PnP PowerShell の概要

SharePoint のパターンとプラクティス (PnP) には、SharePoint に対する複雑なプロビジョニングと成果物管理の操作を実行できるようにする、PowerShell コマンド (PnP PowerShell) ライブラリが含まれています。 コマンドは CSOM を使用し、SharePoint Online と SharePoint オンプレミスの両方に対して使用できます。

SharePoint のパターンとプラクティス

適用対象: SharePoint Online、SharePoint 2019、SharePoint 2016、SharePoint 2013

インストール

コマンドレットをインストールするのには 3 つの方法があります。 可能な場合には、PowerShell ギャラリーからインストールすることをお勧めします。 または、セットアップ ファイルをダウンロードしたり、PowerShell スクリプトを実行したりして、PowerShellGet モジュールをダウンロードしてコマンドレットをその後インストールすることもできます。

メイン OS が Windows 10 の場合、または PowerShellGet がインストールされている場合、以下のコマンドを実行して PowerShell コマンドレットをインストールできます。

SharePoint バージョン インストールするコマンド
SharePoint Online Install-Module SharePointPnPPowerShellOnline
SharePoint 2019 Install-Module SharePointPnPPowerShell2019
SharePoint 2016 Install-Module SharePointPnPPowerShell2016
SharePoint 2013 Install-Module SharePointPnPPowerShell2013

Note

Github から最新の PowerShellGet をインストールした場合は、インストールされているモジュール ' SharePointPnPPowerShellOnline ' のバージョン ' PackageManagement\Install-Package ' が catalog 署名されていないことを示すエラーメッセージが表示されることがあります。

このエラーが表示されたときにコマンドレットをインストールするには、Install-Module コマンドレットを使用して-SkipPublisherCheck スイッチを指定します (例:)。 Install-Module SharePointPnPPowerShellOnline -SkipPublisherCheck -AllowClobber

セットアップ ファイル

PnP PowerShell リポジトリのリリース セクションからセットアップ ファイルをダウンロードできます。 これらのファイルは毎月、更新されて掲載されます。 コマンドレットを使用するには、インストールを実行し、PowerShell の開いているインスタンスを再開します。

インストール スクリプト

これは、少なくとも PowerShell v3 がインストールされているコンピューター上での代替のインストール方法です。 PowerShell のバージョンは、PowerShell を起動して $PSVersionTable.PSVersion を実行すると確認できます。 Major の値が 3 より大きくなければなりません。

コマンドレットをインストールするには、以下のコマンドを実行して PowerShell パッケージ管理をインストールし、PowerShell ギャラリーから PowerShell モジュールをインストールできます。

Invoke-Expression (New-Object Net.WebClient).DownloadString('https://raw.githubusercontent.com/pnp/PnP-PowerShell/master/Samples/Modules.Install/Install-SharePointPnPPowerShell.ps1')

更新

毎月、新しいリリースによって、PnP PowerShell コマンドレットが新たに利用できるようになります。 セットアップ ファイルを使用してコマンドレットを既にインストールした場合には、最新バージョンをダウンロードし、セットアップを実行するだけです。 これにより、既存のインストールが更新されます。

PowerShell ギャラリーから PowerShellGet で Install-Module を使用してコマンドレットをインストールした場合、以下のコマンドを使用して最新バージョンをインストールできます。

Update-Module SharePointPnPPowerShell*

これにより、PowerShell 3.0 以降のモジュールが自動的に読み込まれます。

以下のコマンドを使用すると、インストールされている PnP-PowerShell バージョンを確認できます。

Get-Module SharePointPnPPowerShell* -ListAvailable | Select-Object Name,Version | Sort-Object Version -Descending

はじめに

ライブラリを使用するには、最初にご使用のテナントに接続する必要があります。

Connect-PnPOnline –Url https://yoursite.sharepoint.com –Credentials (Get-Credential)

注意: ご使用のテナントで多要素認証を利用する場合、次のものを使用します。

Connect-PnPOnline -Url https://yoursite.sharepoint.com -UseWebLogin

すべてのコマンドレットを表示するのには、次のように入力します。

Get-Command -Module *PnP*

次のリンクでは、コマンドレットを使用して作業を開始する方法に関するいくつかのビデオが紹介されています。

資格情報のセットアップ

こちらの wiki ページで、Windows Credential Manager を使用して使用可能な資格情報を無人スクリプトでセットアップする方法の詳細を確認してください。

コマンドレットの概要

アプリ

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPApp アプリ カタログに利用可能なアプリを追加/アップロードします SharePoint Online, SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPApp アプリ カタログから利用可能なアプリを返します SharePoint Online, SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPApp アプリ カタログから利用可能なアプリをインストールします SharePoint Online, SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPApp アプリ カタログで利用可能なアプリを公開/デプロイ/信頼します SharePoint Online, SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPApp アプリ カタログからアプリを削除します SharePoint Online, SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPApp サイトから利用可能なアドインをアンインストールします SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPApp アプリ カタログから利用可能なアドインを非公開/取り消しにします SharePoint Online, SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPApp アプリ カタログから利用可能なアプリを更新します SharePoint Online, SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPAppInstance SharePoint アドイン インスタンスを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPAppInstance サイトからアプリを削除します SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019、SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPApplicationCustomizer SharePoint Framework クライアント側の拡張機能アプリケーション カスタマイザーを追加します SharePoint Online、SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPApplicationCustomizer すべての SharePoint Framework クライアント側の拡張機能アプリケーション カスタマイザーを返します SharePoint Online、SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPApplicationCustomizer SharePoint Framework クライアント側の拡張機能アプリケーション カスタマイザーを削除します SharePoint Online、SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPApplicationCustomizer SharePoint Framework クライアント側の拡張機能アプリケーション カスタマイザーを更新します SharePoint Online、SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPAppPackage SharePoint アドインをサイトに追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPAppToTeams アプリをテナント アプリ カタログから Microsoft Teams アプリ カタログへと同期します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantServicePrincipalPermission 特定のアクセス許可を "SharePoint Online クライアント" サービス プリンシパルに明示的に付与します SharePoint Online

基本コマンドレット

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPAccessToken OAuth アクセス トークンを要求します SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019、SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPAppAuthAccessToken アクセス トークンを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPAuthenticationRealm 認証領域を返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPAzureCertificate アプリ専用の ADAL アプリケーションを介して CSOM を使用する場合には、使用する既存の証明書 (.pfx) の PEM 値とマニフェスト設定を取得します。 利用方法のサンプルについては、https://github.com/SharePoint/PnP-PowerShell/tree/master/Samples/SharePoint.ConnectUsingAppPermissions を参照してください。 KeyCredentials には、ADAL アプリ マニフェスト セクションが含まれます。 証明書には、PEM エンコードされた証明書が含まれます。 PrivateKey には、証明書の PEM エンコードされた秘密鍵が含まれます。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPAzureCertificate アプリ専用の ADAL アプリケーションを介して CSOM を使用する場合には、新しい 2048 ビットの自己署名証明書と使用するマニフェスト設定を生成します。 利用方法のサンプルについては、https://github.com/SharePoint/PnP-PowerShell/tree/master/Samples/SharePoint.ConnectUsingAppPermissions を参照してください。 KeyCredentials には、ADAL アプリ マニフェスト セクションが含まれます。 証明書には、PEM エンコードされた証明書が含まれます。 PrivateKey には、証明書の PEM エンコードされた秘密鍵が含まれます。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPConnection 現在のコンテキストを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPContext 現在のコンテキストを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPContext ClientContext を設定します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPException 発生した最後の例外を返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPHealthScore URL パラメーターで指定されたサイトの正常性スコアを取得するか、URL パラメーターが指定されていない場合は現在の接続から取得します SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019
@SharePointPnPPowerShell Admin.sharepoint.com SharePoint サイトに接続します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell Admin.sharepoint.com コンテキストの接続を解除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPProperty 以前に読み込まれていない ClientObject のプロパティを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPQuery 現在キューに入っている操作を実行します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSPRestMethod SharePoint サイトに対する REST リクエストを呼び出します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPStoredCredential Windows 資格情報マネージャーに資格情報を追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPStoredCredential 資格情報を取得します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPStoredCredential 資格情報を削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTraceLog ログのトレースをオンまたはオフにします SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online

ブランディング

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPCustomAction カスタム アクションを追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPCustomAction ユーザー カスタム アクションを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPCustomAction カスタム アクションを削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFooter 現在の web のフッターに関する構成を取得します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFooter 現在の web のフッターを構成します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPHomePage ホーム ページを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPHomePage 現在の Web のホーム ページを設定します。 SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019、SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPJavaScriptBlock JavaScript スニペット/ブロックに対するリンクを、Web またはサイト コレクションに追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPJavaScriptLink JavaScript ファイルへのリンクを Web または サイトコレクションに追加します。これは、SharePoint の従来のサイトでのみ有効です。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPJavaScriptLink 場所の種類 ScriptLink を持つすべてまたは特定のカスタム アクションを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPJavaScriptLink Web またはサイト コレクションから、JavaScript リンクまたはブロックを削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPMasterPage 既定のマスター ページとカスタムのマスター ページの URL を返します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPMasterPage マスターページを設定します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPMinimalDownloadStrategy ダウンロード最小化戦略をアクティブ化または非アクティブ化します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPNavigationNode アイテムをナビゲーション要素に追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPNavigationNode すべてまたは特定のナビゲーション ノードを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPNavigationNode クイック起動またはトップ ナビゲーションからメニュー アイテムを削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPResponsiveUI PnP Response UI アドオンを非アクティブ化します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPResponsiveUI PnP Response UI アドオンを有効にします SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTheme 現在の Web の現在のテーマ/構成済みの外観を返します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTheme 現在の Web のテーマを設定します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWebTheme 現在の Web のテーマを設定します。 SharePoint Online

クライアント側のページ

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPAvailableClientSideComponents 特定のページで使用可能なクライアント側のコンポーネントを取得します SharePoint Online, SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPClientSideComponent クライアント側のコンポーネントを別のセクション/列に移動します SharePoint Online, SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell Convertto-pnpclientsidepage クライアント側のページを追加します SharePoint Online、SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell Convertto-securestring-Convertto-pnpclientsidepage クラシック ページ (wiki または Web パーツ ページ) をクライアント側のページに変換します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell Convertto-pnpclientsidepage モダン サイト ページを取得します SharePoint Online, SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell Convertto-pnpclientsidepage クライアント側のページを削除します SharePoint Online, SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell Convertto-pnpclientsidepage クライアント側のページのパラメーターを設定します SharePoint Online, SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPClientSidePageConversionLog 現在のクライアント側のページ変換ログ データを、最後に使用されたページ変換の実行にリンクされたロガーに保持します。 ConvertTo-PnPClientSidePage コマンドレットの -LogSkipFlush フラグと共に使用する必要があります SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPClientSidePageMapping 組み込みの maping ファイル、または発行ポータルページレイアウト用のカスタムマッピングファイルを取得します。 これらのマッピング ファイルは、ページ 変換 エクスペリエンスを調整するために使用されます。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPClientSidePageSection クライアント側のページに新しいセクションを追加します SharePoint Online、SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPClientSideText クライアント側のページにテキスト要素を追加します。 SharePoint Online, SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPClientSideWebPart クライアント側の Web パーツをクライアント側のページに追加します SharePoint Online、SharePoint 2019

コンテンツ タイプ

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPContentType 新しいコンテンツ タイプを追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPContentType コンテンツ タイプを取得します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPContentType Web からコンテンツ タイプを削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPContentTypeFromList リストからコンテンツ タイプを削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPContentTypePublishingHubUrl コンテンツ タイプ発行ハブに URL を返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPContentTypeToList 新しいコンテンツ タイプをリストに追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPDefaultContentTypeToList リストの既定のコンテンツ タイプを設定します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFieldFromContentType コンテンツ タイプからサイト列を削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFieldToContentType コンテンツ タイプに既存のサイト列を追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online

診断ユーティリティ

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell-PnPList リストオブジェクトの統計情報を返します。 これは、リストビューのしきい値よりも大きいリストでは失敗する可能性があります。 SharePoint Online、SharePoint 2016、SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPResponseTime プローブ要求を送信して、指定されたエンドポイントの応答時間に関する統計を取得します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWeb Web オブジェクトの統計を返します SharePoint Online, SharePoint 2016, SharePoint 2019

