macOS への PowerShell のインストールInstalling PowerShell on macOS

PowerShell 7.0 以降には macOS 10.13 以降が必要です。PowerShell 7.0 or higher require macOS 10.13 and higher. すべてのパッケージは GitHub リリース ページにあります。All packages are available on our GitHub releases page. パッケージがインストールされたら、ターミナルから pwsh を実行します。After the package is installed, run pwsh from a terminal.

注意

PowerShell 7.1 はインプレース アップグレードで、PowerShell Core 6.x と 7.0 は削除されます。PowerShell 7.1 is an in-place upgrade that removes PowerShell Core 6.x and 7.0.

/usr/local/microsoft/powershell/6 フォルダーは /usr/local/microsoft/powershell/7 に置き換えられました。The /usr/local/microsoft/powershell/6 folder is replaced by /usr/local/microsoft/powershell/7.

PowerShell コアの旧バージョンを PowerShell 7.1 と side-by-side 実行する必要がある場合、バイナリ アーカイブ手法を使用し、必要なバージョンをインストールします。If you need to run and older version of PowerShell core side-by-side with PowerShell 7.1, install the version you want using the binary archive method.

macOS に PowerShell をインストールするには、いくつかの方法があります。There are several ways to install PowerShell on macOS. 以下のいずれかの方法を選択します。Choose one of the following methods:

  • Homebrew を使用してインストールする。Install using Homebrew. Homebrew は、macOS 用の推奨されるパッケージ マネージャーです。Homebrew is the preferred package manager for macOS.
  • 直接ダウンロードを使用して PowerShell をインストールする。Install PowerShell via Direct Download
  • バイナリ アーカイブからインストールする。Install from binary archives.

PowerShell をインストールした後、OpenSSL をインストールする必要があります。After installing PowerShell, you should install OpenSSL. PowerShell リモート処理および CIM 操作の場合は OpenSSL が必要です。OpenSSL is needed for PowerShell remoting and CIM operations.

macOS 10.13 以降で Homebrew を使用した最新の安定版リリースのインストールInstallation of latest stable release via Homebrew on macOS 10.13 or higher

brew コマンドが見つからない場合、指示に従い、Homebrew をインストールする必要があります。If the brew command is not found, you need to install Homebrew following their instructions.

これで PowerShell をインストールできます。Now, you can install PowerShell:

brew install --cask powershell

最後に、インストールが正常に動作していることを確認します。Finally, verify that your install is working properly:

pwsh

新しいバージョンの PowerShell がリリースされたら、Homebrew の式を更新し、PowerShell をアップグレードしてください。When new versions of PowerShell are released, update Homebrew's formulae and upgrade PowerShell:

brew update
brew upgrade powershell --cask

注意

上記のコマンドは PowerShell (pwsh) ホスト内から呼び出すことができますが、その場合、アップグレードを完了するには、PowerShell シェルを終了し、再起動して、$PSVersionTable に表示される値を更新する必要があります。The commands above can be called from within a PowerShell (pwsh) host, but then the PowerShell shell must be exited and restarted to complete the upgrade and refresh the values shown in $PSVersionTable.

macOS 10.13 以降で Homebrew を使用した最新のプレビュー リリースのインストールInstallation of latest preview release via Homebrew on macOS 10.13 or higher

Homebrew をインストールしたら、PowerShell をインストールできます。After you've installed Homebrew, you can install PowerShell. 最初に、Cask-Versions パッケージをインストールします。これにより、cask パッケージの代替バージョンをインストールすることができます。First, install the Cask-Versions package that lets you install alternative versions of cask packages:

brew tap homebrew/cask-versions

これで PowerShell をインストールできます。Now, you can install PowerShell:

brew install --cask powershell-preview

最後に、インストールが正常に動作していることを確認します。Finally, verify that your install is working properly:

pwsh-preview

新しいバージョンの PowerShell がリリースされたら、Homebrew の式を更新し、PowerShell をアップグレードしてください。When new versions of PowerShell are released, update Homebrew's formulae and upgrade PowerShell:

brew update
brew upgrade powershell-preview --cask

注意

上記のコマンドは PowerShell (pwsh) ホストから呼び出すことができますが、その場合、PowerShell シェルを終了し、再起動して、アップグレードを完了し、The commands above can be called from within a PowerShell (pwsh) host, but then the PowerShell shell must be exited and restarted to complete the upgrade. $PSVersionTable に表示される値を更新する必要があります。and refresh the values shown in $PSVersionTable.

