Azure PowerShell の使用に関するページGet started with Azure PowerShell

Azure PowerShell は、コマンド ラインから Azure リソースを管理できるように設計されています。Azure PowerShell is designed for managing and administering Azure resources from the command line. Azure Resource Manager モデルを使用する自動化ツールをビルドする場合に Azure PowerShell を使用します。Use Azure PowerShell when you want to build automated tools that use the Azure Resource Manager model. Azure Cloud Shell を使ってブラウザーで試してみるか、ローカル コンピューターにインストールします。Try it out in your browser with Azure Cloud Shell, or install on your local machine.

この記事では、Azure PowerShell の基本的な使い方と、主要な概念について説明します。This article helps you get started with Azure PowerShell and teaches the core concepts behind it.

Azure Cloud Shell でのインストールまたは実行Install or run in Azure Cloud Shell

Azure PowerShell の使用を開始する最も簡単な方法として、Azure Cloud Shell 環境でこれを試してみます。The easiest way to get started with Azure PowerShell is by trying it out in an Azure Cloud Shell environment. Cloud Shell を起動して実行する方法については、「Azure Cloud Shell の PowerShell のクイックスタート」をご覧ください。To get up and running with Cloud Shell, see Quickstart for PowerShell in Azure Cloud Shell. Cloud Shell では Linux コンテナー上で PowerShell 6 が実行されるため、Windows 固有の機能は利用できません。Cloud Shell runs PowerShell 6 on a Linux container, so Windows-specific functionality isn't available.

Azure PowerShell をローカル コンピューターにインストールする準備ができたら、「Install the Azure PowerShell module (Azure PowerShell モジュールのインストール)」の手順に従います。When you're ready to install Azure PowerShell on your local machine, follow the instructions in Install the Azure PowerShell module.

Azure へのサインインSign in to Azure

Connect-AzAccount コマンドレットを使って対話形式でサインインします。Sign in interactively with the Connect-AzAccount cmdlet. Cloud Shell を使用する場合は、次の手順をスキップします。Azure Cloud Shell セッションは、Cloud Shell セッションを起動した環境、サブスクリプション、およびテナント用に既に認証されています。Skip this step if you use Cloud Shell: Your Azure Cloud Shell session is already authenticated for the environment, subscription, and tenant that launched the Cloud Shell session.

Connect-AzAccount

米国以外のリージョンの場合、-Environment パラメーターを使ってサインインします。If you're in a non-US region, use the -Environment parameter to sign in. Get AzEnvironment コマンドレットを使って、リージョンの環境の名前を取得します。Get the name of the environment for your region by using the Get-AzEnvironment cmdlet. たとえば、Azure China 21Vianet にサインインするには、以下を使用します。For example, to sign in to Azure China 21Vianet:

Connect-AzAccount -Environment AzureChinaCloud

PowerShell 5.1 環境では、サインイン ダイアログが表示され、Azure アカウントのユーザー名とパスワードを入力できます。In PowerShell 5.1 environments, you'll get a sign-in dialog to provide a username and password for your Azure account. それ以外のすべてのバージョンの PowerShell では、[https://microsoft.com/devicelogin ] で使用するトークンが提供されます。On every other version of PowerShell, you'll get a token to use on [https://microsoft.com/devicelogin]. お使いのブラウザーでこのページを開いてトークンを入力し、Azure アカウントの資格情報でサインインし、Azure PowerShell を承認します。Open this page in your browser and enter the token, then sign in with your Azure account credentials and authorize Azure PowerShell.

サインインすると、どの Azure サブスクリプションがアクティブになっているかを示す情報が表示されます。After signing in, you'll see information indicating which of your Azure subscriptions is active. アカウントに複数の Azure サブスクリプションがあり、別のサブスクリプションを選択する場合は、使用可能なサブスクリプションを Get-AzSubscription コマンドレットで取得し、サブスクリプション ID を指定して Set-AzContext コマンドレットを実行します。If you have multiple Azure subscriptions in your account and want to select a different one, get your available subscriptions with Get-AzSubscription and use the Set-AzContext cmdlet with your subscription ID. Azure PowerShell による Azure サブスクリプションの管理の詳細については、「複数の Azure サブスクリプションの使用」を参照してください。For more information about managing your Azure subscriptions in Azure PowerShell, see Use multiple Azure subscriptions.

