List.MaxNList.MaxN

構文Syntax

List.MaxN(list as list, countOrCondition as any, optional comparisonCriteria as any, optional includeNulls as nullable logical) as list 

バージョン情報About

リスト list 内の最大値が返されます。Returns the maximum value(s) in the list, list. 省略可能なパラメーターを指定すると、行の並べ替え後に結果をさらにフィルター処理できます。After the rows are sorted, optional parameters may be specified to further filter the result. 省略可能なパラメーター countOrCondition では、返される値の数またはフィルター条件を指定します。The optional parameter, countOrCondition, specifies the number of values to return or a filtering condition. 省略可能なパラメーター comparisonCriteria では、リスト内の値を比較する方法を指定します。The optional parameter, comparisonCriteria, specifies how to compare values in the list.

  • list:値のリスト。list: The list of values.
  • countOrCondition:数値を指定した場合、最大 countOrCondition 項目のリストが昇順で返されます。countOrCondition: If a number is specified, a list of up to countOrCondition items in ascending order is returned. 条件が指定されている場合は、最初に条件を満たす項目のリストが返されます。If a condition is specified, a list of items that initially meet the condition is returned. 項目が条件を満たさなくなると、それ以上の項目は考慮されません。Once an item fails the condition, no further items are considered.
  • comparisonCriteria: [省略可能] 省略可能な comparisonCriteria 値を指定すると、リスト内の項目を比較する方法を指定できます。comparisonCriteria: [Opional] An optional comparisonCriteria value, may be specified to determine how to compare the items in the list. このパラメーターが null の場合、既定の比較関数が使用されます。If this parameter is null, the default comparer is used.