Homebrew tap メソッドを使用した PowerShell のインストールは、安定バージョンと LTS バージョンでもサポートされています。Installing PowerShell using the Homebrew tap method is also supported for stable and LTS versions.

brew install powershell/tap/powershell

これで、インストールを確認できます。You can now verify your install

pwsh

新しいバージョンの PowerShell がリリースされたら、次のコマンドを実行します。When new versions of PowerShell are released, simply run the following command.

brew upgrade powershell

注意

cask メソッドと tap メソッドのどちらを使用する場合でも、新しいバージョンの PowerShell に更新するときに、PowerShell の初期インストールに使用したものと同じメソッドを使用します。Whether you use the cask or the tap method, when updating to a newer version of PowerShell, use the same method you used to initially install PowerShell. 別のメソッドを使用する場合、新しい pwsh セッションを開くと、古いバージョンの PowerShell が引き続き使用されます。If you use a different method, opening a new pwsh session will continue to use the older version of PowerShell.

別のメソッドを使用することを選択した場合は、Homebrew link メソッドを使用して問題を修正する方法があります。If you do decide to use different methods, there are ways to correct the issue using the Homebrew link method.

直接ダウンロードによるインストールInstallation via Direct Download

リリース ページから macOS マシンに PKG パッケージ powershell-7.1.3-osx-x64.pkg をダウンロードします。Download the PKG package powershell-7.1.3-osx-x64.pkg from the releases page onto your macOS machine.

ファイルをダブルクリックして画面の指示に従うか、ターミナルからインストールします。You can double-click the file and follow the prompts, or install it from the terminal:

sudo installer -pkg powershell-7.1.3-osx-x64.pkg -target /

OpenSSL をインストールします。Install OpenSSL. PowerShell リモート処理および CIM 操作の場合は OpenSSL が必要です。OpenSSL is needed for PowerShell remoting and CIM operations.

.NET グローバル ツールとしてインストールするInstall as a .NET Global tool

.NET Core SDK が既にインストールされている場合は、PowerShell を .NET グローバル ツールとして簡単にインストールできます。If you already have the .NET Core SDK installed, it's easy to install PowerShell as a .NET Global tool.

dotnet tool install --global PowerShell

dotnet tool install によって、PATH 環境変数に ~/.dotnet/tools が追加されます。The dotnet tool installer adds ~/.dotnet/tools to your PATH environment variable. ただし、現在実行中のシェルには更新された PATH が設定されていません。However, the currently running shell does not have the updated PATH. 新しいシェルからは、「pwsh」と入力すると PowerShell を起動できるはずです。You should be able to start PowerShell from a new shell by typing pwsh.

OpenSSL をインストールします。Install OpenSSL. PowerShell リモート処理および CIM 操作の場合は OpenSSL が必要です。OpenSSL is needed for PowerShell remoting and CIM operations.

バイナリ アーカイブBinary Archives

macOS プラットフォームで高度な展開シナリオを実行するために、PowerShell バイナリ tar.gz アーカイブが用意されています。PowerShell binary tar.gz archives are provided for the macOS platform to enable advanced deployment scenarios. この方法を使用してインストールする場合は、依存関係を手動でインストールする必要もあります。When you install using this method you must also manually install any dependencies.

OpenSSL をインストールします。Install OpenSSL. PowerShell リモート処理および CIM 操作の場合は OpenSSL が必要です。OpenSSL is needed for PowerShell remoting and CIM operations.

注意

この方法を使用して、最新バージョンを含む任意のバージョンの PowerShell をインストールできます。You can use this method to install any version of PowerShell including the latest:

macOS へのバイナリ アーカイブのインストールInstalling binary archives on macOS

# Download the powershell '.tar.gz' archive
curl -L -o /tmp/powershell.tar.gz https://github.com/PowerShell/PowerShell/releases/download/v7.1.3/powershell-7.1.3-osx-x64.tar.gz

# Create the target folder where powershell will be placed
sudo mkdir -p /usr/local/microsoft/powershell/7.1.3

# Expand powershell to the target folder
sudo tar zxf /tmp/powershell.tar.gz -C /usr/local/microsoft/powershell/7.1.3

# Set execute permissions
sudo chmod +x /usr/local/microsoft/powershell/7.1.3/pwsh

# Create the symbolic link that points to pwsh
sudo ln -s /usr/local/microsoft/powershell/7.1.3/pwsh /usr/local/bin/pwsh

依存関係のインストールInstalling dependencies

PowerShell リモート処理および CIM 操作の場合は OpenSSL が必要です。OpenSSL is required for PowerShell remoting and CIM operations. 必要に応じて、MacPorts を使用して OpenSSL をインストールできます。You can install OpenSSL via MacPorts if needed.

