SharePointServer

Others

Add-SPEduClassMember

を使用しないでください。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013。

Add-SPEduUser

を使用しないでください。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013。

Clear-FASTSearchContentCollection

Microsoft FAST Search Server 2010 for SharePoint コンテンツコレクションのコンテンツを消去します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Clear-SPPerformancePointServiceApplicationTrustedLocation

PerformancePoint Services アプリケーションのすべての信頼できる場所を削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Dismount-SPContentDatabase

コンテンツ データベースを現在関連付けられている Web アプリケーションから切断します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Dismount-SPSiteMapDatabase

を使用しないでください。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016。

Dismount-SPStateServiceDatabase

状態サービスデータベースへの関連付けを解除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Export-SPPerformancePointContent

Performance Point Server (PPS) のダッシュボードをエクスポートします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPAccessServicesDatabaseServer

Access Services に関連付けられている SQL Server インスタンスを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPAccessServicesDatabaseServerGroupMapping

データベースサーバーグループのマッピングを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPAppStoreConfiguration

アプリケーションの SharePoint ストア 設定を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPBingMapsBlock

Bing マップのブロック状態を取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPBingMapsKey

Bing マップ キーを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPPerformancePointServiceApplication

PerformancePoint Services アプリケーションのオブジェクトとプロパティを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPPerformancePointServiceApplicationTrustedLocation

PerformancePoint Services アプリケーションの信頼できる場所のオブジェクトとプロパティを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Import-SPPerformancePointContent

Performance Point Server (PPS) のダッシュボードをインポートします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Install-FASTSearchAdminDatabase

Microsoft FAST Search Server 2010 for SharePoint administration services で使用されるデータベースをインストールします。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

New-SPAccessServicesDatabaseServer

Access Services データベースをホストするサーバーを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPPerformancePointServiceApplication

PerformancePoint Services の新しいサービス アプリケーションを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPPerformancePointServiceApplicationTrustedLocation

PerformancePoint Services アプリケーションの新しい信頼できる場所を作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPUsageLogFile

現在のサーバー コンピューターで新しい利用状況ログ ファイルを開始します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPWorkManagementServiceApplication

新しい Work Management Service アプリケーションを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013。

Remove-FASTSearchSearchSettingGroup

Microsoft FAST Search Server 2010 for SharePoint 検索設定グループ。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Remove-SPAccessServicesDatabaseServer

Access Services データベースをホストするデータベースサーバーを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPPerformancePointServiceApplication

ファームから PerformancePoint Services アプリケーションを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPPerformancePointServiceApplicationTrustedLocation

PerformancePoint Services アプリケーションから単一の信頼できる場所を削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Reset-SPAccessServicesDatabasePassword

ランダムに生成されたパスワードを使用して、指定した Access Services データベースのパスワードをリセットします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPAccessServicesDatabaseServer

Sharepoint server 2013、sharepoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPAccessServicesDatabaseServerGroupMapping

Sharepoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Set-SPAppStoreConfiguration

アプリケーションの SharePoint ストア を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPBingMapsBlock

Bing マップをブロック状態に設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPBingMapsKey

Bing マップ キーを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPPassPhrase

パス フレーズに新しい値を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPPerformancePointSecureDataValues

無人サービス アカウントのグローバル設定を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPPerformancePointServiceApplication

PerformancePoint Services アプリケーションのグローバルなランタイムプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPScaleOutDatabaseDataSubRange

指定したスケール アウト データベースの部分範囲を作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPWorkManagementServiceApplication

Work Management Service アプリケーションの設定を行います。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013。

sharepoint-server

Add-DatabaseToAvailabilityGroup

1つ以上の SharePoint データベースを SQL Server 可用性グループに追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Add-FASTSearchResource

リソース ストアにリソースをアップロードします。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Add-FASTSearchSpelltuning

スペル チェック辞書を微調整するためのスペル チューニング プロセッサを有効にします。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Add-SPAppDeniedEndpoint

アプリケーション拒否エンドポイントの一覧に、サーバーの相対 URL のエンドポイントを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Add-SPClaimTypeMapping

信頼できる Security Token Service (STS) ID プロバイダーに要求のマッピングを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Add-SPDiagnosticsPerformanceCounter

パフォーマンス カウンターの新しいインスタンスを Web フロントエンド コンピューターまたはデータベース サーバーに追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Add-SPDistributedCacheServiceInstance

分散キャッシュ サービスのインスタンスをローカル サーバーに追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Add-SPInfoPathUserAgent

ファームにユーザー エージェントを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Add-SPPluggableSecurityTrimmer

プラグ可能なセキュリティ トリマーをプロファイル サービス アプリケーション プロキシに追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Add-SPProfileLeader

会社のリーダーを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Add-SPProfileSyncConnection

同期接続を追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Add-SPRoutingMachineInfo

新しいルーティング ターゲットをファームに追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Add-SPRoutingMachinePool

新しいコンピューター プールを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Add-SPRoutingRule

ルーティング ルールを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Add-SPScaleOutDatabase

既存のスケールアウト データベースを、指定したサービス アプリケーションに追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Add-SPSecureStoreSystemAccount

指定したリストにアカウントを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Add-SPServerScaleOutDatabase

既存のスケールアウト コンテンツ データベースを、指定したサービス アプリケーションに追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Add-SPServiceApplicationProxyGroupMember

サービス アプリケーション プロキシ グループにメンバーを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Add-SPShellAdmin

指定したデータベースの SharePoint_Shell_Access ロールにユーザーを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Add-SPSiteSubscriptionFeaturePackMember

SharePoint 機能セットに機能を追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Add-SPSiteSubscriptionProfileConfig

User Profile Service アプリケーションに新しいサイト購読を追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Add-SPSolution

SharePoint ソリューション パッケージをファームにアップロードします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Add-SPThrottlingRule

新しい調整ルールを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Add-SPUserLicenseMapping

セキュリティ グループ、フォームベースのロール、またはクレームを SharePoint ユーザー ライセンスにマップします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Add-SPUserSolution

セキュリティで保護された新しいソリューションをソリューション ギャラリーにアップロードします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Backup-SPConfigurationDatabase

ファームレベルの構成のみをバックアップします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Backup-SPEnterpriseSearchServiceApplicationIndex

指定したバックアップ場所に検索インデックスのバックアップを実行します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Backup-SPFarm

個別のデータベース、Web アプリケーション、またはファーム全体のバックアップを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Backup-SPSite

サイト コレクションのバックアップを実行します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Clear-SPAppDeniedEndpointList

ファーム内のすべてのアプリケーション拒否エンドポイントを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Clear-SPBusinessDataCatalogEntityNotificationWeb

エンティティ通知サイトを消去します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Clear-SPContentDatabaseSyncData

指定した日数が経過した後に同期されていないコンテンツデータベースからの同期情報をクリアします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2019。

Clear-SPDistributedCacheItem

キャッシュされたアイテムを分散キャッシュ サーバーから消去します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Clear-SPLogLevel

Windows イベントログとトレースログを既定値にリセットします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Clear-SPMetadataWebServicePartitionData

メタデータ Web サービス アプリケーションのサイト購読のデータをすべて削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Clear-SPScaleOutDatabaseDeletedDataSubRange

指定した削除済みの部分範囲の内部のパーティションをすべて消去します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Clear-SPScaleOutDatabaseLog

すべてのスケールアウト ログを消去します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Clear-SPScaleOutDatabaseTenantData

指定したサイト購読に関連するすべてのデータを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Clear-SPSecureStoreCredentialMapping

Secure Store Service アプリケーションから資格情報マッピングを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Clear-SPSecureStoreDefaultProvider

Secure Store プロバイダーを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Clear-SPServerScaleOutDatabaseDeletedDataSubRange

指定した削除済みの部分範囲の内部のパーティションをすべて消去します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Clear-SPServerScaleOutDatabaseLog

指定されたタイムアウト値より新しいスケールアウトログエントリがない場合は、指定されたスケールアウトデータベースのすべてのスケールアウトログをクリアします。プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Clear-SPServerScaleOutDatabaseTenantData

指定したサイト購読に関連するすべてのデータを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Clear-SPSiteSubscriptionBusinessDataCatalogConfig

指定したパーティションの Business Data Connectivity メタデータ ストアからすべてのデータを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Connect-SPConfigurationDatabase

ローカル サーバー コンピューターをファームに接続します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Convert-SPWebApplication

Web アプリケーションの認証モードを変換します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Copy-SPAccessServicesDatabaseCredentials

{{説明を入力}}。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Copy-SPActivitiesToWorkflowService

ワークフローアクティビティを SharePoint からワークフローマネージャーにコピーします。 アクティビティは、Microsoft が提供するか、またはカスタムのコード化されたアセンブリで定義されます。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Copy-SPBusinessDataCatalogAclToChildren

Business Data Connectivity メタデータ ストアのメタデータ オブジェクトの権限のセットを子オブジェクトにコピーします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Copy-SPContentTypes

オンプレミス環境から SharePoint Online (SPO) 環境にレプリケートするためのコンテンツ タイプを指定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Copy-SPSideBySideFiles

横に並んでいるファイルをコピーします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Copy-SPSite

サイト コレクションのコピーを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Copy-SPTaxonomyGroups

管理されたメタデータ分類グループをオンプレミスの SharePoint から SharePoint Online にコピーします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Disable-ProjectServerLicense

ファーム全体で Project Server 機能を無効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Disable-SPAppAutoProvision

アプリケーションの自動プロビジョニングを無効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Disable-SPBusinessDataCatalogEntity

オンプレミス環境から SharePoint Online (SPO) 環境にレプリケートするためのコンテンツ タイプを指定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Disable-SPFeature

指定した範囲のインストール済み SharePoint 機能を無効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Disable-SPHealthAnalysisRule

Health Analyzer ルールを無効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Disable-SPInfoPathFormTemplate

指定したサイトコレクションから InfoPath フォームテンプレートを非アクティブにします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Disable-SPProjectActiveDirectoryEnterpriseResourcePoolSync

Active Directory とエンタープライズ リソース共有元の同期のタイマー ジョブの実行を無効にします。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Disable-SPProjectEmailNotification

Project Server での電子メール通知の Project Web App サイトレベルの設定をオフにします。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2016。

Disable-SPProjectEnterpriseProjectTaskSync

Project Web App と関連するプロジェクトサイトとのタスクの同期を無効にします。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Disable-SPProjectQueueStatsMonitoring

Project Server キューの統計の監視を無効にします。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Disable-SPSessionStateService

ファーム内のセッション状態サービスを無効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Disable-SPSingleSignOn

ファーム サーバーでシングル サインオン (SSO) サービスを無効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Disable-SPTimerJob

タイマー ジョブを無効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Disable-SPUserLicensing

