または他のユーザーが作成して共有されたアプリへのアクセス。
  • サポートされている Web ブラウザーとオペレーティング システムへのアクセス。

Microsoft 365 アプリ ページにサインインする

Microsoft 365 アプリ ページにサインインします。

ホーム ページでアプリを探す

ホーム ページには、複数の種類のビジネス アプリが表示される場合がありますが、検索ボックスにアプリ名の一部を入力すると特定のアプリを見つけることができます。 また、ビジネス アプリ アクセスできるビジネス アプリを起動します。

ビジネス アプリ

URL からアプリを実行する

ブラウザーのブックマークとしてアプリの URL を保存し、ブックマークを選んでアプリを実行したり、メールでリンクとして URL を送信したりすることができます。 他のユーザーが作成したアプリをメールで共有した場合、メール内のリンクを選択することでアプリを実行できます。 URL を使ってアプリを実行するときは、Azure Active Directory の資格情報をってサインインするように求められることがあります。

URL からアプリを実行する

データに接続してください

データ ソースへの接続が必要なアプリや、デバイスの機能 (カメラや位置情報サービスなど) を使用するためのアクセス許可が必要なアプリの場合は、アプリを使用する前に同意する必要があります。 通常、同意を求められるのは初回のみです。

つながり

サインアウト

Microsoft 365 アプリ ページからサインアウトするには、プロフィール画像を選択してから、サインアウト を選択します。

サインアウト

次の手順

このトピックでは、Web ブラウザーでキャンバス アプリまたはモデル駆動型アプリを実行する方法について説明しました。 参照: