Pane プロパティ (Excel)

プロパティ

名前

説明

Application

オブジェクトを返すプロパティです。対象となるオブジェクトが指定されない場合は、Excel アプリケーション (Application オブジェクト) を返します。対象となるオブジェクトが指定された場合は、指定されたオブジェクトを作成した Application オブジェクトを返します。OLE オートメーションを使っていて、オブジェクトのアプリケーションにアクセスするときなどに、このプロパティを使います。値の取得のみ可能です。

Creator

指定されたオブジェクトを作成したアプリケーションを、32 ビットの整数値で返します。値の取得のみ可能です。長整数型 (Long) の値を使用します。

Index

類似するオブジェクトのコレクション内でのオブジェクトのインデックス番号を表す長整数型 (Long) の値を返します。

Parent

指定されたオブジェクトの親オブジェクトを返します。値の取得のみ可能です。

ScrollColumn

ウィンドウ枠 (ペイン) 内またはウィンドウ内で左端に表示される列の番号を取得または設定します。値の取得および設定が可能です。長整数型 (Long) の値を使用します。

ScrollRow

ウィンドウ枠 (ペイン) 内またはウィンドウ内で上端に表示される行の番号を取得または設定します。値の取得および設定が可能です。長整数型 (Long) の値を使用します。

VisibleRange

ウィンドウ内またはウィンドウ枠 (ペイン) 内に表示されているセルの範囲を表す Range オブジェクトを取得します。一部しか表示されていない列や行も対象になります。値の取得のみ可能です。