ユーザー ライセンスの実施を無効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Disable-SPUserSolutionAllowList

ファームのユーザー マネージ ソリューション ギャラリーの機能を無効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Disable-SPWebApplicationHttpThrottling

Web アプリケーションのネットワーク調整を無効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Disable-SPWebTemplateForSiteMaster

ファーム内のサイト マスターを無効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Disconnect-SPConfigurationDatabase

ファームからローカル サーバー コンピューターを接続解除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Enable-ProjectServerLicense

ファーム内のすべての Project Server 機能を有効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Enable-SPAppAutoProvision

アプリケーションの自動プロビジョニングを有効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Enable-SPBusinessDataCatalogEntity

Business Data Connectivity メタデータ ストアで外部コンテンツ タイプをアクティブ化します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Enable-SPFeature

インストールされている SharePoint 機能を特定の範囲で有効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Enable-SPHealthAnalysisRule

Health Analyzer ルールを有効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Enable-SPInfoPathFormTemplate

指定したサイトコレクション内の InfoPath フォームテンプレートをアクティブにします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Enable-SPProjectActiveDirectoryEnterpriseResourcePoolSync

Active Directory とエンタープライズ リソース共有元の同期のタイマー ジョブの実行を有効にします。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Enable-SPProjectEmailNotification

Project Server での電子メール通知に対して Project Web App サイトレベルの設定を有効にします。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Enable-SPProjectEnterpriseProjectTaskSync

Project Web App と関連するプロジェクトサイトとのタスクの同期を有効にします。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Enable-SPProjectQueueStatsMonitoring

Project Server キューの統計の監視を有効にします。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Enable-SPSessionStateService

セッション状態データベースを作成し、セッション状態サービスを有効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Enable-SPTimerJob

タイマー ジョブを有効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Enable-SPUserLicensing

ユーザー ライセンスの実施を有効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Enable-SPUserSolutionAllowList

ファームのユーザー マネージ ソリューション ギャラリーの機能を有効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Enable-SPWebApplicationHttpThrottling

Web アプリケーションのネットワーク調整を有効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Enable-SPWebTemplateForSiteMaster

サイト マスターのテンプレートを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Export-SPAccessServicesDatabase

データ層フレームワークを介して Access Services データベースを DACPAC にエクスポートします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Export-SPAppPackage

アプリケーション パッケージをエクスポートします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Export-SPBusinessDataCatalogModel

Business Data Connectivity モデルをエクスポートします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Export-SPEnterpriseSearchTopology

既存の検索トポロジを保存します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Export-SPInfoPathAdministrationFiles

SharePoint サーバーの全体管理 Web サイトに InfoPath フォームテンプレートを保存し、.udcx ファイルを .cab ファイルに保存します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Export-SPMetadataWebServicePartitionData

サイト購読の Metadata Web Service からデータをエクスポートします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Export-SPScaleOutDatabaseTenantData

指定した購読のデータをエクスポートします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Export-SPServerScaleOutDatabaseTenantData

指定した購読のデータをエクスポートします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Export-SPSiteSubscriptionBusinessDataCatalogConfig

パーティションに関連付けられている Business Data Connectivity メタデータ ストアからすべてのデータをエクスポートします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Export-SPSiteSubscriptionSettings

サイト購読データのバックアップ ファイルを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Export-SPTagsAndNotesData

Sharepoint Newsfeed のタグとメモを SharePoint データベースから ZIP ファイルにエクスポートします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Export-SPWeb

サイト、リスト、またはライブラリをエクスポートします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-AvailabilityGroupStatus

SharePoint ファームに認識されている可用性グループを表す 1 つ以上のオブジェクトを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-FASTSearchContentCollection

Microsoft FAST Search Server 2010 for SharePoint コンテンツコレクションを取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchDocumentProcessingPipeline

FAST Search Server 2010 for SharePoint ドキュメント処理パイプラインを取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchMetadataCategory

クロールされたプロパティのカテゴリを取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchMetadataCrawledProperty

SharePoint 用 Microsoft FAST Search Server 2010 から、クロールされたプロパティを取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchMetadataCrawledPropertyMapping

管理プロパティにマップされているクロールされたプロパティの一覧を取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchMetadataFullTextIndex

フルテキスト インデックスを取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchMetadataFullTextIndexMapping

管理プロパティとフルテキスト インデックス間のマッピングを取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchMetadataManagedProperty

指定した名前の管理プロパティを取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchMetadataRankProfile

Microsoft FAST Search Server 2010 for SharePoint system からランクプロファイルを取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchResource

リソースをリソース ストアからダウンロードします。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchSearchSettingGroup

Microsoft FAST Search Server 2010 for SharePoint 検索設定グループを取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchSecurityAliaser

セキュリティ プリンシパル エイリアサーを取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchSecurityCCTKServer

CCTK サーバーの全般設定を取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchSecurityClaimsUserStore

クレーム セキュリティ ユーザー ストアを取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchSecurityCompleteGroupExpansion

ユーザーの完全なグループ拡張情報を取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchSecurityDecodedSid

エンコードされたセキュリティ識別子からユーザー識別子と SID を取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchSecurityDefaultUserStore

既定のユーザー ストアの全般設定を取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchSecurityEncodedSid

エンコードされた拡張セキュリティ識別子を取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchSecurityGeneralSettings

セキュリティの全般設定を取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchSecurityLogLevel

ログ レベルの全般設定を取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchSecurityLotusNotesUserStore

Lotus Notes ユーザー ストアを取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchSecurityPublicFilter

パブリック フィルターの全般設定を取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchSecurityRegexAliaser

正規表現プリンシパル エイリアサーを取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchSecurityUserFilter

ユーザーの検索セキュリティ フィルターを取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchSecurityUserStore

ユーザー ストアを取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchSecurityUserStoreGroupExpansion

指定されたユーザーが所属しているすべてのグループをユーザー ストアから取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchSecurityWorkerNode

1 つまたは複数のセキュリティ ワーカーに関するステータス情報を取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchSecurityXMLAliaser

セキュリティ プリンシパル エイリアサーを取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-FASTSearchSpelltuningStatus

スペル チューニングのステータスを取得します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Get-ProjectServerLicense

Project Server のライセンスの状態を取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Get-SPAccessServiceApplication

Access Services アプリケーションまたは Access Services アプリケーションのコレクションを返します。 プラットフォーム: SharePoint 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPAccessServicesApplication

Access Services サービスアプリケーションを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPAccessServicesDatabase

Access Services データベースを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPAccessServicesDatabaseServerGroup

データベースサーバーグループを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPAlternateURL

指定した一連の条件に一致するすべての代替 URL を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPAppAcquisitionConfiguration

アプリケーション取得の設定を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPAppAutoProvisionConnection

アプリケーションのプロビジョニング接続の設定を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPAppDeniedEndpointList

ファーム全体のアプリケーション拒否エンドポイントリストを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPAppDisablingConfiguration

アプリの無効な同期リストの状態を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPAppDomain

アプリケーションをホストするときに使用するドメインを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPAppHostingQuotaConfiguration

アプリケーションのホスティング クォータを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPAppInstance

アプリケーションのインスタンスのメタデータを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPAppPrincipal

特定のアプリケーション プリンシパル オブジェクトを表示します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPAppScaleProfile

アプリケーション プロファイルの設定を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPAppSiteSubscriptionName

指定したサイト購読の名前を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPAppStateSyncLastRunTime

アプリケーション状態の更新ジョブが最後に実行された時刻を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPAppStateUpdateInterval

アプリケーション状態の更新ジョブを実行する間隔 (時間単位) を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPAppStoreWebServiceConfiguration

SharePoint ストア アプリのプロパティを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Get-SPAuthenticationProvider

認証プロバイダーを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPAuthenticationRealm

認証領域を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPBackupHistory

バックアップ操作と復元操作の履歴を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPBrowserCustomerExperienceImprovementProgram

ブラウザー カスタマー エクスペリエンス向上プログラムへの現在の参加状態を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPBusinessDataCatalogEntityNotificationWeb

エンティティ通知サイトを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPBusinessDataCatalogMetadataObject

Business Data Connectivity メタデータ ストアのメタデータ オブジェクトを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPBusinessDataCatalogThrottleConfig

Business Data Connectivity Service アプリケーションの調整構成を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPCertificateAuthority

SharePoint 証明機関 (CA) を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPClaimProvider

クレーム プロバイダーを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPClaimProviderManager

クレーム プロバイダー マネージャーを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPClaimTypeEncoding

クレームの種類の一覧を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPConnectedServiceApplicationInformation

サービス アプリケーション プロキシの正常性を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Get-SPContentDatabase

1 つ以上のコンテンツ データベースを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPContentDeploymentJob

コンテンツ展開ジョブまたはコンテンツ展開ジョブのコレクションを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPContentDeploymentPath

コンテンツ展開パスまたはコンテンツ展開パスのコレクションを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPCustomLayoutsPage

カスタム レイアウト ページのマッピングを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPDataConnectionFile

データ接続ファイルまたはデータ接続ファイルのコレクションを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPDataConnectionFileDependent

ユニバーサル データ接続に依存するサーバー上の展開したフォームを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPDeletedSite

削除されたサイト コレクションのリストを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPDesignerSettings

SharePoint Designer の機能を表示します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPDiagnosticConfig

ファームの ULS 診断構成値を取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPDiagnosticsPerformanceCounter

パフォーマンス カウンターのコレクションを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPDiagnosticsProvider

診断プロバイダーを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPDistributedCacheClientSetting

利用状況から分散キャッシュ設定を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEduServiceSetting

を使用しないでください。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013。

Get-SPEnterpriseSearchAdministrationComponent

Search Service アプリケーションの管理コンポーネントを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchComponent

指定した検索トポロジから 1 つまたはすべての検索コンポーネントを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchContentEnrichmentConfiguration

指定した Search Service アプリケーションのコンテンツ エンリッチメント構成を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchCrawlContentSource

クロール コンテンツ ソースを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchCrawlCustomConnector

CustomConnector オブジェクトの種類を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchCrawlDatabase

クロール ストアを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchCrawlExtension

コンテンツ インデックスに含めるファイルの種類を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchCrawlLogReadPermission

クロール ログ情報にアクセスする権限を持つユーザーのリストを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchCrawlMapping

検索アプリケーションのクロール マッピングを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchCrawlRule

クロール ルールにアクセスします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchFileFormat

すべての解析可能のファイル形式を取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchHostController

ファーム内の指定の (またはすべての) 検索ホスト コントローラーを表示します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchLanguageResourcePhrase

言語リソース語句を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchLinguisticComponentsStatus

言語クエリおよびドキュメント処理コンポーネントの状態を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchLinksDatabase

リンク データベースへの参照を取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchMetadataCategory

