StringAssert クラス

更新 : 2007 年 11 月

単体テストにおいて、文字列に関連付けられている真偽命題を検証します。

名前空間 :  Microsoft.VisualStudio.TestTools.UnitTesting
アセンブリ :  Microsoft.VisualStudio.QualityTools.UnitTestFramework (Microsoft.VisualStudio.QualityTools.UnitTestFramework.dll 内)

構文

'宣言
Public NotInheritable Class StringAssert
'使用
メンバにアクセスするために、静的クラスのインスタンスを宣言する必要はありません。
public static class StringAssert
public ref class StringAssert abstract sealed
public final class StringAssert

解説

このクラスには、ブール条件を評価する静的メソッドのセットが含まれています。この条件が true と評価された場合、アサーションは成功です。

アサーションでは、比較される条件が真であるという仮定を検証します。

検証されている条件が true でない場合、アサーションは失敗します。

重要 :

StringAssert クラスは AssertFailedException をスローしてエラーを通知します。この例外はキャプチャしないでください。この例外は単体テスト エンジンによって処理され、アサーション エラーを示します。

継承階層

System.Object
  Microsoft.VisualStudio.TestTools.UnitTesting.StringAssert

スレッド セーフ

この型のすべてのパブリック static (Visual Basic では Shared) メンバは、スレッド セーフです。インスタンス メンバの場合は、スレッド セーフであるとは限りません。

参照

参照

StringAssert メンバ

Microsoft.VisualStudio.TestTools.UnitTesting 名前空間

その他の技術情報

Assert クラスの使用