カスタム フィールドを使用したポートフォリオ優先順位付けPrioritizing the portfolio with custom fields

概要: Project Web アプリケーションでポートフォリオの優先度計算をサポートするユーザー設定フィールドを定義および構成する方法について説明します。Summary: Learn how to define and configure custom fields that support the portfolio prioritization calculation in the Project Web Application.

適用対象: Project Online、Project Server 2016、Project Server 2013Applies to: Project Online, Project Server 2016, Project Server 2013

PWA には、プロジェクトポートフォリオの優先度設定をサポートするための2つの主な機能があります。PWA provides two main features to support the prioritization of the project portfolio:

  • ビジネスドライバーベースの優先度設定Business driver-based prioritization

  • 手動計算フィールドに基づく優先度設定Prioritization based on manually calculated fields

この記事では、プロジェクトポートフォリオの優先順位を手動で設定する方法について説明します。This article will discuss how to manually prioritize the project portfolio. 手動の優先順位付けは、Project Web アプリケーションのポートフォリオ管理機能の中心的な機能であり、2010以降にリリースされた project Server のすべてのバージョンで使用できます。Manual prioritization is a core feature of the portfolio management capabilities of the Project Web Application and is available in Project Online and all versions of Project Server released after 2010.

その他の記事では、ネイティブの PWA ビジネスドライバーの機能を使用してプロジェクトポートフォリオの優先順位を設定する方法について説明します。Other articles will address how to prioritize the project portfolio using the native PWA business driver functionality.

手動による優先度設定Manual prioritization

プロジェクトポートフォリオの優先度を手動で設定する理由はいくつかあります。There are several reasons to manually prioritize the project portfolio:

  • 組織には、プロジェクトの優先度設定を実行するツールまたはプロセスが既に存在します。Your organization already has a tool or process that performs project prioritization.

  • ネイティブビジネスドライバーの優先度設定プロセスは、ニーズに合わせて調整されていません。The native business driver prioritization process is not aligned with your needs.

エンタープライズ ユーザー設定フィールドの作成Creating an enterprise custom field

手動の優先順位付けは、PWA 管理者によって作成されたエンタープライズユーザー設定フィールドに取り込まれます。Manual prioritization will be captured in an enterprise custom field that is created by your PWA administrator. このフィールドは、次の特性を満たす必要があります。This field must satisfy the following characteristics:

  • このフィールドは、プロジェクトレベルのフィールドとして定義する必要があります。The field should be defined as a project level field.

  • このフィールドは、数値またはコストのフィールドである必要があります。The field should be a number or cost field.

新しいユーザー設定フィールド

その後、考慮するプロジェクトごとにフィールド値を割り当てる必要があります。You will then need to assign field values for each of the projects under consideration.

ポートフォリオ分析を作成するCreating the portfolio analysis

新しいポートフォリオ分析では、既定でビジネスドライバーの優先順位付けメカニズムが使用されます。New portfolio analyses will use the business driver prioritization mechanism by default. 手動による優先度設定のメカニズムを使用するには:To use the manual prioritization mechanism:

  1. 新しいポートフォリオ分析を作成するときに、ユーザー設定フィールドの優先度を設定するオプションを選択します。Select the option to prioritize using custom fields when creating a new portfolio analysis. 名前と説明Name and Description

  2. [分析] タブの [変更] をクリックして、[フィールドの選択] 画面を開きます。Click on Modify in the Analysis Tab to open the field selection screen. [分析] タブAnalysis tab

優先度設定パラメーターの割り当てAssigning prioritization parameters

優先度設定パラメーターは、手動の優先順位付け画面の各ユーザー設定フィールドに割り当てることができます。You can assign prioritization parameters to each of the custom fields in the Manual Prioritization screen.

優先度設定パラメーター

各フィールドに特定の重み付けを割り当てます。Assign specific weighting to each of the fields. [保存] をクリックすると、PWA で各フィールドのウエイトが1% から100% の値に正規化されます。Click Save and PWA will normalize the weight for each of the fields to a value between 1% and 100%.

既定では、各ユーザー設定フィールドのプロジェクトに割り当てられている最小値と最大値が PWA に表示されます。By default, PWA will display the minimum and maximum values assigned to projects for each of the custom fields.

最小値と最大値のサンプル

各プロジェクトのランク付けは、この範囲内で計算されます。The ranking for each project is calculated within this range. 優先度設定ロジックをより正確にモデル化するために範囲を調整します。Adjust the range to model your prioritization logic more accurately. [ 次へ ] ボタンをクリックして、計算された優先度を確認します。Click on the Next button to review the calculated priorities.

優先度を確認するReview priorities

プロジェクトは、計算された優先度の順序で表示されるようになります。The projects are now displayed in the order of the calculated priority.

プロジェクト名と優先度の割合のサンプルテーブル名

すべてのプロジェクトの合計合計は100% になります。The total sum of all projects will be 100%. これは、ポートフォリオ全体の値です。This is the value of the entire portfolio.

これで、ポートフォリオコストを分析して、制約内で配信できる最大値を決定する準備ができました。You are now ready to analyze the portfolio cost to determine the maximum value that can be delivered within your constraints.