[ユーザーの選択] ダイアログ ボックス (監視)

このダイアログ ボックスでは、AppFabric イベント収集サービス (Windows サービス) が実行される ID を構成します。既定では、サービスはローカル サービス ID で実行されますが、このダイアログ ボックスで ID を変更できます。

ユーザーの選択

フィールド

説明

ビルトイン アカウント

クリックして既存のアカウントを選択します。既定では、ローカル システム、NT AUTHORITY\SYSTEM、NT AUTHORITY\LOCAL SERVICE、または NT AUTHORITY\NETWORK SERVICE. があります。

カスタム アカウント

クリックしてカスタム アカウントを指定します。[参照] をクリックしてアカウントを選択します。[ユーザー名] および [パスワード] ボックスには、[ユーザーの選択] ダイアログ ボックスの値が設定されます。

参照

クリックすると [ユーザーの選択] ダイアログ ボックスが表示され、AppFabric イベント コレクション サービスのアカウントを選択できます。

  2011-12-05