Text.Contains

構文

Text.Contains(text as nullable text, substring as text, optional comparer as nullable function) as nullable logical 

バージョン情報

テキスト text にテキスト substring が含まれているかどうかを検出します。 そのテキストが見つかった場合は true を返します。

comparerComparer であり、比較の制御に使用されます。 比較子を使用して、大文字と小文字を区別しない、またはカルチャおよびロケールに対応する比較を行うことができます。
数式言語では、次の組み込みの比較子を使用できます。
  • Comparer.Ordinal:序数に基づく正確な比較を実行するために使用されます
  • Comparer.OrdinalIgnoreCase:序数に基づき、大文字と小文字を区別しない正確な比較を実行するために使用されます
  • Comparer.FromCulture:カルチャ対応の比較を実行するために使用されます

例 1

テキスト "Hello World" に "Hello" が含まれているかどうかを調べます。

Text.Contains("Hello World", "Hello")

true

例 2

テキスト "Hello World" に "Hello" が含まれているかどうかを調べます。

Text.Contains("Hello World", "hello")

false