ドキュメント セット

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPContentTypeFromDocumentSet ドキュメント セットからコンテンツ タイプを削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPContentTypeToDocumentSet ドキュメント セットにコンテンツ タイプを追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPDocumentSet ライブラリに新しいドキュメント セットを作成します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPDocumentSetField 使用可能なコンテンツ タイプのサイト列をドキュメント セットに設定します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPDocumentSetTemplate ドキュメント セット テンプレートを取得します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online

イベント レシーバー

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPEventReceiver 新しいリモート イベント レシーバーを追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPEventReceiver 登録済みのイベントレシーバーを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPEventReceiver イベントレシーバーを削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online

機能

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPExtensibilityHandlerObject Get-PnPProvisioningTemplate コマンドレットが使用する ExtensibilityHandler オブジェクトを作成します SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019、SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFeature 機能を無効にします SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFeature 機能を有効にします SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFeature すべてまたは特定のアクティブ化された機能を返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online

フィールド

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPField フィールドを追加する SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPField リストまたはサイトのフィールドを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPField リストまたはサイトからフィールドを削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPField 特定のリスト内、または Web 全体のフィールドの 1 つまたは複数のプロパティを変更します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFieldFromXml CAML/XML フィールド定義に基づいて、フィールドをリストに追加する、またはフィールドをサイト列として追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTaxonomyField 分類フィールドを追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPView View プロパティを変更します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online

ファイルとフォルダー

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPFile ファイルを Web にアップロードします SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFile ファイルまたはフォルダーを別の場所にコピーします。 この場所は、同じドキュメントライブラリ、同じサイト、同じサイトコレクション、または同じテナント上の別のサイトコレクション内に配置できます。 現時点では、コピーするファイルまたはフォルダーに 200 MB のファイルサイズ制限があります。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFile Web の仮想ファイル システム内のファイルを検索します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFile ファイルをダウンロードします。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFile ファイルまたはフォルダーを別の場所に移動します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFile ファイルを削除します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFile 現在の場所にあるファイルの名前を変更します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFileCheckedIn ファイルをチェックインします SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFileCheckedOut ファイルをチェックアウトします SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFileVersion ファイルのすべてのバージョンを取得します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFileVersion すべてまたは特定のファイルバージョンを削除します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFileVersion ファイルを以前のバージョンへと再設定します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell 復元-PnPFileVersion 特定のファイルバージョンを復元します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFolder 親フォルダーにフォルダーを作成します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFolder フォルダー オブジェクトを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFolder フォルダーを現在の web 内の別の場所に移動します。 フォルダーを別のサイトコレクションに移動する場合は、代わりに Move-PnPFile コマンドレットを使用して、フォルダーの移動とサイトコレクションの間でもサポートします。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFolder 親フォルダーのフォルダーを削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFolder フォルダーの名前を変更します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFolder 特定のサイト相対パスからフォルダーを返します。存在しない場合には作成します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFolderItem フォルダー内のコンテンツをリストします SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPItemProxy SharePoint プロバイダーとファイル システム プロバイダーとの間でコピー アイテムを使用するためのプロキシ コマンドレット SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPItemProxy SharePoint プロバイダーとファイル システム プロバイダーとの間で移動アイテムを使用するためのプロキシ コマンドレット SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online

情報の管理

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPLabel 指定されたリストまたはライブラリの Office 365 保持ラベル/タグを取得します (該当する場合) SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPLabel 指定したリストまたはライブラリの保持ラベルを [なし] にリセットします。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPLabel 指定されたリストまたはライブラリに保持ラベルを設定します。 Reset-PnPLabel を使用して、もう一度ラベルを削除します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPListInformationRightsManagement サイト ポリシーが適用されているサイトのサイト終了状況を取得します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPListInformationRightsManagement サイト ポリシーが適用されているサイトのサイト終了状況を取得します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteClosure サイト ポリシーが適用されているサイトのサイト終了状況を取得します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteClosure サイト ポリシーが適用されているサイトを開くか、または閉じます SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSitePolicy サイト ポリシーを設定します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSitePolicy すべてまたは特定のサイト ポリシーを取得します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online

リスト

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPDefaultColumnValues ドキュメント ライブラリの既定の列値をクリアします SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPDefaultColumnValues ドキュメント ライブラリ内のすべてのフォルダーの既定の列の値を取得します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPDefaultColumnValues ドキュメント ライブラリの既定の列値を設定します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFolderPermission フォルダーのアクセス許可を設定します。 このコマンドレットを使用して、追加または削除できるすべての使用可能な役割を取得するには、Get-PnPRoleDefinition を使用します。 SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019、SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell 取得-PnPList SharePoint からリストを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell 新しい-PnPList 新しいリストを作成します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell 削除-PnPList リストを削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell-PnPList リストの設定を更新します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPListItem リストにアイテムを追加し、作成時刻を現在の日付と時刻に設定します。 作成者は、コマンドレットを実行する現在の認証済みユーザーに設定されます。 作成者を別のユーザーに設定するには、Set-PnPListItem を参照してください。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPListItem リスト アイテムを取得します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPListItem リストからアイテムを削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPListItem リスト項目を更新します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPListItemPermission リスト アイテムへのアクセス許可を設定します。 このコマンドレットを使用して、追加または削除できるすべての使用可能な役割を取得するには、Get-PnPRoleDefinition を使用します。 SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019、SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPListItemToRecycleBin リストからアイテムをごみ箱に移動します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPListPermission リストへのアクセス許可を設定します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell-PnPReIndexList 次回の増分クロールのときのフル インデックス用にリストをマークします SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPView ビューをリストに追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPView リストから 1 つまたはすべてのビューを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPView リストから 1 つのビューを削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online