サインインしたら、Azure PowerShell コマンドレットを使ってサブスクリプションのリソースにアクセスし、管理できます。Once signed in, use the Azure PowerShell cmdlets to access and manage resources in your subscription. サインイン プロセスと、認証方法の詳細については、「Sign in with Azure PowerShell (Azure PowerShell を使用してサインインする)」を参照してください。To learn more about the sign-in process and authentication methods, see Sign in with Azure PowerShell.

コマンドを見つけるFind commands

Azure PowerShell コマンドレットは、PowerShell の標準的な名前付け規則 (VERB-NOUN) に従っています。Azure PowerShell cmdlets follow a standard naming convention for PowerShell, VERB-NOUN. 動詞はアクションを説明し (例: NewGetSetRemove)、名詞はリソースの種類を説明します (例: AzVMAzKeyVaultCertificateAzFirewallAzVirtualNetworkGateway)。The verb describes the action (examples include New, Get, Set, Remove) and the noun describes the resource type (examples include AzVM, AzKeyVaultCertificate, AzFirewall, AzVirtualNetworkGateway). Azure PowerShell では名詞は常にプレフィックス Az で始まります。Nouns in Azure PowerShell always start with the prefix Az. 標準的な動詞の完全な一覧については、「Approved verbs for PowerShell Command (PowerShell コマンドの承認された動詞)」を参照してください。For the full list of standard verbs, see Approved verbs for PowerShell Commands.

使用できる名詞、動詞、および Azure PowerShell モジュールを知ることは、Get-Command コマンドレットを使ったコマンドの検索に役立ちます。Knowing the nouns, verbs, and the Azure PowerShell modules available help you find commands with the Get-Command cmdlet. たとえば、動詞 Get を使用したすべての VM 関連のコマンドを見つけるには、以下を使用します。For example, to find all VM-related commands that use the Get verb:

Get-Command -Verb Get -Noun AzVM* -Module Az.Compute

一般的なコマンドを簡単に見つけられるように、この表にはリソースの種類、対応する Azure PowerShell モジュール、および Get-Command と共に使用する名詞プレフィックスが示されています。To help you find common commands, this table lists the resource type, corresponding Azure PowerShell module, and noun prefix to use with Get-Command:

リソースの種類Resource type Azure PowerShell モジュールAzure PowerShell module 名詞プレフィックスNoun prefix
リソース グループResource group Az.ResourcesAz.Resources AzResourceGroup
仮想マシンVirtual machines Az.ComputeAz.Compute AzVM
ストレージ アカウントStorage accounts Az.StorageAz.Storage AzStorageAccount
Key VaultKey Vault Az.KeyVaultAz.KeyVault AzKeyVault
Web アプリケーションWeb applications Az.WebsitesAz.Websites AzWebApp
SQL データベースSQL databases Az.SqlAz.Sql AzSqlDatabase

Azure PowerShell のモジュールの完全な一覧については、GitHub でホストされている Azure PowerShell モジュールの一覧をご覧ください。For a full list of the modules in Azure PowerShell, see the Azure PowerShell modules list hosted on GitHub.

クイックスタートとチュートリアルを利用して Azure PowerShell の基本について学習するLearn Azure PowerShell basics with quickstarts and tutorials

Azure PowerShell の使用を開始するには、仮想マシンの設定方法、またはそれらにクエリを実行する方法を説明した詳細なチュートリアルをお試しください。To get started with Azure PowerShell, try an in-depth tutorial for setting up virtual machines and learning how to query them.

その他の一般的な Azure サービス用の Azure PowerShell クイックスタートもあります。There are also Azure PowerShell quickstarts for other popular Azure services:

次のステップNext steps