クロールされたプロパティのカテゴリを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchMetadataCrawledProperty

クロールされたプロパティを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchMetadataManagedProperty

管理プロパティを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchMetadataMapping

管理プロパティ マッピングの現在の状態を取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchOwner

検索オブジェクト所有者を取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchPropertyRule

結果アイテムの種類で使用できるプロパティ ルール インスタンスを戻します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchPropertyRuleCollection

検索結果に適用されるルールのコレクションを戻します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchQueryAndSiteSettingsService

検索マネージャー サービスを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchQueryAndSiteSettingsServiceInstance

サービス マネージャー サービスのインスタンスを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchQueryAndSiteSettingsServiceProxy

検索マネージャー サービス プロキシを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchQueryAuthority

優先するページを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchQueryDemoted

降格対象サイト ルールを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchQueryKeyword

キーワード用語を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchQueryScope

クエリ結果の範囲を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchQueryScopeRule

共有された範囲ルールを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchQuerySpellingCorrection

クエリのスペル修正 (QSC) 構成を公開するオブジェクトを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchQuerySuggestionCandidates

クエリのリストを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchRankingModel

ランク付けモデルを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchResultItemType

結果アイテムの種類を取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchResultSource

検索先を取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchSecurityTrimmer

カスタム セキュリティ トリマーを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchService

ファームの検索サービスを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchServiceApplication

ファームの Search Service アプリケーションを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchServiceApplicationBackupStore

Search Service アプリケーションのバックアップ ファイルについての情報を取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchServiceApplicationProxy

Search Service アプリケーション プロキシを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchServiceInstance

ファームの Search Service インスタンスを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchSiteHitRule

共有サイト ヒット ルールを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchStatus

検索コンポーネントの診断情報を取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchTopology

特定の Search Service アプリケーションに属する 1 つまたはすべての検索トポロジを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPEnterpriseSearchVssDataPath

現在のサーバー上の、すべてのアクティブな検索インデックス コンポーネントのインデックス パスを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPExcelBIServer

Analysis Services のインスタンスのサーバー ID を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013。

Get-SPExcelBlockedFileType

読み込みを禁止するファイルの種類またはファイルの種類の一覧を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

Get-SPExcelDataConnectionLibrary

信頼できるデータ接続ライブラリまたは信頼できるデータ接続ライブラリのリストを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

Get-SPExcelDataProvider

安全なデータ プロバイダーまたは安全なデータ プロバイダーのリストを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

Get-SPExcelFileLocation

信頼できるファイル保存場所または信頼できるファイル保存場所のリストを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

Get-SPExcelServiceApplication

SPExcelServiceApplication オブジェクトを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

Get-SPExcelUserDefinedFunction

ユーザー定義関数またはユーザー定義関数のコレクションを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

Get-SPFarm

ローカル SharePoint ファームを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPFarmConfig

ローカル ファームのグローバル プロパティまたはグローバル プロパティのコレクションを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPFeature

指定された範囲に基づいて SharePoint 機能を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPHealthAnalysisRule

Health Analyzer ルールを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPHelpCollection

ヘルプ コレクション ファイルを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPIRMSettings

Information Rights Management (IRM) の設定を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPInfoPathFormTemplate

InfoPath フォームテンプレートを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPInfoPathFormsService

ファーム内の SharePoint Server 設定で InfoPath Forms Services を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPInfoPathUserAgent

ファームの 1 つのユーザー エージェントまたは現在定義されているすべてのユーザー エージェントを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPInfoPathWebServiceProxy

Web アプリケーションの Web プロキシの設定を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPInsightsConfig

uploader.xml と Microsoft.Office.BigData.DataLoader.exe.config ファイルを構成データベースから返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Get-SPInternalAppStateSyncLastRunTime

内部アプリケーション状態の更新ジョブが最後に実行された時刻を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPInternalAppStateUpdateInterval

内部アプリケーション状態の更新ジョブを実行する間隔 (時間単位) を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPLogEvent

統合ログ サービス (ULS) のトレース ログの結果を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPLogLevel

オブジェクトのリストまたは診断レベルを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPManagedAccount

構成データベースに登録されているアカウントを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPManagedPath

指定した条件と一致するすべての管理パスを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPMetadataServiceApplication

Managed Metadata Service アプリケーションを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPMetadataServiceApplicationProxy

Managed metadata service アプリケーションへの既存の接続を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPMicrofeedOptions

現在のユーザー プロファイル アプリケーションのフィード キャッシュ設定を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Get-SPMobileMessagingAccount

指定した Web アプリケーションのモバイル メッセージング アカウントを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPPendingUpgradeActions

保留中のアップグレード操作を表示します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPPluggableSecurityTrimmer

プロファイル サービス アプリケーション プロキシに追加されたプラグ可能なセキュリティ トリマーを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPProcessAccount

システム アカウントまたは管理アカウントを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPProduct

ファームにインストールされている SharePoint 関連製品と、各製品に対してインストールされているすべての更新プログラムのバージョンの一覧を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPProfileLeader

現在の会社のリーダーを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPProfileServiceApplicationSecurity

権限および ID 情報を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPProjectDatabaseQuota

Microsoft の内部使用のみ。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Get-SPProjectDatabaseUsage

コンテンツ データベースで使用される Project Web App データの概算サイズをメガバイト (MB) 単位で返します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Get-SPProjectEnterpriseProjectTaskSync

Project Web App とプロジェクトサイト間でのタスクリストの同期が有効か無効かを返します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Get-SPProjectEventServiceSettings

Microsoft Project Server Events Service の設定を返します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Get-SPProjectIsEmailNotificationEnabled

電子メール通知の Project Web App サイト レベルの設定を返します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2016。

Get-SPProjectOdataConfiguration

Project Web App のインスタンスに対して OData サービスがどのように構成されるかについての設定を返します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Get-SPProjectPCSSettings

Project Server 上の Project 計算エンジンの設定を取得します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Get-SPProjectPermissionMode

Project Web App (PWA) インスタンスのアクセス許可モードを返します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Get-SPProjectQueueSettings

指定した Project server サービスアプリケーションのすべての Project Server キュー設定とその現在の値のリストを返します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Get-SPProjectWebInstance

Project Web App サイトのインスタンスを返します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Get-SPRequestManagementSettings

要求マネージャー オブジェクトを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPRoutingMachineInfo

すべてのルーティング ターゲットを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPRoutingMachinePool

使用できるすべてのルーティング プールを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPRoutingRule

すべてのルーティング ルールを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPScaleOutDatabase

すべてのスケールアウト データベース オブジェクトを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPScaleOutDatabaseDataState

指定したスケールアウト データベースの状態情報を戻します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPScaleOutDatabaseInconsistency

スケール アウトしたデータベースの範囲に関連するすべての不整合を表示します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPScaleOutDatabaseLogEntry

スケールアウト データベースでスケールアウト ログを照会します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPSecureStoreApplication

Secure Store アプリケーションを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPSecureStoreSystemAccount

指定したリストからユーザーのリストを戻します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPSecurityTokenServiceConfig

ファームの Security Token Service (STS) を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPServer

特定の ID と一致するファーム内の 1 つまたは複数のサーバーを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPServerScaleOutDatabase

すべてのスケールアウト データベース オブジェクトを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPServerScaleOutDatabaseDataState

指定したスケールアウト データベースの状態情報を戻します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPServerScaleOutDatabaseInconsistency

スケール アウトしたデータベースの範囲に関連するすべての不整合を表示します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPServerScaleOutDatabaseLogEntry

スケールアウト データベースでスケールアウト ログを照会します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPService

ファーム内のサービスを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Get-SPServiceApplication

指定したサービス アプリケーションを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPServiceApplicationEndpoint

サービス アプリケーションのエンドポイントを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPServiceApplicationPool

指定したインターネット インフォメーション サービス (IIS) アプリケーション プールを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPServiceApplicationProxy

指定したサービス アプリケーション プロキシのインスタンスを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPServiceApplicationProxyGroup

指定したサービス アプリケーションのプロキシ グループを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPServiceApplicationSecurity

サービス アプリケーションの SPObjectSecurity オブジェクトを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPServiceContext

サービス コンテキストを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPServiceHostConfig

共通 Web サービスの設定を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPServiceInstance

特定のサーバーまたはファーム全体のサービス インスタンスを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPSessionStateService

セッション状態サービスのタイムアウト設定やデータベース設定などのプロパティを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPShellAdmin

SharePoint_Shell_Access ロールを持つすべてのユーザーの名前を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPSite

指定した条件と一致するすべてのサイト コレクションを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPSiteAdministration

アクセス権がなくてもサイト コレクションの特定の情報をファーム管理者が表示できるようにするサイト管理オブジェクトを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPSiteMapDatabase

を使用しないでください。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Get-SPSiteMaster

サイト マスター情報を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Get-SPSiteSubscription

指定した URL のサイト購読またはローカル ファーム内のすべてのサイト購読を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPSiteSubscriptionConfig

サイト購読の構成プロパティを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPSiteSubscriptionEdiscoveryHub

サイト購読用に電子情報開示ハブを表示します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPSiteSubscriptionEdiscoverySearchScope

指定されたサイト コレクションの電子情報開示ハブの検索範囲を表示します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPSiteSubscriptionFeaturePack

使用可能な SharePoint 機能セットまたは特定のサイト購読に割り当てられている機能セットを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPSiteSubscriptionIRMConfig

Information Rights Management (IRM) の設定を取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPSiteSubscriptionMetadataConfig

Metadata Service アプリケーションのサイト購読の構成設定を取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPSiteURL

サイトのすべての URL マッピングを表示します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPSiteUpgradeSessionInfo

サイトのアップグレードを管理またはレポートします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPSolution

指定した SharePoint ソリューションを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPStateServiceApplication

ファーム内の状態サービス アプリケーションを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPStateServiceApplicationProxy

ファームの State Service アプリケーション プロキシを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPStateServiceDatabase

State Service データベースを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPTaxonomySession

TaxonomySession オブジェクトを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPThrottlingRule

すべての調整ルールを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPTimerJob

タイマー ジョブを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPTopologyServiceApplication

現在のファームのトポロジ サービス アプリケーションのプロパティを表示します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPTopologyServiceApplicationProxy

トポロジ サービス アプリケーション プロキシを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPTranslationThrottlingSetting

期間の設定を取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPTrustedIdentityTokenIssuer

ID プロバイダーを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPTrustedRootAuthority

信頼できるルート証明機関を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPTrustedSecurityTokenIssuer

信頼できるセキュリティ トークン発行者オブジェクトを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPTrustedServiceTokenIssuer

ファームの信頼関係を表すオブジェクトを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPUpgradeActions

すべてのアップグレード操作を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPUsageApplication

指定した利用状況アプリケーションを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPUsageDefinition

