DataCacheException コンストラクター (SerializationInfo, StreamingContext)

DataCacheException クラスの新しいインスタンスを初期化します。例外にシリアル化情報を提供できるようになります。

名前空間: Microsoft.ApplicationServer.Caching
アセンブリ: Microsoft.ApplicationServer.Caching.Core (microsoft.applicationserver.caching.core.dll)

使用法

構文

'宣言
Protected Sub New ( _
    info As SerializationInfo, _
    context As StreamingContext _
)
protected DataCacheException (
    SerializationInfo info,
    StreamingContext context
)
protected:
DataCacheException (
    SerializationInfo^ info, 
    StreamingContext context
)
protected DataCacheException (
    SerializationInfo info, 
    StreamingContext context
)
protected function DataCacheException (
    info : SerializationInfo, 
    context : StreamingContext
)

パラメーター

  • info
    オブジェクトに関するシリアル化情報を格納します。
  • context
    シリアル化ストリームのソース、対象、およびコンテキストを記述します。

プラットフォーム

開発プラットフォーム

Visual Studio 2010 およびそれ以降, .NET Framework 4

対象プラットフォーム

Windows 7; Windows Server 2008 R2; Windows Server 2008 Service Pack 2; Windows Vista Service Pack 2

関連項目

参照

DataCacheException クラス
DataCacheException メンバー
Microsoft.ApplicationServer.Caching 名前空間