configuration 要素 (全般設定スキーマ)

[このドキュメントはプレビューのみを目的としており、以降のリリースで変更される可能性があります。プレースホルダーとして空白のトピックが含まれています。]

共通言語ランタイムおよび .NET Framework アプリケーションで使用されるすべての構成ファイルで必要なルート要素です。

<configuration xmlns="schema URL">
   <!-- configuration settings -->
</configuration>

属性および要素

以降のセクションでは、属性、子要素、および親要素について説明します。

属性

属性

Description

xmlns

省略可能な String 型の属性です。

構成ファイルの検証に使用する XML スキーマへの URL を指定します。 この属性が設定されていない場合、Microsoft Visual Studio で F1 ヘルプを使用して構成要素のトピックを開くことができません。

ASP.NET バージョン 2.0 の既定は "http://schemas.microsoft.com/.NetConfiguration/v2.0" です。

子要素

要素

Description

configSections

構成セクションと名前空間の宣言を指定します。

appSettings

ファイル パス、XML Web サービスの URL、またはアプリケーションの .ini ファイルに保存されている任意の情報などの、カスタム アプリケーション設定を格納します。

connectionStrings

ASP.NET アプリケーションおよび ASP.NET 機能で使用するデータベース接続文字列 (名前と値のペア) のコレクションを指定します。

location

子構成設定を適用するリソースを指定します。 また、構成設定をロックします。これにより、設定が子構成ファイルによってオーバーライドされることを防ぎます。

ASP.NET 設定スキーマ

ASP.NET 設定スキーマに含まれているすべての要素を指定します。

スタートアップ設定スキーマ

スタートアップ設定スキーマに含まれているすべての要素を指定します。

ランタイム設定スキーマ

ランタイム設定スキーマに含まれているすべての要素を指定します。

リモート処理設定スキーマ

リモート処理設定スキーマに含まれているすべての要素を指定します。

ネットワーク設定スキーマ

ネットワーク設定スキーマに含まれているすべての要素を指定します。

暗号設定スキーマ

暗号設定スキーマに含まれているすべての要素を指定します。

構成セクション スキーマ

構成セクション設定スキーマに含まれているすべての要素を指定します。

トレースおよびデバッグ設定のスキーマ

トレースおよびデバッグ設定スキーマに含まれているすべての要素を指定します。

XML Web サービス設定スキーマ

Web サービス設定スキーマに含まれているすべての要素を指定します。

親要素

なし。

解説

configuration 要素は、共通言語ランタイムおよび .NET Framework アプリケーションで使用されるすべての構成ファイルで必要なルート要素です。

構成ファイルには、それぞれ configuration 要素が 1 つだけ含まれている必要があります。

既定の構成

ASP.NET アプリケーション用に作成できる基本的な Web.config ファイルを、次のコード例に示します。 customErrors セクションは、必要な場合に備えて用意されていますが、コメント アウトされています。

<?xml version="1.0"?>
<configuration 
   xmlns="http://schemas.microsoft.com/.NetConfiguration/v2.0">
    <appSettings/>
    <connectionStrings/>
    <system.web>
        <compilation debug="false"/>
        <authentication mode="Windows"/>
        <!--
        <customErrors mode="RemoteOnly" defaultRedirect="GenericErrorPage.htm">
            <error statusCode="403" redirect="NoAccess.htm"/>
            <error statusCode="404" redirect="FileNotFound.htm"/>
        </customErrors>
        -->
    </system.web>
</configuration>

要素情報

構成セクション ハンドラー

該当なし

構成メンバー

Configuration

構成できる場所

Machine.config

ルート レベルの Web.config

アプリケーション レベルの Web.config

仮想ディレクトリ レベルまたは物理ディレクトリ レベルの Web.config

要件

Microsoft Internet Information Services (IIS) バージョン 5.0、5.1、または 6.0

.NET Framework Version 1.0、1.1、または 2.0

Microsoft Visual Studio 2003 または Visual Studio 2005

参照

処理手順

Accessing ASP.NET Configuration Settings

Reference

configSections 要素 (全般設定スキーマ)

appSettings 要素 (全般設定スキーマ)

connectionStrings 要素 (ASP.NET 設定スキーマ)

location 要素 (ASP.NET 設定スキーマ)

概念

ASP.NET Configuration Overview

Securing Configuration

構成ファイル

Format of ASP.NET Configuration Files

Configuration Inheritance

その他の技術情報

全般構成設定 (ASP.NET)

ASP.NET 構成設定

Configuring ASP.NET Applications

ASP.NET Configuration API