List.SkipList.Skip

構文Syntax

List.Skip(list as list, optional countOrCondition as any) as list

バージョン情報About

リスト list の最初の要素をスキップするリストを返します。Returns a list that skips the first element of list list. list が空のリストの場合は、空のリストが返されます。If list is an empty list an empty list is returned. この関数では、省略可能なパラメーター countOrCondition を受け取り、次に示すように、複数の値のスキップをサポートします。This function takes an optional parameter, countOrCondition, to support skipping multiple values as listed below.

  • 数値が指定されている場合は、その数の項目がスキップされます。If a number is specified, up to that many items are skipped.
  • 条件を指定した場合、返されるリストは、その条件を満たす list の最初の要素で始まります。If a condition is specified, the returned list begins with the first element in list that meets the criteria. 項目が条件を満たさなくなると、それ以上の項目は考慮されません。Once an item fails the condition, no further items are considered.
  • このパラメーターが null の場合、既定の動作が実行されます。If this parameter is null, the default behavior is observed.

例 1Example 1

{1, 2, 3, 4, 5} から最初の 3 つの数を削除したリストを作成します。Create a list from {1, 2, 3, 4, 5} without the first 3 numbers.

List.Skip({1, 2, 3, 4, 5}, 3)
44
55

例 2Example 2

3 未満の数で始まるリストを {5, 4, 2, 6, 1} から作成します。Create a list from {5, 4, 2, 6, 1} that starts with a number less than 3.

List.Skip({5, 4, 2, 6, 1}, each _ > 3)
22
66
11