JScript

更新 : 2007 年 11 月

JScript 8.0 は、多様なアプリケーションを備えた最新のスクリプト言語です。本格的なオブジェクト指向言語でありながら、"スクリプト" としての感覚を維持しています。JScript 8.0 は、JScript の以前のバージョンと完全な下位互換性を維持する一方で、新しい機能を組み込み、共通言語ランタイムと .NET Framework へのアクセスを提供します。

次のトピックでは、JScript 8.0 の基本的なコンポーネントを紹介し、言語の使用方法についての情報を示します。最新のプログラミング言語と同様、JScript は、多くの一般的なプログラミング構造と言語要素をサポートします。

他の言語でプログラムを作成した経験がある場合、このセクションで説明されている内容の多くが、既知の内容である可能性もあります。プログラミング構造の多くは以前のバージョンの JScript と同じですが、JScript 8.0 では、他のクラス ベースのオブジェクト指向言語と同様の強力な新しい構造が導入されています。

プログラミングの経験がない場合、このセクションの内容は、コードを記述するときの基本になります。基本を理解すると、JScript を使用して強力なスクリプトとアプリケーションを作成できます。

このセクションの内容

  • JScript について
    JScript 8.0 の新機能を紹介します。

  • JScript コードの作成、コンパイル、およびデバッグ
    JScript 8.0 でコードを作成、編集、およびデバッグする方法を説明するトピックへのリンクを示します。

  • JScript での情報の表示
    コマンド ライン プログラム、ASP.NET、およびブラウザでの情報の表示方法を説明するトピックへのリンクを示します。

  • 正規表現の概説
    JScript 8.0 の正規表現に関する要素と手順について説明します。正規表現の概念、正しい構文、および適切な使用方法について説明します。

  • JScript リファレンス
    JScript の言語リファレンスを構成する要素と、言語要素の適切な使用に関する背景情報を説明するトピックへのリンク一覧を示します。

関連するセクション

  • Devenv コマンド ライン スイッチ
    Visual Studio を起動する方法、およびコマンド プロンプトからビルドを実行する方法を説明する、言語リファレンス トピックの一覧を示します。

  • 各言語の比較
    Visual Basic、C++、C#、および JScript の、キーワード、データ型、演算子、およびプログラム可能なオブジェクト (コントロール) を比較します。

  • .NET Framework クラス ライブラリ リファレンス
    .NET Framework クラス ライブラリの名前空間の説明を含むトピックへのリンクを示し、クラス ライブラリ ドキュメントの使用方法について説明します。

  • Visual Studio のコマンドおよびスイッチ
    コマンド ウィンドウおよび [検索] ボックスから、コマンドを使用して IDE とやり取りする方法を説明する、言語リファレンス トピックの一覧を示します。

  • Visual Studio に関するチュートリアル
    特定のアプリケーション開発に伴う手順、および主要なアプリケーション機能を使用する方法を説明するトピックへのリンクを示します。