方法 : Windows フォームにテキストを表示する

更新 : 2007 年 11 月

テキストを表示できるコントロールはたくさんありますが、プログラムでテキストを表示するための基本的なコントロールは Label コントロールです。ラベルをフォームに追加するとき、テキストだけが見えるように、背景はフォームの色と同じになっています。ラベルの BackColor プロパティは変更することもできます。

ラベルの Text プロパティを設定して、ラベルにテキストを表示できます。Font プロパティは、Text プロパティ内のテキストの表示フォントを決定します。ForeColor プロパティは、テキスト自体の色を決定します。

ラベルにテキストを表示するには

  1. [ファイル] メニューの [新規作成] をポイントし、[プロジェクト] をクリックします。

  2. [新しいプロジェクト] ダイアログ ボックスで、[Windows フォーム アプリケーション] をクリックし、[OK] をクリックします。

    新しい Windows フォーム プロジェクトが開きます。

  3. ツールボックスから、フォームに Label をドラッグします。

  4. Button コントロールをフォームに追加し、次のプロパティを変更します。

    プロパティ

    Name

    changeText

    Text

    Change Text

    Size

    80, 23

  5. このボタンをダブルクリックして changeText_Click イベント ハンドラを作成し、次のコードを追加します。

    this.label1.Text = "Time " + DateTime.Now.ToLongTimeString();
    
  6. Button コントロールをもう 1 つフォームに追加し、次のプロパティを変更します。

    プロパティ

    Name

    changeColor

    Text

    Change Color

    Size

    80, 23

  7. このボタンをダブルクリックして changeColor_Click イベント ハンドラを作成し、次のコードを追加します。

    Random randomColor = new Random();
    this.label1.ForeColor = Color.FromArgb(randomColor.Next(0, 256),
        randomColor.Next(0, 256), randomColor.Next(0, 256));
    
  8. F5 キーを押してプログラムを実行します。

  9. [Change Text] をクリックし、ラベルのテキストが更新されることを確認します。

  10. [Change Color] をクリックし、テキストのフォントが新しい色に変更されることを確認します。

参照

概念

ユーザー インターフェイスのデザイン (Visual C#)

その他の技術情報

テキスト コントロール

Visual C# ガイド ツアー