API 管理

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPManagementApiAccessToken Office 365 管理 API のアクセス トークンを取得します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPOffice365CurrentServiceStatus Office 365 サービスの現在のサービスの状態を Office 365 管理 API から取得します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPOffice365HistoricalServiceStatus Office 365 管理 API からの過去7日間の Office 365 サービスの過去のサービスの状態を取得します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPOffice365ServiceMessage Office 365 管理 API からの Office 365 のサービスに関するサービスメッセージを取得します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPOffice365Services Office 365 管理 API から Office 365 で利用可能なサービスを取得します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPOfficeManagementApiAccessToken 現在の接続から Microsoft Office 365 Management API のアクセストークンを取得します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPUnifiedAuditLog Office 365 管理 API から統一監査ログを取得します。 Azure Active Directory アプリケーションのアクセス許可「ActivityFeed.Read」が必要です。 SharePoint Online

Microsoft Graph

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell 取得-PnPAADUser Azure Active Directory からユーザーを取得します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPAccessToken 現在の OAuth アクセス トークンを返します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPDeletedMicrosoft365Group 1つの削除された Microsoft 365 グループ、または削除された Microsoft 365 グループの一覧を取得します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPDeletedMicrosoft365Group 削除された1つの Microsoft 365 グループを完全に削除します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell 復元-PnPDeletedMicrosoft365Group 削除された1つの Microsoft 365 グループを復元する SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPGraphSubscription Microsoft Graph からサブスクリプションを取得します。 Azure Active Directory アプリケーションのアクセス許可 ' サブスクリプション. すべて ' を必要とします。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPGraphSubscription Microsoft Graph で変更が発生したときに webhook API を呼び出せるようにする、新しい Microsof Graph サブスクリプションを作成します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPGraphSubscription 既存の Microsoft Graph サブスクリプションを削除します。 必要な Azure Active Directory アプリケーションのアクセス許可は、サブスクリプションが存在するリソースによって異なります。「」を参照してください /graph/api/subscription-delete#permissions SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPGraphSubscription 既存の Microsoft Graph サブスクリプションを更新します。 必要な Azure Active Directory アプリケーションのアクセス許可は、サブスクリプションが存在するリソースによって異なります。「」を参照してください /graph/api/subscription-delete#permissions SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPMicrosoft365Group 1つの Microsoft 365 グループを取得するか、Microsoft 365 グループの一覧を取得します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPMicrosoft365Group 新しい Microsoft 365 グループを作成します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPMicrosoft365Group 1つの Microsoft 365 グループを削除します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPMicrosoft365Group Microsoft 365 グループのプロパティを設定する SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPMicrosoft365GroupExpiration Azure Active Directory で設定されているグループの有効期限ポリシーで定義された日数で、その有効期限を延長して、Microsoft 365 グループを更新します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPMicrosoft365GroupMember 特定の Microsoft 365 グループにメンバーを追加します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPMicrosoft365GroupMember 特定の Microsoft 365 グループから現在のすべてのメンバーを削除します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPMicrosoft365GroupMember 特定の Microsoft 365 グループからメンバーを削除します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPMicrosoft365GroupMembers 特定の Microsoft 365 グループ (別名: 統合グループ) のメンバーを取得します。 Azure Active Directory アプリケーションのアクセス許可「Group.Read.All」と「User.Read.All」が必要です。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPMicrosoft365GroupOwner 特定の Microsoft 365 グループ (別名: 統合グループ) から現在のすべての所有者を削除します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPMicrosoft365GroupOwner 特定の Microsoft 365 グループから所有者を削除します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPMicrosoft365GroupOwners 特定の Microsoft 365 グループの所有者を取得します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteClassification 指定可能な値の一覧に1つ以上のサイト分類値を追加します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteClassification テナントのサイト分類を無効にする SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteClassification テナントのサイト分類を有効にします SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteClassification テナントに対して定義されたサイトの分類を返します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteClassification 使用可能な値の一覧から、1つまたは複数の既存のサイト分類値を削除します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteClassification テナントのサイト分類を更新します SharePoint Online

Microsoft Teams

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsApp 1つの Microsoft Teams アプリまたはすべてのアプリのリストを取得します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsApp Teams アプリカタログにアプリを追加します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsApp Teams AppCatalog からアプリを削除します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsApp Teams アプリカタログの既存のアプリを更新します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsChannel 既存の Microsoft Teams インスタンスにチャネルを追加します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsChannel 指定されたチームのチャネルを取得します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsChannel Microsoft Teams インスタンスからチャネルを削除します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsChannel 既存の Teams チャネルを更新します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsChannelMessage Microsoft Teams チャネルにメッセージを送信します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsChannelMessage Microsoft Teams チャネルにメッセージを送信します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsTab 既存のチャネルにタブを追加します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsTab チャネル内の1つまたはすべてのタブを取得します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsTab チャネル内の Microsoft Teams タブを削除します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsTab [チーム] タブの設定を更新する SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsTeam 1つの Microsoft Teams チームまたは Teams のリストを取得します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsTeam Microsoft Teams で新しいチームを作成します。 コマンドレットは、Microsoft 365 グループを作成し、グループにチームを追加します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsTeam Microsoft Teams チームインスタンスを削除します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsTeam 既存のチームを更新します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsTeamArchivedState チームのアーカイブされた状態を設定します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsTeamPicture 既存のチームの画像を設定します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsUser 既存の Microsoft Teams インスタンスにチャネルを追加します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsUser チームから所有者、メンバー、またはゲストを返します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsUser チームからユーザーを削除します。 SharePoint Online