利用状況定義オブジェクトを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPUsageService

Usage Service を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPUser

指定された検索条件に一致する 1 つ以上のユーザー アカウントを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPUserLicense

サポートされている SharePoint ユーザー ライセンスの一覧を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPUserLicenseMapping

クレームのユーザー ライセンスへのマッピングを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPUserLicensing

ユーザー ライセンスの実施の状態を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPUserSettingsProvider

ファームにインストールされているユーザー設定プロバイダーの一覧を取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPUserSettingsProviderManager

ユーザー設定プロバイダー マネージャーを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPUserSolution

指定された、セキュリティで保護されたソリューションを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPUserSolutionAllowList

指定した Web アプリケーション上で構成されたユーザー マネージ ソリューション ギャラリーを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPVisioExternalData

Visio Services アプリケーションの外部データ接続の設定を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPVisioPerformance

Visio Services アプリケーションのパフォーマンスに関する Visio Services の設定を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPVisioSafeDataProvider

Visio Services アプリケーションの安全なデータ プロバイダーの設定を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPVisioServiceApplication

個別の Visio Services アプリケーションのプロパティまたは Visio Services アプリケーションのコレクションを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPVisioServiceApplicationProxy

個別の Visio Services アプリケーション プロキシのプロパティまたは Visio Services アプリケーション プロキシのコレクションを取得します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPWOPIBinding

このコマンドレットが実行されている現在の SharePoint ファームで、 New-SPWOPIBinding を使用して作成されたバインドの一覧を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPWOPISuppressionSetting

このコマンドレットが実行されている現在の SharePoint ファームで抑制設定を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPWOPIZone

eturns アプリケーションで使用するために、現在の SharePoint ファームで構成されているゾーンを有効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPWeb

特定の条件と一致するすべてのサブサイトを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPWebApplication

指定した条件と一致する Web アプリケーションをすべて返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPWebApplicationAppDomain

特定の Web アプリケーションについて、すべてのアプリケーション ドメインを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPWebApplicationHttpThrottlingMonitor

Web アプリケーションでのネットワーク調整用のすべてのカウンターとそれに関連する Health Score バケット値を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPWebPartPack

指定した範囲にインストールされている Web パーツ パッケージを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPWebTemplate

特定の ID に一致するグローバルにインストールされたサイト テンプレートをすべて表示します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPWebTemplatesEnabledForSiteMaster

サイト マスターの Web テンプレートの一覧を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Get-SPWorkflowConfig

指定した Web アプリケーションのワークフロー設定を返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Get-SPWorkflowServiceApplicationProxy

ワークフローサービスアプリケーションプロキシを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Grant-SPBusinessDataCatalogMetadataObject

指定された Business Data Connectivity メタデータストアメタデータオブジェクトのプリンシパルに権限を囲みます。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Grant-SPObjectSecurity

SPObjectSecurity オブジェクトに新しいセキュリティ プリンシパルを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Import-SPAccessServicesDatabase

データ層フレームワークを介して、Access Services データベースを DACPAC にインポートします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Import-SPAppPackage

アプリケーション パッケージをインポートします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Import-SPBusinessDataCatalogDotNetAssembly

.NET Connectivity Assembly をインポートします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Import-SPBusinessDataCatalogModel

Business Data Connectivity モデルをインポートします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Import-SPEnterpriseSearchCustomExtractionDictionary

カスタム抽出辞書をインポートします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Import-SPEnterpriseSearchPopularQueries

コンマ区切りのリストからクエリをインポートします。 検索ボックスにユーザーが入力する際に、これらのクエリは候補として表示されます。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Import-SPEnterpriseSearchThesaurus

クエリ処理フロー内のシソーラス コンポーネントに辞書を展開します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Import-SPEnterpriseSearchTopology

XML ファイルからトポロジをインポートしてアクティブにします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Import-SPInfoPathAdministrationFiles

SharePoint サーバーの全体管理 Web サイトにある InfoPath フォームテンプレートと .udcx ファイルをインポートします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Import-SPMetadataWebServicePartitionData

サイト購読に関するデータを復元します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Import-SPScaleOutDatabaseTenantData

指定されたサブスクリプション id からデータをインポートします。プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Import-SPServerScaleOutDatabaseTenantData

指定されたサブスクリプション id からデータをインポートします。プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Import-SPSiteSubscriptionBusinessDataCatalogConfig

指定されたパーティションの Business Data Connectivity メタデータ ストアに関連するすべてのデータが含まれる、エクスポート ファイルに関連するデータをインポートします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Import-SPSiteSubscriptionSettings

購読サイト設定のバックアップを指定した購読 ID に復元します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Import-SPWeb

Web、リスト、またはライブラリをインポートします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Initialize-SPResourceSecurity

ローカル サーバーにリソース セキュリティを適用します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Initialize-SPStateServiceDatabase

状態データベース スキーマを状態サービス データベースにインストールします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Install-SPApp

アプリケーションのインスタンスをインストールします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Install-SPApplicationContent

共有アプリケーション データを既存の Web アプリケーション フォルダーにコピーします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Install-SPDataConnectionFile

指定されたデータ接続ファイルをインストールします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Install-SPEduSites

を使用しないでください。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013。

Install-SPFeature

Feature.xml ファイルを使用して SharePoint の機能をインストールします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Install-SPHelpCollection

指定したヘルプ サイト コレクション ファイルを現在のファームにインストールします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Install-SPInfoPathFormTemplate

ファームに InfoPath フォームテンプレートをインストールします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Install-SPService

サービスをファームにインストールし、準備します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Install-SPSolution

インストール済みの SharePoint ソリューションをファームに展開します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Install-SPUserSolution

サイト コレクション内のセキュリティで保護されたソリューションをアクティブ化します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Install-SPWebPartPack

指定した Web パーツ パッケージを指定した場所にインストールします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Invoke-SPProjectActiveDirectoryEnterpriseResourcePoolSync

Project Web App の指定したインスタンスで、Active Directory とエンタープライズ リソース共有元の同期をトリガーします。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Invoke-SPProjectActiveDirectoryGroupSync

同期ジョブを手動で開始し、指定した Active Directory グループと Project Server グループのメンバーシップを同期します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Merge-SPLogFile

すべてのファーム コンピューターのトレース ログ エントリをローカル コンピューター上の 1 つのログ ファイルにまとめます。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Merge-SPUsageLog

利用状況ログ ファイルからレコードを返します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Migrate-SPDatabase

を使用しないでください。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016。

Migrate-SPProjectDatabase

Project Server 2013 データベースのデータを、移行したサイトコレクションが格納されている対応する SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019 コンテンツデータベースにコピーします。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2016。

Migrate-SPProjectResourcePlans

公開されたリソース計画割り当てのデータを予約に移行します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2016。

Mount-SPContentDatabase

既存のコンテンツ データベースをファームに接続します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Mount-SPSiteMapDatabase

を使用しないでください。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016。

Mount-SPStateServiceDatabase

既存の状態サービス データベースをファームに接続します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Move-SPAppManagementData

を使用しないでください。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Move-SPBlobStorageLocation

リモート BLOB ストレージ (RBS) を使用して、コンテンツ データベースを新しい場所にコピーします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Move-SPDeletedSite

削除されたサイト コレクションを別のコンテンツ データベースに移動します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Move-SPEnterpriseSearchLinksDatabases

リンクデータベース間でデータを移動します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Move-SPProfileManagedMetadataProperty

複数文字列値を用語セットに移動します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Move-SPSite

サイト コレクションをコンテンツ データベース間で移動します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Move-SPSocialComment

ソーシャル コメントを移動します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Move-SPUser

SharePoint 製品のユーザーアカウントを移行します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-FASTSearchContentCollection

新しい Microsoft FAST Search Server 2010 for SharePoint コンテンツコレクションを作成します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

New-FASTSearchMetadataCategory

クロールされたプロパティの新しいカテゴリを作成します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

New-FASTSearchMetadataCrawledProperty

新しいクロールされたプロパティを作成します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

New-FASTSearchMetadataCrawledPropertyMapping

クロールされたプロパティから管理プロパティへの新しいマッピングを作成します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

New-FASTSearchMetadataFullTextIndex

新しいフルテキスト インデックスを作成します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

New-FASTSearchMetadataFullTextIndexMapping

管理プロパティからフルテキスト インデックスへの新しいマッピングを作成します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

New-FASTSearchMetadataManagedProperty

新しい管理プロパティを作成します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

New-FASTSearchMetadataRankProfile

新しいランク プロファイルを作成してクエリの関連性を計算します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

New-FASTSearchSearchSettingGroup

新しい Microsoft FAST Search Server 2010 for SharePoint 検索設定グループを作成します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

New-FASTSearchSecurityClaimsUserStore

クレームコンテンツのセキュリティを提供するために、FAST Search Server 2010 for SharePoint セキュリティユーザーストアを作成します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

New-FASTSearchSecurityLotusNotesUserStore

Lotus Notes コンテンツのセキュリティを提供するために、FAST Search Server 2010 for SharePoint セキュリティユーザーストアを作成します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

New-FASTSearchSecurityRegexAliaser

正規表現エイリアサーを作成します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

New-FASTSearchSecurityRegexAliaserPattern

reates regex プリンシパルエイリアサーの新しい正規表現パターンを作成します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

New-FASTSearchSecurityXMLAliaser

XML プリンシパル エイリアサーを作成します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

New-SPAccessServiceApplication

SharePoint Server で Access Services アプリケーションの新しいインスタンスを作成します。 プラットフォーム: SharePoint 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPAccessServicesApplication

Access Services サービスアプリケーションを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPAccessServicesApplicationProxy

Access Services サービスアプリケーションのプロキシを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPAlternateURL

指定した Web アプリケーション領域やリソースの新しいパブリック URL または内部 URL を作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPAppManagementServiceApplication

App Management Service アプリケーションを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

New-SPAppManagementServiceApplicationProxy

App Management Service アプリケーション プロキシを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

New-SPAuthenticationProvider

ファームに新しい認証プロバイダーを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPAzureAccessControlServiceApplicationProxy

新しいサービス アプリケーション プロキシ グループを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPBECWebServiceApplicationProxy

を使用しないでください。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPBusinessDataCatalogServiceApplication

ファームに新しい Business Data Connectivity サービス アプリケーションを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPBusinessDataCatalogServiceApplicationProxy

ファーム内に新しい Business Data Connectivity サービス アプリケーション プロキシを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPCentralAdministration

新しい SharePoint 全体管理 Web アプリケーションを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPClaimProvider

ファームに新しいクレーム プロバイダーを登録します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPClaimTypeEncoding

新しいクレームの種類を登録します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPClaimTypeMapping

Security Token Service (STS) ID プロバイダーの要求のマッピング ルールを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPClaimsPrincipal

