Visual C++ のライブラリ

Visual C++ のライブラリについては、次のリファレンスを参照してください。

このセクションの内容

  • ATL リファレンス
    COM オブジェクトのプログラミングを簡単にする、ATL ライブラリ (テンプレート ベースの C++ クラスの集合) の一覧があります。
  • ATL Server リファレンス
    ATL Server ライブラリのリファレンスです。このライブラリは、Web アプリケーション、XML Web サービス、およびその他のサーバー アプリケーションを作成するための、C++ のネイティブ クラスの集合です。
  • MFC リファレンス
    MFC ライブラリのリファレンスです。このライブラリは、Windows API 用に記述されたアプリケーションのフレームワークを構成するクラスの集合です。
  • 共有クラス
    ATL と MFC で共有されるクラスのリファレンスです。
  • OLE DB テンプレート
    OLE DB コンシューマおよびプロバイダのテンプレートのリファレンスです。このテンプレートは、一般的に使用される多くの OLE DB インターフェイスを実装するテンプレート クラスの集合です。
  • ランタイム ライブラリ リファレンス
    C ランタイム ライブラリのリファレンスです。このライブラリは、C 言語や C++ 言語にはない、一般的なプログラミング タスクの多くを自動化するルーチンの集合です。
  • Standard C++ Library Reference
    標準 C++ ライブラリの実装についてのリファレンスです。このライブラリは、入出力などの基本的なサービスを実行する関数を含み、頻繁に使用する操作を効率的に実装できる、ヘッダー ファイルの集合です。

関連項目

  • Visual C++ のサンプル
    Visual C++ とライブラリの機能およびサポートするテクノロジを示すサンプル コードへのリンクを示します。
  • デバッグ
    Visual Studio デバッガを使用してアプリケーションやストアド プロシージャの論理エラーを修正する方法についてのリンクを示します。
  • 移植とアップグレード
    他の言語やプラットフォームに移植するためのプロジェクトを作成する方法、および Visual C++ の現在のリリースに準拠するようにプロジェクトをアップグレードする方法について説明するトピックへのリンクを示します。
  • Visual C++ プロジェクトの作成および管理
    アプリケーション ウィザードやコード ウィザードを使用してプロジェクトを作成する方法、およびプロパティ ページを使用してプロジェクトを管理する方法について説明するトピックへのリンクを示します。
  • C/C++ プログラムのビルド
    コマンド ラインまたは Visual Studio 統合開発環境からプログラムをビルドする方法について説明するトピックへのリンクを示します。
  • ユーザー インターフェイス
    プログラムにユーザー インターフェイスを追加する方法について説明するトピックへのリンクを示します。
  • 機能の追加
    Visual C++ ライブラリに関する基本的な概念、およびさまざまなコーディング技術と技法について説明するトピックへのリンクを示します。
  • C++ のマネージ拡張プログラミング
    マネージ プログラミングのサポートを提供する C++ 言語の拡張機能に関するトピックへのリンクを示します。
  • Visual C++
    Visual Studio および Visual C++ のドキュメントの他の項目へのリンクを示します。