CA0001

 

マネージ コード分析ツール内で、予期されたエラー条件を示さない例外が発生しました。

このエラーは、次の場合に生成されます。

  • カスタム規則の問題

    この場合、その規則と対象がエラーで報告されます。 エラーの例を次に示します。

    内部エラー CA0001: Rule=Microsoft.Usage#CA2214, Target=B..ctor() : オブジェクト参照がオブジェクト インスタンスに設定されていません。

    詳細な診断情報については、\obj フォルダーにある CodeAnalysisReport.xml を参照してください。 このレポートに、例外の種類、スタック、型、メッセージ、およびすべての内部例外のスタックが示されています。 上の例で示した例外に関する CodeAnalysisReport.xml レポートは、次のようになります。

    <Exception Keyword="CA0001" Kind="Rule" TypeName="DoNotCallOverridableMethodsInConstructors" Category="Microsoft.Usage" CheckId="CA2214" Target="B..ctor()">

    <Type>System.NullReferenceException</Type>

    <ExceptionMessage>Object reference not set to an instance of an object.</ExceptionMessage>

    <StackTrace> at Microsoft.FxCop.Rules.Usage.DoNotCallOverridableMethodsInConstructors.CheckCallees(Method method, Boolean isCallVirt) in d:\rules\DoNotCallOverridableMethodsInConstructors.cs:line 107 at Microsoft.FxCop.Rules.Usage.DoNotCallOverridableMethodsInConstructors.CheckCallees(Method method, Boolean isCallVirt) in d:\rules\DoNotCallOverridableMethodsInConstructors.cs:line 128 at Microsoft.FxCop.Rules.Usage.DoNotCallOverridableMethodsInConstructors.Check(Member member) in d:\rules\DoNotCallOverridableMethodsInConstructors.cs:line 58 at Microsoft.FxCop.Engines.Introspection.AnalysisVisitor.CheckMember(Member member, NodeBase target) in d:\Engines\Introspection\AnalysisVisitor.cs:line 743</StackTrace>

    </Exception>

    </Exceptions>

    このレポート例によれば、DoNotCallOverridableMethodsInConstructors.cs ファイルの 107 行目で例外が発生しています。 他のスタック トレースでは、例外の原因となった実行パスが示されます。

  • マネージ コード分析ツールにおける未知の問題

    この場合、CodeAnalysisReport.xml に Rule 属性、TypeName 属性、および Category 属性を持たないエラーが示され、コンソールに次のメッセージが表示されます。

    内部エラー CA0001: オブジェクト参照がオブジェクト インスタンスに設定されていません。

    エラーが報告された行やその前後の数行のコードを書き直してください。 これらの方法でも問題が解決できなかった場合は、マイクロソフト プロダクト サポート サービスまでご連絡ください。

参照

コード分析のアプリケーション エラー
アプリケーション ライフサイクル管理ツールにおけるエラーのトラブルシューティングに関するリソース