クレーム プリンシパルを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPConfigurationDatabase

新しい構成データベースを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPContentDatabase

新しいコンテンツ データベースを作成し、指定した Web アプリケーションに接続します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPContentDeploymentJob

コンテンツ展開ジョブを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPContentDeploymentPath

新しいコンテンツ展開パスを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEduClass

を使用しないでください。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013。

New-SPEnterpriseSearchAdminComponent

指定のトポロジおよび Search Service インスタンスに対し、新しい管理コンポーネントを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchAnalyticsProcessingComponent

指定のトポロジおよび Search Service インスタンスに対し、新しい分析処理コンポーネントを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchContentEnrichmentConfiguration

新しい ContentEnrichmentConfiguration オブジェクトを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchContentProcessingComponent

指定のトポロジおよび Search Service インスタンスに対し、新しいコンテンツ処理コンポーネントを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchCrawlComponent

指定のトポロジおよび Search Service インスタンスに対し、新しいクロール コンポーネントを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchCrawlContentSource

Search Service アプリケーションのコンテンツ ソースを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchCrawlCustomConnector

カスタム クロールのプロトコルを登録します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchCrawlDatabase

Search Service アプリケーションに追加できるクロール データベースを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchCrawlExtension

Search Service アプリケーションに拡張子ルールを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchCrawlMapping

共有検索アプリケーションのクロール マッピング ルールを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchCrawlRule

新しいクロール ルールを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchFileFormat

解析システムに新しいファイル形式を追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchIndexComponent

指定のトポロジおよび Search Service インスタンスに対し、新しいインデックス コンポーネントを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchLanguageResourcePhrase

共有検索アプリケーションに言語リソース語句を追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchLinksDatabase

検索サービス アプリケーション用に新しいリンク データベースを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchMetadataCategory

クロールされたプロパティのカテゴリを Search Service アプリケーションに追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchMetadataCrawledProperty

クロールされたプロパティを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchMetadataManagedProperty

共有検索アプリケーションに管理プロパティを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchMetadataMapping

管理プロパティのマッピングを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchQueryAuthority

優先するページを共有検索アプリケーションに追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchQueryDemoted

共有検索アプリケーションに降格対象サイト ルールを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchQueryKeyword

キーワード用語を共有検索アプリケーションに追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchQueryProcessingComponent

特定のトポロジおよび Search Service インスタンス用に新しいクエリ処理コンポーネントを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchQueryScope

共有された検索アプリケーションにクエリ結果の範囲を追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchQueryScopeRule

共有された範囲ルールをクエリの範囲に追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchRankingModel

共有検索アプリケーションにランク付けモデルを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchResultItemType

新しい結果アイテムの種類を作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchResultSource

新しい検索先を作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchSecurityTrimmer

共有検索アプリケーションにカスタム セキュリティ トリマーを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchServiceApplication

ファームに Search Service アプリケーションを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchServiceApplicationProxy

新しい検索アプリケーションプロキシをファームに追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchSiteHitRule

検索アプリケーションの新しいサイト ヒット ルールを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPEnterpriseSearchTopology

指定の Search Service アプリケーションに新しい検索トポロジを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPExcelBIServer

Excel Services と連携するように Analysis Services サーバーを構成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

New-SPExcelBlockedFileType

Excel Services アプリケーションが読み込みできないファイルの種類の一覧に、ファイルの種類を追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

New-SPExcelDataConnectionLibrary

Excel Services アプリケーションに新しいデータ接続ライブラリを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

New-SPExcelDataProvider

Excel Services アプリケーションに新しい安全なデータ プロバイダーを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

New-SPExcelFileLocation

Excel Services アプリケーションに新しい信頼できる場所を追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

New-SPExcelServiceApplication

Excel Services アプリケーションの新しいインスタンスを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

New-SPExcelUserDefinedFunction

Excel Services アプリケーションに新しいユーザー定義関数を追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

New-SPLogFile

新しいログ ファイルを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPManagedAccount

新しい管理アカウントを登録します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPManagedPath

特定の Web アプリケーションまたはすべてのホスト ヘッダー サイト コレクションの新しい管理パスを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPMarketplaceWebServiceApplicationProxy

アプリケーション ID データ Web サービスのサービス アプリケーション プロキシを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPMetadataServiceApplication

新しい Managed Metadata Service アプリケーションを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPMetadataServiceApplicationProxy

Managed Metadata Service アプリケーションへの新しい接続を作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPPerformancePointServiceApplicationProxy

PerformancePoint Services アプリケーションのプロキシを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPPowerPointConversionServiceApplication

PowerPoint Conversion Service アプリケーションを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPPowerPointConversionServiceApplicationProxy

PowerPoint Conversion Service アプリケーション プロキシを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPProfileServiceApplication

ファームに User Profile Service アプリケーションを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPProfileServiceApplicationProxy

ローカル ファームで User Profile Service アプリケーション プロキシを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPProjectServiceApplication

新しい Project Server サービス アプリケーションを作成します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

New-SPProjectServiceApplicationProxy

Project Server サービス アプリケーションのプロキシを作成します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

New-SPRequestManagementRuleCriteria

照合するルールの基準を作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPSecureStoreApplication

新しい Secure Store アプリケーションを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPSecureStoreApplicationField

新しい Secure Store アプリケーションのフィールド オブジェクトを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPSecureStoreServiceApplication

ファームで新しい Secure Store Service アプリケーションを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPSecureStoreServiceApplicationProxy

ファームで新しい Secure Store Service アプリケーション プロキシを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPSecureStoreTargetApplication

新しい Secure Store ターゲット アプリケーションを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPServiceApplicationPool

新しい Web Service アプリケーション プールを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPServiceApplicationProxyGroup

新しいサービス アプリケーション プロキシ グループを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPSite

指定した URL に新しいサイト コレクションを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPSiteMaster

サイト マスターを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

New-SPSiteSubscription

新しいサイト購読を作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPSiteSubscriptionFeaturePack

サイト購読で使用できる機能を制限するための新しい SharePoint 機能セットを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPStateServiceApplication

新しい状態サービス アプリケーションを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPStateServiceApplicationProxy

状態サービス アプリケーションのプロキシを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPStateServiceDatabase

新しい状態サービスデータベースを作成して準備し、そのデータベースに状態データベーススキーマをインストールします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPSubscriptionSettingsServiceApplication

新しい Subscription Settings Service アプリケーションを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPSubscriptionSettingsServiceApplicationProxy

Subscription Settings Service アプリケーションのアプリケーション プロキシを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPTranslationServiceApplication

機械翻訳サービスの新しいインスタンスを準備します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPTranslationServiceApplicationProxy

ローカル ファームに機械翻訳サービス アプリケーション プロキシを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPTrustedIdentityTokenIssuer

ファーム内に ID プロバイダーを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPTrustedRootAuthority

信頼できるルート証明機関を作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPTrustedSecurityTokenIssuer

サーバーとサーバー プリンシパルの間に信頼を作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPTrustedServiceTokenIssuer

SharePoint ファームとの信頼関係を作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPUsageApplication

新しい利用状況アプリケーションを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPUser

権限を指定して既存のユーザーを SharePoint サイトに追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPUserLicenseMapping

ライセンス マッピング オブジェクトを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPUserSettingsProvider

新しいユーザー設定プロバイダーを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPUserSolutionAllowList

ユーザー マネージ ソリューション ギャラリーを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPVisioSafeDataProvider

Visio Services アプリケーションに新しいデータ プロバイダーを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPVisioServiceApplication

ファームに新しい Visio Services アプリケーションを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPVisioServiceApplicationProxy

ファームに新しい Visio Services アプリケーション プロキシを追加します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPWOPIBinding

このコマンドレットが実行されている現在の SharePoint ファームで、新しいバインドを作成し、ファイル名拡張子またはアプリケーションとアクションを関連付けます。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPWOPISuppressionSetting

現在の SharePoint ファームで指定したアクション、ファイル名拡張子、またはプログラム識別子に対して Office Web Apps を無効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPWeb

既存のサイト コレクションに新しいサイトを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPWebApplication

ローカル ファーム内に新しい Web アプリケーションを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPWebApplicationAppDomain

AppDomain エントリを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPWebApplicationExtension

Web アプリケーションの新しいゾーン インスタンスを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPWordConversionServiceApplication

ファームで Word Automation Services アプリケーションの新しいインスタンスを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

New-SPWorkManagementServiceApplicationProxy

新しい Work Management Service アプリケーションプロキシを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013。

New-SPWorkflowServiceApplicationProxy

ワークフローマネージャーに接続するためのプロキシを作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Pause-SPProjectWebInstance

Project Web App の指定したインスタンスを読み取り専用に切り替えます。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Publish-SPServiceApplication

ファーム外の指定したローカル サービス アプリケーションを共有します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Receive-SPServiceApplicationConnectionInfo

別のファームからサービス情報を受信するようにファームを構成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Register-SPAppPrincipal

オンプレミスの管理者がアプリプリンシパルを登録できるようにします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Register-SPWorkflowService

ワークフローマネージャーファームを SharePoint ファームに登録します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-DatabaseFromAvailabilityGroup

SQL Server の可用性グループから 1 つ以上の SharePoint データベースを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-FASTSearchContentCollection

Microsoft FAST Search Server 2010 for SharePoint コンテンツコレクションを削除します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Remove-FASTSearchMetadataCategory

クロールされたプロパティのカテゴリをインストールから削除します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Remove-FASTSearchMetadataCrawledPropertyMapping

クロールされたプロパティから管理プロパティへのマッピングを削除します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Remove-FASTSearchMetadataFullTextIndex

Microsoft FAST Search Server 2010 for SharePoint system からフルテキストインデックスを削除します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Remove-FASTSearchMetadataFullTextIndexMapping

管理プロパティからフルテキスト インデックスへのマッピングを削除します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Remove-FASTSearchMetadataManagedProperty

Microsoft FAST Search Server 2010 for SharePoint system から管理プロパティを削除します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Remove-FASTSearchMetadataRankProfile

Microsoft FAST Search Server 2010 for SharePoint system からランクプロファイルを削除します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Remove-FASTSearchResource

リソースストアからリソースを削除します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Remove-FASTSearchSecurityAliaser

セキュリティ エイリアサーを削除します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Remove-FASTSearchSecurityUserStore

ユーザー ストアを削除します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Remove-FASTSearchSpelltuning

スペル チューニングを無効にします。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Remove-SPActivityFeedItems

アクティビティ イベントをパブリッシュされたテーブルと統合されたテーブルから削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPAlternateURL

指定した代替 URL を完全に削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPAppDeniedEndpoint

アプリケーション拒否エンドポイントの一覧から、サーバーの相対 URL のエンドポイントを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPAppPrincipalPermission

指定したアプリケーション プリンシパルのアクセス許可を削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPApplicationCredentialKey

アプリケーション資格情報キーをローカルサーバーから削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2019。

Remove-SPBusinessDataCatalogModel

Business Data Connectivity モデルを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPCentralAdministration

ローカル サーバーから、SharePoint サーバーの全体管理 Web サイトを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Remove-SPClaimProvider

クレーム プロバイダーの登録を解除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPClaimTypeMapping

Security Token Service (STS) ID プロバイダーの要求の種類のマッピング ルールを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPConfigurationDatabase

構成データベースを完全に削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPContentDatabase

コンテンツ データベースを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPContentDeploymentJob

コンテンツ展開ジョブを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPContentDeploymentPath

コンテンツ展開パスを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPDeletedSite

削除されたサイト コレクションを完全に削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPDiagnosticsPerformanceCounter

パフォーマンス カウンターのインスタンスを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPDistributedCacheServiceInstance

分散キャッシュ サービスのインスタンスをローカル サーバーから削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEduClassMember

を使用しないでください。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013。

Remove-SPEnterpriseSearchComponent

指定した検索トポロジから指定した検索コンポーネントを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchContentEnrichmentConfiguration

Search Service アプリケーションから現在のコンテンツ エンリッチメント構成を削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchCrawlContentSource

検索アプリケーションから指定したクロール コンテンツ ソースを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchCrawlCustomConnector

CustomConnector オブジェクトを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchCrawlDatabase

クロール データベースを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchCrawlExtension

クロール可能なファイルのリストからファイル名拡張子を削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchCrawlLogReadPermission

クロール ログ情報を表示する権限を削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchCrawlMapping

クロール マッピングを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchCrawlRule

クロール ルールを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchFileFormat

ファイル形式の解析のサポートを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchLanguageResourcePhrase

共有検索アプリケーションから言語リソース語句を削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchLinksDatabase

リンク データベースを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchMetadataCategory

クロールされたプロパティのカテゴリを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchMetadataManagedProperty

メタデータ管理プロパティを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchMetadataMapping

メタデータのマッピングを管理プロパティから削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchQueryAuthority

優先するページを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchQueryDemoted

降格対象サイト ルールを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchQueryKeyword

クエリ キーワードを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchQueryScope

クエリの範囲を削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchQueryScopeRule

クエリ結果の範囲を削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchRankingModel

ランク付けモデルを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchResultItemType

検索オブジェクト所有者の結果アイテムの種類を削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchResultSource

検索先を削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchSecurityTrimmer

カスタム セキュリティ トリマーを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchServiceApplication

Search Service アプリケーションを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchServiceApplicationProxy

Search Service アプリケーション プロキシを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchServiceApplicationSiteSettings

特定のサイト コレクション、購読、または検索アプリケーションの検索設定をクリーン アップします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchSiteHitRule

サイト ヒット ルールを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchTenantConfiguration

テナント固有の検索設定をすべて削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchTenantSchema

定義した検索スキーマを削除します。 プラットフォーム: プロジェクター: it サーバー2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPEnterpriseSearchTopology

Search Service アプリケーションから非アクティブな検索トポロジを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPExcelBIServer

Analysis Services のインスタンスを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

Remove-SPExcelBlockedFileType

Excel Services アプリケーションで読み込みが禁止されているファイルの種類の一覧からエントリを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

Remove-SPExcelDataConnectionLibrary

Excel Services アプリケーションからデータ接続ライブラリを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

Remove-SPExcelDataProvider

Excel Services アプリケーションからデータ プロバイダーを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

Remove-SPExcelFileLocation

Excel Services アプリケーションから信頼できるファイル保存場所を削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

Remove-SPExcelUserDefinedFunction

Excel Services アプリケーションからユーザー定義関数を削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

Remove-SPInfoPathUserAgent

ユーザー エージェントを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPManagedAccount

ファームから管理アカウントの登録を削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPManagedPath

指定したホスト ヘッダーや Web アプリケーションから指定した管理パスを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPPerformancePointServiceApplicationProxy

PerformancePoint Services アプリケーションのプロキシを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPPluggableSecurityTrimmer

プロファイル サービス アプリケーション プロキシからプラグ可能なセキュリティ トリマーを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPProfileLeader

会社のリーダーを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPProfileSyncConnection

同期接続を削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPProjectWebInstanceData

Project Server インスタンスを使用してサイトコレクションの切り離しを行います。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2016。

Remove-SPRoutingMachineInfo

外部ルーティング ターゲットを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPRoutingMachinePool

要求マネージャーからルーティング プールを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPRoutingRule

ルーティング ルールを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPScaleOutDatabase

特定のスケール アウトしたデータベースを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPSecureStoreApplication

Secure Store アプリケーションを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPSecureStoreSystemAccount

指定したリストからユーザー アカウントを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPServerScaleOutDatabase

特定のスケール アウトしたデータベースを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPServiceApplication

ローカル サーバー上の指定したサービス アプリケーションを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPServiceApplicationPool

指定した Web Service アプリケーション プールを完全に削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPServiceApplicationProxy

指定したサービス アプリケーション プロキシを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPServiceApplicationProxyGroup

指定したサービス アプリケーション プロキシ グループを完全に削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPServiceApplicationProxyGroupMember

指定したサービス アプリケーション プロキシ グループから 1 つ以上のプロキシを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPShellAdmin

SharePoint_Shell_Access ロールからユーザーを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPSite

既存のサイト コレクションとすべてのサブサイトを完全に削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPSiteMaster

サイト マスターを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Remove-SPSiteSubscription

サイト購読のセット用の Subscription Settings Service アプリケーションに保存されているデータを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPSiteSubscriptionBusinessDataCatalogConfig

パーティションの Business Data Connectivity メタデータ ストアを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPSiteSubscriptionFeaturePack

サイト購読から SharePoint 機能セットを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPSiteSubscriptionFeaturePackMember

指定した SharePoint 機能セットから機能定義を削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPSiteSubscriptionMetadataConfig

サイト購読の構成設定を削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPSiteSubscriptionProfileConfig

User Profile Service アプリケーションからサイト購読を削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPSiteSubscriptionSettings

指定したサイト購読の Settings Service のデータを削除するか、孤立したデータを検索し、削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPSiteURL

URL のマッピングをサイトから削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPSiteUpgradeSessionInfo

SPSite オブジェクトをアップグレードから削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPSocialItemByDate

タグ、メモ、または評価を削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPSolution

ファームから SharePoint ソリューションを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPSolutionDeploymentLock

サーバーのソリューションの展開ロックを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPStateServiceDatabase

状態サービス アプリケーションから状態サービス データベースを切断し、SQL Server から削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPThrottlingRule

調整ルールを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPTranslationServiceJobHistory

機械翻訳サービス ジョブを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPTrustedIdentityTokenIssuer

ファームから Security Token Service (STS) ID プロバイダーを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPTrustedRootAuthority

信頼できるルート証明機関を削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPTrustedSecurityTokenIssuer

信頼できる Security Token Service オブジェクトを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPTrustedServiceTokenIssuer

ファームの信頼関係を表すオブジェクトを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPUsageApplication

ローカル ファームから利用状況アプリケーションを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPUser

Web サイトからユーザーを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPUserLicenseMapping

SharePoint ユーザー ライセンスへの要求のマッピングを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPUserSettingsProvider

ユーザー設定プロバイダーを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPUserSolution

セキュリティで保護されたソリューションをソリューション ギャラリーから削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPVisioSafeDataProvider

Visio Services アプリケーションからデータ プロバイダーを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPWOPIBinding

このコマンドレットが実行されている現在の SharePoint ファームで、アプリケーション、ファイル名拡張子、およびそれに関連付けられているアクションのバインドを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPWOPISuppressionSetting

このコマンドレットが実行されている現在の SharePoint ファームで、ファイル名拡張子またはプログラム ID およびアクションの抑制設定を削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPWeb

指定した Web を完全に削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPWebApplication

指定した Web アプリケーションを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPWebApplicationAppDomain

AppDomain を削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Remove-SPWordConversionServiceJobHistory

Word Automation Services ジョブ履歴データベースからエントリを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Rename-SPServer

ファームに現在接続しているサーバーの名前を変更します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Repair-SPManagedAccountDeployment

ローカル管理アカウントの資格情報の展開を修復します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Repair-SPProjectWebInstance

キューから失われた可能性のある特定の Project Server キューアイテムを再度キューに入れます。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Repair-SPSite

参照されている SPSite オブジェクトに対して RunRepairs メソッドをアクティブにします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Request-SPUpgradeEvaluationSite

指定したサイトのアップグレード評価サイトを要求します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Reset-SPProjectEventServiceSettings

Microsoft Project Server Events Service 2016 の設定を既定値にリセットします。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2016。

Reset-SPProjectPCSSettings

Project Server の Project 計算エンジンの設定をリセットします。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Reset-SPProjectQueueSettings

特定の Project Server サービスアプリケーションのすべての Project Server キュー設定を既定値にリセットします。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Reset-SPSites

コンテンツ データベースを、ファームの構成データベースと同期します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Restart-SPAppInstanceJob

アプリケーションのインスタンスを再起動します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Restore-SPDeletedSite

削除されたサイト コレクションを復元します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Restore-SPEnterpriseSearchServiceApplication

検索アプリケーションのサードパーティ バックアップを復元します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Restore-SPEnterpriseSearchServiceApplicationIndex

指定のバックアップ ファイルから検索インデックスを復元します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Restore-SPFarm

1 つまたは複数のアイテムをバックアップから復元します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Restore-SPSite

サイト コレクションを復元します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Resume-SPEnterpriseSearchServiceApplication

中断した Search Service アプリケーションを再開します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Resume-SPProjectWebInstance

Project Web App の指定したインスタンスを読み取り/書き込みモードに切り替えて、ユーザーがデータを再び変更できるようにします。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Resume-SPStateServiceDatabase

新しいデータ行を受け取るために、一時停止した状態サービス データベースを再開します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Revoke-SPBusinessDataCatalogMetadataObject

指定した Business Data Connectivity メタデータ ストアのメタデータ オブジェクトのプリンシパルに対する権限を取り消します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-FASTSearchConfiguration

Microsoft FAST Search Server 2010 for SharePoint のローカルインスタンスを構成します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Set-FASTSearchIPSec

ローカルインターネットプロトコルセキュリティ (IPsec) を構成します。このためには、sharepoint 用の Microsoft FAST Search Server 2010 のプラットフォーム: FAST Server 2010。

Set-FASTSearchMetadataCategory

クロールされたプロパティのカテゴリの設定を更新します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Set-FASTSearchMetadataCrawledProperty

