InstanceQueryArgs.MachineName プロパティ

コンピューター名を指定します。このパラメーターを指定した場合は、そのコンピューターによってロックされているサービス インスタンスのみが返されます。

名前空間: Microsoft.ApplicationServer.StoreManagement.Query
アセンブリ: Microsoft.ApplicationServer.StoreManagement (microsoft.applicationserver.storemanagement.dll)

使用法

構文

'宣言
Public Property MachineName As String
public string MachineName { get; set; }
public:
property String^ MachineName {
    String^ get ();
    void set (String^ value);
}
/** @property */
/** @attribute CompilerGeneratedAttribute() */ 
public String get_MachineName ()

/** @property */
/** @attribute CompilerGeneratedAttribute() */ 
public void set_MachineName (String value)
CompilerGeneratedAttribute 
public function get MachineName () : String

CompilerGeneratedAttribute 
public function set MachineName (value : String)

プロパティの値

コンピューターの名前を返します。

スレッド セーフ

この型のパブリック静的 (Visual Basic では Shared ) メンバーはスレッド セーフです。インスタンスのメンバーはいずれも、スレッド セーフである保証はありません。

プラットフォーム

開発プラットフォーム

Visual Studio 2010 およびそれ以降, .NET Framework 4

対象プラットフォーム

Windows 7; Windows Server 2008 R2; Windows Server 2008 Service Pack 2; Windows Vista Service Pack 2

関連項目

参照

InstanceQueryArgs クラス
InstanceQueryArgs メンバー
Microsoft.ApplicationServer.StoreManagement.Query 名前空間