TriggerBase クラス

条件付きで Action を呼び出せるオブジェクトを表します。

名前空間: System.Windows.Interactivity
アセンブリ: System.Windows.Interactivity (system.windows.interactivity.dll 中)

構文

'宣言
<ContentPropertyAttribute("Actions")> _
Public MustInherit Class TriggerBase
    Inherits Animatable
    Implements IAttachedObject
'使用
Dim instance As TriggerBase
[ContentPropertyAttribute("Actions")] 
public abstract class TriggerBase : Animatable, IAttachedObject
[ContentPropertyAttribute(L"Actions")] 
public ref class TriggerBase abstract : public Animatable, IAttachedObject
/** @attribute ContentPropertyAttribute("Actions") */ 
public abstract class TriggerBase extends Animatable implements IAttachedObject
ContentPropertyAttribute("Actions") 
public abstract class TriggerBase extends Animatable implements IAttachedObject

解説

これはインフラストラクチャ クラスです。Trigger 作成者は、このクラスの代わりに Trigger<T> から派生する必要があります。

継承階層

System.Object
System.Windows.Threading.DispatcherObject
System.Windows.DependencyObject
System.Windows.Freezable
System.Windows.Media.Animation.Animatable
System.Windows.Interactivity.TriggerBase
System.Windows.Interactivity.EventTriggerBase
System.Windows.Interactivity.TriggerBase

スレッド セーフ

この型のパブリック静的メンバ (Visual Basic では Shared メンバ) は、いずれもスレッド セーフです。インスタンス メンバは、スレッド セーフであるとは限りません。

関連項目

参照

TriggerBase メンバ
System.Windows.Interactivity 名前空間