Table.NestedJoin

構文

Table.NestedJoin(table1 as table, key1 as any, table2 as any, key2 as any, newColumnName as text, optional joinKind as nullable number, optional keyEqualityComparers as nullable list) as table

バージョン情報

key1 (table1) および key2 (table2) によって選択されたキー列の値が等しいかどうかに基づいて、table1 の行を table2 の行と結合します。 結果は newColumnName という名前の列に入力されます。

省略可能な joinKind によって、実行する結合の種類が指定されます。 既定では、joinKind が指定されていない場合は、左外部結合が実行されます。

キー列の比較方法を指定するために、省略可能な keyEqualityComparers のセットを含めることができます。 現在この機能は、内部で使用することのみを目的としています。