プロビジョニング

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell Convertto-pnpclientsidepage クライアント側のページを PnP プロビジョニング テンプレートにエクスポートします SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPDataRowsToProvisioningTemplate PnP プロビジョニング テンプレート内のリストにデータ行を追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFileFromProvisioningTemplate PnP プロビジョニング テンプレートからファイルを削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFileToProvisioningTemplate PnP プロビジョニング テンプレートにファイルを追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPFolderToProvisioningTemplate 既存のテンプレート xml の pnp パッケージ ファイルを作成し、現在のフォルダーにあるすべてのファイルを含めます SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPListFoldersToProvisioningTemplate PnP プロビジョニング テンプレート内のリストにフォルダーを追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPListToProvisioningTemplate 1 つ以上のリストをプロビジョニング テンプレートにエクスポートします SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019、SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPProvisioningTemplate PnP プロビジョニング テンプレート オブジェクトをテナント テンプレートに追加します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPProvisioningTemplate Web にサイト テンプレートを適用します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPProvisioningTemplate プロビジョニング テンプレートを他のスキーマ バージョンに変換します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPProvisioningTemplate Web からプロビジョニング サイト テンプレートを生成します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPProvisioningTemplate 新しいプロビジョニング テンプレート オブジェクトを作成します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPProvisioningTemplate ファイル システムまたは文字列から PnP ファイルのロード/読み取りを行います SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPProvisioningTemplate PnP サイト テンプレートをファイル システムに保存します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPProvisioningTemplateFromFolder 特定のフォルダーからプロビジョニング テンプレートを生成します。その際、対象フォルダーにあるファイルのみを含めます SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPProvisioningTemplateMetadata プロビジョニング テンプレートのメタデータを設定します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantSequence テナント テンプレートにテナント シーケンス オブジェクトを追加します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantSequence テナント テンプレートから 1 つ以上のプロビジョニング シーケンス オブジェクトを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantSequence 新しいテナント シーケンス オブジェクトを作成します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantSequenceCommunicationSite コミュニケーション サイト オブジェクトを作成します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantSequenceSite 既存のテナント シーケンス サイト オブジェクトをテナント テンプレートに追加します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantSequenceSite テナント テンプレートから 1 つ以上のサイトを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantSequenceSubSite テナント シーケンス サブ サイト オブジェクトをテナント シーケンス サイト オブジェクトに追加します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantSequenceTeamNoGroupSite Microsoft 365 グループにメモリがない状態で新しいチームサイトを作成します。メモリ内オブジェクト SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantSequenceTeamNoGroupSubSite Microsoft 365 group オブジェクトを持たないチームサイトサブサイトを作成します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantSequenceTeamSite チーム サイト オブジェクトを作成します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantTemplate テナント テンプレートを現在のテナントに適用します。 このコマンドレットを正常に実行するには、Office 365 のグローバル管理者の役割を持っている必要があります。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantTemplate サイトに基づいてプロビジョニング テナント テンプレートを生成します。 サイトがハブサイトの場合、接続されているすべてのサイトが含まれます。 SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019、SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantTemplate 新しいテナント テンプレート オブジェクトを作成します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantTemplate ファイル システムから PnP テナント テンプレートのロード/読み取りを行い、このテンプレートのメモリ内インスタンスを返します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantTemplate PnP プロビジョニング階層をファイル システムに保存します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantTemplate 無効な参照について、テナント テンプレートをテストします SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online

発行

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPAvailablePageLayouts 現在のサイトで利用可能なページ レイアウトを設定します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPDefaultPageLayout 発行サイトの既定のページ レイアウトとして、特定のページ レイアウトを設定します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPHtmlPublishingPageLayout HTML ベースの発行ページ レイアウトを追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPMasterPage マスターページを追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPPublishingImageRendition 対象のイメージ表示名が存在しない場合には、そのイメージ表示を追加します。これにより、同じ名前のイメージ表示が 2 つ作成されるのを回避できます。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPPublishingImageRendition すべてのイメージ表示を返します。ID を指定すると、特定のイメージ表示を返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPPublishingImageRendition 既存のイメージ表示を削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPPublishingPage 発行ページを追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPPublishingPageLayout 発行ページ レイアウトを追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWikiPage Wiki ページを追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWikiPage Wiki ページを削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWikiPageContent Wiki ページのコンテンツ/ソースを取得します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWikiPageContent Wiki ページのコンテンツを設定します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online

レコード管理

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPInPlaceRecordsManagement プレースレコード管理機能が有効かどうかを返します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPInPlaceRecordsManagement インプレースレコード管理機能をアクティブ化または非アクティブ化します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPInPlaceRecordsManagementForSite サイト用のインプレースレコード管理を無効にします。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPInPlaceRecordsManagementForSite サイト用のインプレースレコード管理を有効にします。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPListItemAsRecord リスト アイテムのレコード宣言を解除します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPListItemAsRecord リストアイテムをレコードとして宣言します。詳細については、「」を参照してください /sharepoint/governance/records-management-in-sharepoint-server SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPListItemIsRecord リスト アイテムがレコードであるかをチェックします SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPListRecordDeclaration リストの手動でのレコード宣言設定を返します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPListRecordDeclaration RecordDeclaration パラメーターは 4 つの値をサポートします: AlwaysAllowManualDeclaration NeverAllowManualDeclaration UseSiteCollectionDefaults SharePoint Online
コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPSearchConfiguration 検索構成を返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSearchConfiguration 検索構成を削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSearchConfiguration 検索構成を設定します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSearchCrawlLog SharePoint 検索クロール ログからエントリを返します。 https://<tenant>-admin.sharepoint.com/_layouts/15/searchadmin/crawllogreadpermission.aspxこのコマンドレットを実行するには、SharePoint 検索管理センターでクロールログへのアクセス権が付与されていることを確認してください。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSearchQuery SharePoint 検索インデックスに対して、任意の検索クエリを実行します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSearchSettings サイトの検索設定を取得します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSearchSettings サイトの検索設定を設定します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteSearchQueryResults 検索クエリを実行して、インデックスが作成されたサイト コレクションを取得します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online

SharePoint のごみ箱

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPRecycleBinItem すべてまたは特定のごみ箱のアイテムを完全に削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPRecycleBinItem コンテキストから、ごみ箱内のアイテムを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPRecycleBinItem 現在のサイト コレクションの第 1 段階のごみ箱にあるすべてのアイテムまたは特定のアイテムを第 2 段階のごみ箱に移動します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell 復元-PnPRecycleBinItem 指定されたごみ箱のアイテムを元の場所に復元します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantRecycleBinItem テナントを対象としたごみ箱内のすべてのモダンおよびクラシック サイト コレクションを返します SharePoint Online

SharePoint WebHooks

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPWebhookSubscription Webhook の新しいサブスクリプションを追加します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWebhookSubscription リソースから Webhook サブスクリプションを削除します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWebhookSubscription Webhook サブスクリプションを更新します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWebhookSubscriptions リソースのすべての Webhook サブスクリプションを取得します SharePoint Online

