IO ガイド : 基本インフラストラクチャから標準化インフラストラクチャへの移行

概要

インフラストラクチャ最適化のビジョンとは、効率的で安全かつ最適化された情報技術 (IT) インフラストラクチャとサービスを、論理的な順序で構築することです。最適化された IT インフラストラクチャは、IT 標準に基づいて構築されていて、これらの標準に従っていることが保証されます。最適化の各レベルにおいて、最適化された IT インフラストラクチャにより、大幅なコスト削減、セキュリティ強化、可用性と管理性の改善を実現できます。

このガイドは、3 部から成るリソース ガイドの第 1 部であり、4 段階に分けて定義された IT サービス レベルを、より効率的で合理化された次のサービス レベルに移行するために必要とされる主要な IT 機能を説明します。本書では、4 つの各レベルを概説し、Microsoft コア インフラストラクチャ最適化モデルの各機能を説明します。次に、これらの機能を計画、構築、展開、および管理するための高度な概念について説明します。また、詳細で実践的な内容について説明している関連リソースへのリンクも提供します。このガイドに含まれている情報は、基本レベルから標準化レベルへの移行に役立ちます。

Microsoft インフラストラクチャ最適化モデルの詳細とビジネス上の利点については、http://www.microsoft.com/technet/infrastructure を参照してください。