[スキャン結果] を使用して、Lync Server 2013 のベストプラクティスアナライザーによって報告された問題を分析し、解決する

最終更新日: 2012-06-14

Lync Server 2013 を実行する場合は、Lync Server 2013 環境でベストプラクティスアナライザーを実行すると、スキャン結果が使用され、展開に関する問題のレポートが生成されます。 ベストプラクティスアナライザーによって生成されたレポートを使用して、特定の問題を特定して解決することができます。

注意

Lync Server 2013 のベストプラクティスアナライザーは、Lync Server 2013 コンポーネントの問題のみをスキャンして報告します。 展開に Microsoft Lync Server 2010 または Office Communications Server 2007 R2 コンポーネントが含まれている場合は、前のバージョンのベストプラクティスアナライザーを使用して、それらのコンポーネントを分析します。 詳細については、「 Lync Server 2013 でベストプラクティスアナライザーを実行するための要件」を参照してください。