PrivateObject.SetProperty メソッド

保護されたメンバーを含める
継承されたメンバーを含める

ラップされたオブジェクトのプロパティの値を設定します。

このメンバーはオーバーロードされます。構文、使用方法、例など、このメンバーの詳細については、オーバーロード リストで名前をクリックしてください。

オーバーロードの一覧

名前 説明
パブリック メソッド SetProperty(String, Object, array<Object[]) 名前で識別される、ラップされたオブジェクトのプロパティを設定します。
パブリック メソッド SetProperty(String, BindingFlags, Object, array<Object[]) 名前とバインディング フラグで識別される、ラップされたオブジェクトのプロパティを設定します。
パブリック メソッド SetProperty(String, array<Type[], Object, array<Object[]) 名前で識別される、ラップされたオブジェクトのインデックス付きプロパティを設定します。
パブリック メソッド SetProperty(String, BindingFlags, Object, array<Type[], array<Object[]) 名前で識別される、ラップされたオブジェクトのインデックス付きプロパティを設定します。

このページのトップへ

参照

関連項目

PrivateObject クラス

Microsoft.VisualStudio.TestTools.UnitTesting 名前空間