サイト

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPAppSideLoading サイトでアプリ サイドローディング機能を有効にします SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPAuditing サイトの監査設定を取得します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPAuditing サイトの監査設定を行います SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPCommSite クラシック チーム サイトでモダン コミュニケーション サイトのエクスペリエンスを有効化します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPOffice365GroupAliasIsUsed 指定されたエイリアスが既に使用されているかどうかをテストします SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell アドイン-PnPRoleDefinition 現在のコンテキストのサイトコレクションにロール定義 (アクセス許可レベル) を追加します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell 取得-PnPRoleDefinition サイトの役割定義を取得します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell 削除-PnPRoleDefinition サイトから役割定義を削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSharingForNonOwnersOfSite サイトが所有者によってサイト内のサイトとアイテムの共有のみを行えるように構成します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSharingForNonOwnersOfSite サイトおよびサイト内のアイテムの共有が所有者または $true に制限されている場合に、メンバーと所有者が共有を許可されている場合は $false を返します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell New-pnpsite コンテキストから、現在のサイト コレクションを返します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell New-pnpsite サイト コレクションのプロパティを設定します。 SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019、SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteCollectionAdmin 1 人以上のユーザーをサイト コレクションの管理者として現在のコンテキストでサイト コレクションに追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteCollectionAdmin 現在のコンテキストでサイト コレクションの現在のサイト コレクション管理者を返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteCollectionAdmin 現在のコンテキストでサイト コレクションからサイト コレクションの管理者として 1 人以上のユーザーを削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSolution サイト コレクションにセキュリティで保護されたソリューションをインストールします。警告:このメソッドはソリューションをアクティブ化するために使用されるため、構成済みの外観のギャラリーがこのメソッドによって削除される可能性があります。このコマンドレットは、それでも構わない場合にのみ使用することをお勧めします。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSolution サイト コレクションから、セキュリティで保護されたソリューションをアンインストールします SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTeamsTeam Teams のチームを、既存のグループ接続されたサイト コレクションに追加します SharePoint Online

分類

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteCollectionTermStore サイト コレクション用語ストアを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTaxonomy 出力またはファイルに分類をエクスポートします。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTaxonomy 文字列配列またはファイルから分類をインポートします SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTaxonomyFieldValue listitem フィールドで分類用語の値を設定します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTaxonomyItem 分類項目を返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTaxonomyItem 分類項目を削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTaxonomySession 分類セッションを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTerm 分類用語を返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTerm 分類用語を作成します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTermGroup 分類用語のグループを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTermGroup 分類用語グループを作成します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTermGroup 分類用語グループとその中のすべての用語セットを削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTermGroupFromXml 入力または XML ファイルから分類用語グループをインポートします。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTermGroupToXml 出力ファイルまたは XML ファイルに分類 TermGroup をエクスポートします。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTermLabel 分類用語のローカライズされたラベルを作成します SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019、SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTermSet 分類用語セットを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTermSet 分類用語セットを標準形式でファイルからインポートします。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTermSet 分類用語セットを作成します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online