クロールされたプロパティのプロパティを更新します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Set-FASTSearchMetadataCrawledPropertyMapping

特定の管理プロパティにマップするクロールされたプロパティを指定します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Set-FASTSearchMetadataFullTextIndex

フルテキスト インデックスのプロパティを更新します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Set-FASTSearchMetadataFullTextIndexMapping

既存のフルテキスト インデックス マッピングの重要度レベルを更新します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Set-FASTSearchMetadataManagedProperty

管理プロパティの機能を更新します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Set-FASTSearchMetadataRankProfile

ランク プロファイルを再構成します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Set-FASTSearchSecurityCCTKServer

CCTK サーバーの全般設定を更新します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Set-FASTSearchSecurityClaimsUserStore

クレームユーザーストアを更新します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Set-FASTSearchSecurityDefaultUserStore

既定のユーザー ストアの全般設定を更新します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Set-FASTSearchSecurityLogLevel

ログ レベルの全般設定を更新します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Set-FASTSearchSecurityLotusNotesUserStore

Lotus Notes ユーザー ストアを更新します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Set-FASTSearchSecurityPublicFilter

パブリックフィルターの全般設定を更新します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Set-FASTSearchSecurityRegexAliaser

正規表現エイリアサーを更新します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Set-FASTSearchSecurityXMLAliaser

XML エイリアサーを更新します。 プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Set-SPAccessServiceApplication

SharePoint Server の既存の Access Services アプリケーションのグローバルプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPAccessServicesApplication

Access Services サービスアプリケーションのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPAlternateURL

指定した代替 URL を構成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPAppAcquisitionConfiguration

アプリケーション取得の設定を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPAppAutoProvisionConnection

アプリケーションのプロビジョニング接続を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPAppDisablingConfiguration

アプリケーションの無効リストの同期状態を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPAppDomain

アプリをホストするために使用するドメインを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPAppHostingQuotaConfiguration

アプリケーションのホスティング クォータを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPAppManagementDeploymentId

Office Marketplace が使用するファームやテナントの識別子を設定し、アプリケーションのライセンスを発行します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPAppPrincipalPermission

特定のアプリケーション プリンシパルに対するアクセス許可を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPAppScaleProfile

アプリケーション プロファイルを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPAppSiteDomain

インストール済みアプリケーションの URL を作成または変更します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPAppSiteSubscriptionName

指定したサイト購読の名前を設定または変更します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPAppStateUpdateInterval

アプリケーション状態の更新ジョブを実行する間隔 (時間単位) を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPAppStoreWebServiceConfiguration

SharePoint ストア アプリのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Set-SPAuthenticationRealm

認証領域を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPBrowserCustomerExperienceImprovementProgram

ブラウザーのカスタマー エクスペリエンス向上プログラムを有効または無効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPBusinessDataCatalogEntityNotificationWeb

エンティティ通知サイトを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPBusinessDataCatalogMetadataObject

Business Data Connectivity メタデータ ストアのメタデータ オブジェクトのプロパティまたは属性の値を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPBusinessDataCatalogServiceApplication

ファーム内の Business Data Connectivity サービス アプリケーションのグローバル プロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPBusinessDataCatalogThrottleConfig

Business Data Connectivity Service アプリケーションの調整構成を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPCentralAdministration

SharePoint サーバーの全体管理サイトのポートを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPClaimProvider

クレーム プロバイダーの登録を更新します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPContentDatabase

SharePoint コンテンツ データベースのグローバル プロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPContentDeploymentJob

コンテンツ展開ジョブのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPContentDeploymentPath

コンテンツ展開パスのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPCustomLayoutsPage

カスタム レイアウト ページの新しいパスをマップします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPDataConnectionFile

データ接続ファイルのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPDefaultProfileConfig

ユーザープロファイルアプリケーションプロキシの Myサイト Publicenabled プロパティを変更します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Set-SPDesignerSettings

SharePoint Designer の機能を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPDiagnosticConfig

ファームの診断構成設定を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPDiagnosticsProvider

診断プロバイダーを有効にして、診断プロバイダーの保持ポリシーを更新します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPDistributedCacheClientSetting

分散キャッシュを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEduServiceSetting

を使用しないでください。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013。

Set-SPEnterpriseSearchAdministrationComponent

Search Service アプリケーションの管理コンポーネントのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchContentEnrichmentConfiguration

指定のコンテンツ エンリッチメント構成を Search Service アプリケーションに格納します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchCrawlContentSource

Search Service アプリケーションのクロール コンテンツ ソースのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchCrawlDatabase

Search Service アプリケーションのクロール データベースのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchCrawlLogReadPermission

クロール ログ情報を表示する権限をユーザーに与えます。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchCrawlRule

クロール ルールのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchFileFormatState

指定したファイル形式のパーサーのアクティブ化状態を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchLinguisticComponentsStatus

言語クエリおよびドキュメント処理コンポーネントの処理の状態を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchLinksDatabase

Search Service アプリケーションのリンク データベースのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchMetadataCategory

クロールされたプロパティのカテゴリのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchMetadataCrawledProperty

クロールされたメタデータ プロパティのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchMetadataManagedProperty

メタデータ管理プロパティのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchMetadataMapping

Search Service アプリケーションの管理プロパティ マッピングのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchPrimaryHostController

ファームのプライマリ Search ホスト コントローラーを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchQueryAuthority

共有検索アプリケーションの優先するページのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchQueryKeyword

共有された検索アプリケーションのキーワード用語のプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchQueryScope

共有された検索アプリケーションのクエリ結果範囲のプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchQueryScopeRule

クエリ範囲の共有範囲ルールのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchQuerySpellingCorrection

クエリのスペル修正 (QSC) コンポーネントの処理の状態を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchRankingModel

共有 Search Service アプリケーションのランク付けモデルのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchResultItemType

結果アイテムの種類のプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchResultSource

検索先のプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchService

ファームの Search Service のプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchServiceApplication

ファームの Search Service アプリケーションのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchServiceApplicationProxy

Search Service アプリケーション プロキシのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchServiceInstance

Search Service インスタンスのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPEnterpriseSearchTopology

指定の検索トポロジをアクティブにします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPExcelBIServer

Excel Services 用の既存の BI サーバーの説明を指定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

Set-SPExcelDataConnectionLibrary

Excel Services アプリケーションのデータ接続ライブラリのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

Set-SPExcelDataProvider

Excel Services アプリケーションの安全なデータ プロバイダーのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

Set-SPExcelFileLocation

Excel Services アプリケーションの信頼できるファイル保存場所のプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

Set-SPExcelServiceApplication

Excel Services アプリケーションのグローバル プロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

Set-SPExcelUserDefinedFunction

Excel Services アプリケーションのユーザー定義関数のプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013

Set-SPFarmConfig

ローカル ファームのグローバル プロパティまたはグローバル プロパティのコレクションを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPIRMSettings

Information Rights Management (IRM) の設定を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPInfoPathFormTemplate

InfoPath フォームテンプレートのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPInfoPathFormsService

SharePoint Server の InfoPath Forms Services のパラメーターを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPInfoPathWebServiceProxy

既存の SharePoint Web サービス アプリケーションのパラメーターを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPInternalAppStateUpdateInterval

内部アプリケーション状態の更新ジョブを実行する間隔を時間単位で設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPLogLevel

カテゴリのセットのトレース レベルとイベント レベルを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPManagedAccount

管理アカウントを構成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPMetadataServiceApplication

Managed Metadata Service アプリケーションのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPMetadataServiceApplicationProxy

Managed Metadata Service アプリケーションへの接続のプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPMicrofeedOptions

フィードキャッシュの設定を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Set-SPMobileMessagingAccount

指定したモバイル メッセージング アカウントを構成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPPowerPointConversionServiceApplication

PowerPoint Conversion Service アプリケーションの設定を構成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPProfileServiceApplication

User Profile Service アプリケーションのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPProfileServiceApplicationProxy

User Profile Service アプリケーションのプロキシのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPProfileServiceApplicationSecurity

権限および ID 情報を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPProjectDatabaseQuota

Microsoft の内部使用のみ。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Set-SPProjectEventServiceSettings

Microsoft Project Server Events Service 2016 の TCP ポート設定を変更できます。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2016。

Set-SPProjectOdataConfiguration

Project Web App のインスタンスに対して OData サービスがどのように構成されるかについてのプロパティを設定します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Set-SPProjectPCSSettings

Project Server 上の Project 計算エンジンの設定を設定します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Set-SPProjectPermissionMode

Project Web App インスタンスのアクセス許可モードを変更します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Set-SPProjectQueueSettings

特定の Project Server サービスアプリケーションの1つまたは複数の Project Server キュー設定の値を設定します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Set-SPProjectServiceApplication

Project Server サービス アプリケーションのプロパティを設定します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Set-SPProjectUserSync

WSS ユーザーの同期の動作を制御します。プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Set-SPProjectUserSyncDisabledSyncThreshold

ユーザー同期ジョブを実行せずに削除する場合のしきい値を定義します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Set-SPProjectUserSyncFullSyncThreshold

デルタユーザー同期ジョブが完全なユーザー同期として実行されるしきい値を定義します。プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Set-SPProjectUserSyncOffPeakSyncThreshold

完全ユーザー同期ジョブをすぐに実行するのではなく、オフピークの時間帯に実行する場合のしきい値を定義します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Set-SPRequestManagementSettings

要求マネージャーのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPRoutingMachineInfo

ルーティング ターゲットのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPRoutingMachinePool

コンピューター プールのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPRoutingRule

既存のルーティング ルールのプロパティを変更します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPScaleOutDatabaseDataRange

指定したスケールアウト データベースの範囲を拡張します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPSecureStoreApplication

Secure Store アプリケーションのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPSecureStoreDefaultProvider

Secure Store プロバイダーを更新します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPSecureStoreServiceApplication

ファームの Secure Store Service アプリケーションのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPSecurityTokenServiceConfig

SharePoint Security Token Service (STS) ID プロバイダーの設定を更新します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPServer

サーバーの役割を変更します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Set-SPServerScaleOutDatabaseDataRange

指定したスケールアウト データベースの範囲を拡張します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPServerScaleOutDatabaseDataSubRange

指定したスケールアウト データベースの部分範囲を作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPServiceApplication

サービス アプリケーションのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPServiceApplicationEndpoint

サービス アプリケーションのエンドポイントのホストを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPServiceApplicationPool

指定したアプリケーション プールの ID に使用されるアカウントを変更します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPServiceApplicationSecurity

サービス アプリケーションの SPObjectSecurity オブジェクトを更新します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPServiceHostConfig

すべての Web サービスの 1 つ以上の共通設定を構成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPSessionStateService

状態サービス データベースと通信するための資格情報を更新します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPSite

指定したサイトを構成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPSiteAdministration

ファーム管理者がサイト コレクションを構成することを許可します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPSiteSubscriptionConfig

サイト購読の構成プロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPSiteSubscriptionEdiscoveryHub

サイト購読の電子情報開示ハブのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPSiteSubscriptionIRMConfig

Information Rights Management (IRM) の設定を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPSiteSubscriptionMetadataConfig

指定された Metadata Service アプリケーションのサイト購読の構成設定を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPSiteSubscriptionProfileConfig

サイト購読のパラメーターを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPSiteURL

サイトの URL マッピングを追加または変更します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPStateServiceApplication

State service アプリケーションの名前を更新します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPStateServiceApplicationProxy

状態サービスアプリケーションプロキシの名前を更新します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPStateServiceDatabase

状態サービス データベースのプロパティを更新します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPSubscriptionSettingsServiceApplication

Subscription Settings Service アプリケーションのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPThrottlingRule

既存の調整ルールのプロパティを変更します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPTimerJob

タイマー ジョブの実行スケジュールを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPTopologyServiceApplication

ローカル ファームのトポロジ サービス アプリケーションのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPTopologyServiceApplicationProxy

トポロジ サービス アプリケーションのプロキシ プロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPTranslationServiceApplication

機械翻訳サービス アプリケーションのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPTranslationServiceApplicationProxy

機械翻訳サービス アプリケーション プロキシのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPTranslationThrottlingSetting

タイマージョブの期間を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPTrustedIdentityTokenIssuer

Web アプリケーションの ID プロバイダーを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPTrustedRootAuthority

信頼できるルート証明機関を新規作成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPTrustedSecurityTokenIssuer

信頼できるトークン発行元を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPTrustedServiceTokenIssuer

ファームとの信頼関係を更新します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPUsageApplication

利用状況アプリケーションのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPUsageDefinition

利用状況プロバイダーの保持期間を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPUsageService

利用状況サービスのプロパティを更新します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPUser

既存のユーザーのプロパティを構成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPVisioExternalData

Visio Services アプリケーションの外部データ接続に関する設定を構成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPVisioPerformance

Visio Services アプリケーションのパフォーマンスに関するプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPVisioSafeDataProvider

Visio Services アプリケーションの安全なデータ プロバイダーの説明を指定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPVisioServiceApplication

Visio Services アプリケーションの ServiceApplicationPool プロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPWOPIBinding

アプリケーションまたはファイル名拡張子バインドの既定のクリック操作を更新します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPWOPIZone

現在の SharePoint ファームがブラウザーを WOPI アプリケーションに移動するときに使用するゾーンを構成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPWeb

指定したサブサイトを構成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPWebApplication

指定した Web アプリケーションを構成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPWebApplicationHttpThrottlingMonitor

指定した Web アプリケーションの既存のネットワーク調整パフォーマンス カウンターの正常性スコア バケット値を設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPWordConversionServiceApplication

Word Automation Services アプリケーションのプロパティを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Set-SPWorkManagementServiceApplicationProxy

Work Management Service アプリケーション プロキシの設定を行います。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013。

Set-SPWorkflowConfig

指定した Web アプリケーションのワークフロー設定を構成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Split-SPScaleOutDatabase

1 つのスケールアウト データベースから別のスケールアウト データベースに、指定したパーセンテージのパーティションを移動します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Split-SPServerScaleOutDatabase

複数のスケールアウト データベース間で、指定した割合のパーティションを移動します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Start-SPAdminJob

ローカル コンピューターで待機中の管理ジョブがあれば、すぐに開始します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Start-SPAssignment

新しい割り当てストアを開始します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Start-SPContentDeploymentJob

コンテンツ展開ジョブを開始します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Start-SPDiagnosticsSession

診断セッションを開始し、診断情報を利用状況データベースにレポートします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Start-SPEnterpriseSearchQueryAndSiteSettingsServiceInstance

検索マネージャー サービスのインスタンスを開始します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Start-SPEnterpriseSearchServiceInstance

Search Service のインスタンスを開始します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Start-SPInfoPathFormTemplate

以前に休止した InfoPath フォームテンプレートをアクティブにします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Start-SPProjectGenerateWsdl

WSDL ファイルから ASPX ページを生成します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2016。

Start-SPService

ファーム内のサービスを有効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Start-SPServiceInstance

特定のサーバーまたはファームでサービスのサービス インスタンスを開始します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Start-SPTimerJob

タイマー ジョブを 1 回実行します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Stop-SPAssignment

指定した割り当てコレクション内のオブジェクトを破棄します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Stop-SPContentTypeReplication

コンテンツタイプのレプリケーションジョブを SharePoint Online に停止します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Stop-SPDiagnosticsSession

診断セッションを停止します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Stop-SPDistributedCacheServiceInstance

ローカルサーバー上の分散キャッシュサービスのインスタンスを停止します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Stop-SPEnterpriseSearchQueryAndSiteSettingsServiceInstance

検索マネージャー サービスのインスタンスを停止します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Stop-SPEnterpriseSearchServiceInstance

検索サービスのインスタンスを停止します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Stop-SPInfoPathFormTemplate

アップグレードの前にファームで InfoPath フォームテンプレートを無効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Stop-SPService

ファーム内のサービスを無効にします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Stop-SPServiceInstance

サービスのサービス インスタンスを停止します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Stop-SPTaxonomyReplication

SharePointOnline サイトからローカル SharePoint オンプレミス サイトへのハイブリッド SharePoint Taxonomy レプリケーションを終了します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Suspend-SPEnterpriseSearchServiceApplication

システム メンテナンスなどのタスクを実行するために、Search Service アプリケーションを中断し、すべてのクロール処理と検索処理を一時停止します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Suspend-SPStateServiceDatabase

状態データベースを一時停止して、データベースに新しいデータ行が追加されないようにします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Sync-SPProjectPermissions

Project Web App インスタンスとそれに関連付けられたプロジェクト サイトの間でアクセス許可を手動で同期します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Test-SPContentDatabase

コンテンツ データベースをテストします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Test-SPInfoPathFormTemplate

InfoPath フォームテンプレートがブラウザー対応であることを検証します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Test-SPProjectServiceApplication

このコマンドレットは、Project Service アプリケーションに対して一連の正常性チェックを実行します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Test-SPProjectWebInstance

既存の Project Web インスタンス上で一連のテストを実行します。 プラットフォーム: ProjectProject Server 2013、Project Server 2016。

Test-SPSite

参照先の SPSite オブジェクトに対して RunTests メソッドをアクティブにします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Uninstall-FASTSearchAdminDatabase

Microsoft FAST Search Server 2010 for SharePoint administration services で使用されているデータベースをアンインストールします。プラットフォーム: FAST Server for SharePoint 2010。

Uninstall-SPAppInstance

アプリケーションのインスタンスをアンインストールします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Uninstall-SPDataConnectionFile

データ接続ファイルを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Uninstall-SPFeature

インストールされた機能定義をアンインストールします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Uninstall-SPHelpCollection

ヘルプ コレクション ファイルを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Uninstall-SPInfoPathFormTemplate

ファームから InfoPath フォームテンプレートを削除します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Uninstall-SPSolution

展開済みの SharePoint ソリューションを取り消します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Uninstall-SPUserSolution

サイト コレクション内のセキュリティで保護されたソリューションを非アクティブ化します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Uninstall-SPWebPartPack

指定した Web パーツ パッケージをアンインストールします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Unpublish-SPServiceApplication

ファーム外の指定したサービス アプリケーションの共有を停止します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Update-SPAppCatalogConfiguration

特定のサイト コレクションをアプリケーション カタログ サイト コレクションとして設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Update-SPAppInstance

アプリケーション インスタンスを更新します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Update-SPDistributedCacheSize

分散キャッシュ サービス専用のメモリの割り当てを再構成します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Update-SPFarmEncryptionKey

ファーム暗号化キーの値を変更し、新しいキーを使用して、すべてのデータを再暗号化します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Update-SPHelp

SharePoint コマンドレットのヘルプを更新します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Update-SPInfoPathAdminFileUrl

InfoPath フォーム テンプレート (.xsn ファイル) とユニバーサル データ接続 (.udcx ファイル) を更新します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Update-SPInfoPathFormTemplate

ファーム内のすべての InfoPath フォーム テンプレートをアップグレードします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Update-SPInfoPathUserFileUrl

InfoPath フォーム テンプレート (.xsn ファイル) とユニバーサル データ接続 (.udcx ファイル) を更新します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Update-SPProfilePhotoStore

SharePoint Server との互換性を確保するためにプロファイル写真ストアを更新します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Update-SPRepopulateMicroblogFeedCache

ミニブログフィードキャッシュを更新します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Update-SPRepopulateMicroblogLMTCache

キャッシュを更新します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Update-SPSecureStoreApplicationServerKey

Microsoft SharePoint サーバー上のキーを Secure Store のマスター キーと同期します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Update-SPSecureStoreCredentialMapping

Secure Store Service アプリケーションの新しい資格情報マッピングを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Update-SPSecureStoreGroupCredentialMapping

Secure Store Service アプリケーションの新しいグループ資格情報マッピングを設定します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Update-SPSecureStoreMasterKey

Secure Store Service アプリケーションのマスター キーを変更します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Update-SPSolution

展開済みの SharePoint ソリューションをアップグレードします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Update-SPUserSolution

ファーム内でアクティブ化されている、セキュリティで保護されたソリューションをアップグレードします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Update-SPWOPIProofKey

このコマンドレットが実行されている現在の SharePoint ファームで、WOPI アプリケーションへの接続に使用する公開キーを更新します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Upgrade-SPAppManagementServiceApplication

を使用しないでください。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Upgrade-SPContentDatabase

失敗したデータベース アップグレードを再開するか、またはビルド間のデータベース アップグレードを開始します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Upgrade-SPEnterpriseSearchServiceApplication

Search Service アプリケーションをアップグレードします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Upgrade-SPEnterpriseSearchServiceApplicationSiteSettings

特定のサイト コレクションの検索設定をアップグレードします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Upgrade-SPFarm

ローカル ファームの Upgrade メソッドをアクティブにします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Upgrade-SPProfileServiceApplication

ユーザー プロファイル サービスとそれに関連するプロファイルとソーシャルのストアをアップグレードします。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019

Upgrade-SPSingleSignOnDatabase

アプリケーション定義をシングル サインオン (SSO) データベースから対象アプリケーションとしての Secure Store データベースへ移行します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2010、SharePoint Server 2013、SharePoint server 2016、SharePoint Server 2019。

Upgrade-SPSite

サイト コレクション上でアップグレード処理を開始します。 プラットフォーム: SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019。

Upgrade-SPSiteMapDatabase

を使用しないでください。 プラットフォーム: SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019