Text.RemoveRange

構文

Text.RemoveRange(text as nullable text, offset as number, optional count as nullable number) as nullable text 

バージョン情報

位置 offset からすべての文字を削除したうえで、テキスト値 text のコピーを返します。 省略可能なパラメーター count を使用すると、削除する文字の数を指定できます。 count の既定値は 1 です。 位置の値は 0 から始まります。

例 1

テキスト値 "ABEFC" の位置 2 から 1 文字を削除します。

Text.RemoveRange("ABEFC", 2)

"ABFC"

例 2

テキスト値 "ABEFC" の位置 2 から 2 文字を削除します。

Text.RemoveRange("ABEFC", 2, 2)

"ABC"