テナント管理

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPAppCatalogSite 新しいアプリ カタログ サイトを作成し、このサイトをテナント アプリ カタログとして設定します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPGraphAccessToken Microsoft Graph API の現在の OAuth アクセストークンを返します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell 取得-Pnphide Defaultthemes デフォルト/OOTB テーマをユーザーに表示するかどうかを返します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell-Pnphide Defaultthemes デフォルト/OOTB テーマをユーザーに表示するかどうかを定義します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPHomeSite テナントのホーム サイトの URL を返します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPHomeSite 現在ホーム サイトとして設定されているサイトを削除します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPHomeSite テナントのホーム サイトを設定します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPHubSite すべてまたは特定の hubsite を取得します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPHubSite サイトを hubsite として登録します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPHubSite ハブサイトのプロパティを設定します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPHubSite hubsite としてのサイト登録を解除します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPHubSiteAssociation サイトを hubsite に接続します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPHubSiteAssociation hubsite からサイトを切断します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPHubSiteChild 特定のハブサイトにリンクされているすべてのサイトを取得します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPHubSiteRights 1 人以上の特定のユーザーに対してサイトをハブ サイトに関連付けるために、既に設定されているアクセス許可に追加のアクセス許可を付与します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPHubSiteRights 1 人以上の特定のユーザーに対してサイトをハブ サイトに関連付けるために既に設定されているアクセス許可を取り消します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPIsSiteAliasAvailable の新しいサイトコレクションの作成に特定のエイリアスを引き続き使用できるかどうかを検証します。 そうでない場合は、引き続き使用可能な代替エイリアスと URL を提案します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPKnowledgeHubSite テナントのナレッジ ハブ サイトの URL を取得します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPKnowledgeHubSite テナントのナレッジ ハブ サイトの設定を削除します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPKnowledgeHubSite テナントのナレッジ ハブ サイトを設定します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPMicrosoft365GroupToSite Groupifies は、Microsoft 365 グループを作成し、新しく作成したグループにサイトを接続することによって、従来のチームサイトを作成します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPOrgAssetsLibrary 特定のドキュメント ライブラリを組織の資産ソースとして追加します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPOrgAssetsLibrary 構成されているすべての組織の資産ライブラリのリストを返します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPOrgAssetsLibrary 特定のドキュメント ライブラリを組織の資産ソースとして削除します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPOrgNewsSite テナントの組織のニュース ソースとしてサイトを追加します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPOrgNewsSite 構成されているすべての組織のニュース サイトのリストを返します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPOrgNewsSite 組織のニュース サイトのリストから特定のサイトを削除します。 SharePoint Online
@ SharePointPnPPowerShell.Initialize-PnPPowerShellAuthentication Azure AD アプリを初期化し、必要に応じてアプリケーションの登録に使用する新しい自己署名証明書を作成します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPPowerShellTelemetry PnP PowerShell テレメトリ トラッキングを無効にします SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPPowerShellTelemetry PnP PowerShell テレメトリ トラッキングを有効にします。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPPowerShellTelemetryEnabled PnP PowerShell テレメトリが有効になっている場合、true を返します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell New-pnpsite コミュニケーションサイトまたは Microsoft 365 グループに接続されたチームサイトのどちらかを作成する SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteCollectionAppCatalog サイト コレクションを対象としたアプリ カタログをサイトに追加します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteCollectionAppCatalog サイト コレクションを対象としたアプリ カタログをサイトから削除します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteDesign 現在のテナントに新しいサイト デザインを作成します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteDesign 現在のテナントに登録されているサイト デザインを取得します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteDesign 既存のサイトにサイト デザインを適用します。 テナントの管理者権限が必要です SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteDesign サイト デザインを削除します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteDesign 現在のテナントのサイト デザインを更新します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteDesignRights 特定のサイト デザインのデザイン権限を持つプリンシパルを返します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteDesignRights 指定されたプリンシパルに、サイト デザインを使用する権限を付与します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteDesignRights 指定されたプリンシパルから、サイト デザインを使用する権限を剥奪します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteDesignRun 指定されたサイト コレクションに適用されるサイト デザインのリストを取得します。 WebUrl パラメーターが指定されていない場合、現在のサイトに適用されているデザインのリストが表示されます。 返される出力には、スケジュールされたジョブの ID、Web およびサイトの ID、サイト デザインの ID、バージョン、およびタイトルが含まれます。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteDesignRunStatus サイトに適用された指定のサイト デザインに対して実行されたすべてのサイト スクリプト アクションのリストを取得して表示します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteDesignTask このコマンドは、公開されたサイト デザインを指定したサイト コレクションのターゲットに適用するために使用されます。 操作をスケジュールすることで、より大きなサイト スクリプトを適用できるようにします (Invoke-PnPSiteDesign は 30 のアクションとサブアクションに制限されています)。 このコマンドは Invoke-PnPSiteDesign を置き換えることを目的としており、多数のアクションまたは複数のサイト スクリプトを適用する必要がある場合に役立ちます。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteDesignTask スケジュール済みのサイト デザイン スクリプトを取得するために使用されます。 スケジュール済みのサイト デザイン タスクの ID と、サイト デザインが適用されるようにスケジュールされているサイトの URL を受け取ります。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteDesignTask サイト デザイン タスクを削除します。 関連するサイト スクリプトの実行が既に開始している場合、実行は終了しません。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteScript 現在のテナントに新しいサイト スクリプトを作成します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteScript 現在のテナントに登録されているサイト スクリプトを取得します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteScript サイト スクリプトを削除します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteScript 現在のテナントの既存のサイト スクリプトを更新します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteScriptFromList 既存のリストからサイト スクリプトを生成します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSiteScriptFromWeb 既存のサイトからサイト スクリプトを生成します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPStorageEntity サイトを対象としたアプリ カタログがある場合は、テナント アプリ カタログまたは現在のサイトのどちらかからストレージ エンティティ/ファーム プロパティを取得します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPStorageEntity サイトにサイト コレクションを対象としたアプリ カタログがある場合は、テナントを対象としたアプリ カタログまたは現在のサイト コレクションのどちらかからストレージ エンティティ/ファーム プロパティを削除します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPStorageEntity ストレージ エンティティ/ファーム プロパティをテナントを対象としたアプリ カタログまたはサイト コレクション アプリ カタログのどちらかに設定します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenant 組織レベルのサイト コレクション プロパティを返します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenant 組織レベルのサイト コレクション プロパティを設定します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantAppCatalogUrl テナントを対象としたアプリ カタログの URL を削除します。 サイト コレクション自体は削除されません。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantAppCatalogUrl テナントを対象としたアプリ カタログの URL を取得します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantAppCatalogUrl テナントを対象としたアプリ カタログの URL を設定します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantCdnEnabled Office 365 コンテンツ配信ネットワークが有効になっているかどうかを取得します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantCdnEnabled パブリックまたはプライベートの Office 365 コンテンツ配信ネットワーク (CDN) を有効または無効にします。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantCdnOrigin パブリックまたはプライベートのコンテンツ配信ネットワーク (CDN) に新しい配信元を追加します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantCdnOrigin パブリックまたはプライベートのコンテンツ配信ネットワーク (CDN) から現在登録されている配信元を返します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantCdnOrigin パブリックまたはプライベートのコンテンツ配信ネットワーク (CDN) から配信元を削除します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantCdnPolicies 指定された CDN の CDN ポリシーを返します (パブリック プライベート)。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantCdnPolicy 指定された CDN の CDN ポリシーを設定します (パブリック プライベート)。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantId テナント ID を返します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantRecycleBinItem テナントを対象としたごみ箱からサイト コレクションを完全に削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell 復元-PnPTenantRecycleBinItem テナントを対象としたごみ箱からサイト コレクションを復元します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantServicePrincipal 現在のテナントの "SharePoint Online クライアント" サービス プリンシパルを有効にします。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantServicePrincipal 現在のテナントの "SharePoint Online クライアント" サービス プリンシパルを有効にします。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantServicePrincipal 現在のテナントの "SharePoint Online クライアント" サービス プリンシパルを返します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantServicePrincipalPermission "SharePoint Online クライアント" サービス プリンシパルに以前に付与された権限を取り消します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantServicePrincipalPermissionGrants "SharePoint Online クライアント" サービス プリンシパルに付与された権限のコレクションを取得します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell 承認-PnPTenantServicePrincipalPermissionRequest 現在のテナントの "SharePoint Online クライアント" サービス プリンシパルのアクセス許可リクエストを承認します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantServicePrincipalPermissionRequest 現在のテナントの "SharePoint Online クライアント" サービス プリンシパルのアクセス許可リクエストを拒否します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantServicePrincipalPermissionRequests "SharePoint Online クライアント" サービス プリンシパルのアクセス許可リクエストのコレクションを取得します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantSite サイト情報を取得します。 SharePoint Online、SharePoint 2016、SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantSite 現在のテナント用の新しい (従来の) サイト コレクションを作成します SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019、SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantSite サイト コレクションを削除します SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019、SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantSite サイトコレクションの設定を更新する SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantSyncClientRestriction 組織レベルの OneDrive 同期制限設定を返します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantSyncClientRestriction 組織レベルの同期クライアント制限のプロパティを設定します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantTheme テナントにテーマを追加または更新します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantTheme すべてまたは特定のテーマを返します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTenantTheme テーマを削除します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPTimeZoneId タイム ゾーン ID を返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell Get-pnpwebtemplates 利用可能な従来の web テンプレートを返します。 SharePoint Server 2013、SharePoint Server 2016、SharePoint Server 2019、SharePoint Online