注意

MacPorts と Homebrew を同じシステムで一緒に使用すると、問題が発生する可能性があります。MacPorts and Homebrew can have problems when used to together on the same system. ただし、Homebrew には OpenSSL 1.0 用のパッケージがありません。However, Homebrew does not have a package for OpenSSL 1.0. 詳細については、MacPorts の FAQ に関する記事を参照してください。For more information, see the MacPorts FAQ.

  1. Xcode コマンド ライン ツールをインストールします。Install the Xcode command-line tools. MacPorts には Xcode ツールが必要です。The Xcode tools are required by MacPorts.

    xcode-select --install
    
  2. MacPorts をインストールします。Install MacPorts. 手順が必要な場合は、インストール ガイドをご覧ください。If you need instructions, refer to the installation guide.

  3. sudo port selfupdate を実行して MacPorts を更新します。Update MacPorts by running sudo port selfupdate.

  4. sudo port upgrade outdated を実行して MacPorts パッケージをアップグレードします。Upgrade MacPorts packages by running sudo port upgrade outdated.

  5. sudo port install openssl10 を実行して OpenSSL をインストールします。Install OpenSSL by running sudo port install openssl10.

  6. PowerShell で使用できるようにライブラリをリンクします。Link the libraries to make them available to PowerShell:

    sudo mkdir -p /usr/local/opt/openssl
    sudo ln -s /opt/local/lib/openssl-1.0 /usr/local/opt/openssl/lib
    

PowerShell のアンインストールUninstalling PowerShell

Homebrew を使って PowerShell をインストールした場合は、次のコマンドを使ってアンインストールします。If you installed PowerShell with Homebrew, use the following command to uninstall:

brew cask uninstall powershell

直接ダウンロードで PowerShell をインストールした場合、手動で PowerShell を削除する必要があります。If you installed PowerShell via direct download, PowerShell must be removed manually:

sudo rm -rf /usr/local/bin/pwsh /usr/local/microsoft/powershell

追加の PowerShell パスを削除するには、このドキュメントの「パス」セクションを参照し、sudo rm を使用してパスを削除してください。To remove the additional PowerShell paths, refer to the paths section in this document and remove the paths using sudo rm.

注意

Homebrew でインストールした場合、この操作は不要です。This is not necessary if you installed with Homebrew.

パスPaths

  • $PSHOME/usr/local/microsoft/powershell/7.1.3/ です$PSHOME is /usr/local/microsoft/powershell/7.1.3/
  • ユーザー プロファイルは ~/.config/powershell/profile.ps1 から読み込まれますUser profiles will be read from ~/.config/powershell/profile.ps1
  • 既定のプロファイルは $PSHOME/profile.ps1 から読み込まれますDefault profiles will be read from $PSHOME/profile.ps1
  • ユーザー モジュールは ~/.local/share/powershell/Modules から読み込まれますUser modules will be read from ~/.local/share/powershell/Modules
  • 共有モジュールは /usr/local/share/powershell/Modules から読み込まれますShared modules will be read from /usr/local/share/powershell/Modules
  • 既定のモジュールは $PSHOME/Modules から読み込まれますDefault modules will be read from $PSHOME/Modules
  • PSReadline 履歴は ~/.local/share/powershell/PSReadLine/ConsoleHost_history.txt に記録されますPSReadline history will be recorded to ~/.local/share/powershell/PSReadLine/ConsoleHost_history.txt

プロファイルには、PowerShell のホスト単位の構成が考慮されています。The profiles respect PowerShell's per-host configuration. そのため、既定のホスト固有のプロファイルは、同じ場所の Microsoft.PowerShell_profile.ps1 に存在します。So the default host-specific profile exists at Microsoft.PowerShell_profile.ps1 in the same locations.

PowerShell は、macOS の XDG ベース ディレクトリ仕様を尊重しています。PowerShell respects the XDG Base Directory Specification on macOS.

macOS は BSD から派生しているので、プレフィックスに /opt ではなく /usr/local が使用されます。Because macOS is a derivation of BSD, the prefix /usr/local is used instead of /opt. そのため、$PSHOME/usr/local/microsoft/powershell/7.1.3/ となり、シンボリック リンクは /usr/local/bin/pwsh に配置されます。So, $PSHOME is /usr/local/microsoft/powershell/7.1.3/, and the symbolic link is placed at /usr/local/bin/pwsh.

インストールのサポートInstallation support

Microsoft は、このドキュメントでインストール方法をサポートしています。Microsoft supports the installation methods in this document. 他のソースには、利用可能な別のインストール方法が存在する可能性があります。There may be other methods of installation available from other sources. そのようなツールと方法は機能しても、Microsoft ではそれらの方法をサポートできません。While those tools and methods may work, Microsoft cannot support those methods.

その他のリソースAdditional Resources