ユーザーとグループの管理

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPAlert ユーザーのアラートをリストに追加します SharePoint Online, SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPAlert ユーザーの登録済みアラートを返します。 SharePoint Online, SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPAlert ユーザーのアラートを削除します SharePoint Online, SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPGroup サイト内の特定の SharePoint グループまたはすべての SharePoint グループを返します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPGroup グループをサイト グループ リストに追加し、グループ オブジェクトを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPGroup Web からグループを削除します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPGroup 1 つのグループを更新します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPGroupMembers グループの全てのメンバーを取得します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPGroupPermissions 特定の SharePoint グループのアクセス許可を返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPGroupPermissions 特定の SharePoint グループのアクセス許可を追加/削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPUser 現在の Web のサイト ユーザーを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPUser 組み込みのサイト ユーザー情報リストにユーザーを追加し、ユーザー オブジェクトを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPUser サイト コレクションのユーザー情報リストから特定のユーザーを削除します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPUserFromGroup グループからユーザーを削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPUserToGroup SharePoint グループにユーザーを追加する SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online

ユーザー プロファイル

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPPersonalSite Office365 のみ: 個人用サイト / OneDrive For Business サイトを作成します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPUPABulkImportJob 新しいユーザー プロファイルの一括インポート ジョブを送信します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPUPABulkImportStatus ユーザー プロファイルの一括インポート ステータスを取得します。 SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPUserOneDriveQuota 特定のユーザーの OneDrive for Business サイトに設定されている現在のクォータを取得します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPUserOneDriveQuota 特定のユーザーの OneDrive for Business サイトのクォータを設定します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPUserOneDriveQuotaToDefault 特定のユーザーの OneDrive for Business サイトの現在のクォータセットをテナントの既定値にリセットします。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPUserProfileProperty このコマンドレットを使用するには、Connect-PnPOnline を使用してテナント管理 web サイト () に接続する必要があり https://:<tenant>-admin.sharepoint.com ます。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPUserProfileProperty Office365 のみ: テナント API を使用してサイト情報を取得します。 このコマンドを使用するには、Connect-PnPOnline を使用してテナント管理 web サイト () に接続する必要があり https://:<tenant>-admin.sharepoint.com ます。 SharePoint Online

ユーティリティ

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPMail 電子メールを、指定したパラメーターに応じて、Office 365 SMTP サービスまたは SharePoint を使用して送信します。 詳しくは、ヘルプを参照してください。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online

Web パーツ

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPClientSideComponent サイト ページから 1 つ以上のクライアント側のコンポーネントを取得します SharePoint Online、SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPClientSideComponent ページからクライアント側のコンポーネントを削除します SharePoint Online, SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPClientSideText クライアント側のテキスト コンポーネントのプロパティを設定する SharePoint Online, SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPClientSideWebPart クライアント側の Web パーツのプロパティを設定する SharePoint Online, SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPWebPart Web パーツ定義オブジェクトを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWebPart Web パーツをページから削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWebPartProperty Web パーツ プロパティを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWebPartProperty Web パーツ プロパティを設定します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWebPartToWebPartPage 指定された領域の Web パーツ ページに Web パーツを追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWebPartToWikiPage 指定されたテーブルの行と列の Wiki ページに Web パーツを追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWebPartXml サイトに登録されている Web パーツの Web パーツ XML を返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online

Web

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPAvailableLanguage 現在の web で利用可能な言語を返します SharePoint Online, SharePoint 2019
@SharePointPnPPowerShell PnPIndexedProperties 検索でインデックスを作成するため、プロパティ バッグの値をマークします。これにより既存のフラグが上書きされ、このコマンドレットで定義したプロパティのみにインデックスが作成されるという点に注意してください。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPIndexedProperty 検索によってインデックスが作成されるように、指定されたプロパティ バッグ キーの値をマークします。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPIndexedProperty 検索でインデックスを作成するための、プロパティ バッグのキーを削除します。キーとその値はプロパティ バッグに残りますが、インデックスは作成されません。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPIndexedPropertyKeys 検索によってインデックスを作成するためのマークが付けられた、プロパティ バッグ値のキーを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPPropertyBag プロパティ バッグ値を返します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPPropertyBagValue プロパティ バッグから値を削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPPropertyBagValue プロパティ バッグ値を設定します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell-PnPReIndexWeb 次回の増分クロールのときのフル インデックス用に Web をマークします SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPRequestAccessEmails アクセス権要求の電子メール アドレスを返します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPRequestAccessEmails Web でのアクセス権要求メールを設定します SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPSubWebs 現在の Web のサブ Web を返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWeb 現在の Web オブジェクトを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWeb 現在の Web で新しいサブ Web を作成します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWeb 現在の Web 上にあるサブ Web を削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWeb Web 上のプロパティを設定します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWebAction Web、リスト、リスト アイテム上で操作を実行します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWebPermission アクセス許可の設定 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online

ワークフロー

コマンドレット 説明 プラットフォーム
@SharePointPnPPowerShell PnPWorkflowDefinition ワークフロー定義を追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWorkflowDefinition ワークフロー定義を返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWorkflowDefinition ワークフロー定義を削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWorkflowInstance SharePoint 2010/2013 のワークフローインスタンスを取得する SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWorkflowInstance ワークフローを再開します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWorkflowInstance リストアイテムで SharePoint 2010/2013 ワークフローインスタンスを開始します。 SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWorkflowInstance ワークフロー インスタンスを停止します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWorkflowSubscription ワークフロー サブスクリプションをリストに追加します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWorkflowSubscription ワークフロー サブスクリプションを返します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online
@SharePointPnPPowerShell PnPWorkflowSubscription SharePoint 2010/2013 ワークフローサブスクリプションを削除します SharePoint Server 2013, SharePoint Server 2016, SharePoint Server 2019, SharePoint Online

追加リソース