Private Endpoint Connections - Update

プライベートエンドポイント接続を更新します。

PUT https://management.azure.com/subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/{resourceGroupName}/providers/Microsoft.ContainerService/managedClusters/{resourceName}/privateEndpointConnections/{privateEndpointConnectionName}?api-version=2021-10-01

URI パラメーター

Name In Required Type Description
privateEndpointConnectionName
path True
  • string

プライベートエンドポイント接続の名前。

resourceGroupName
path True
  • string

リソース グループの名前。

resourceName
path True
  • string

管理されたクラスターリソースの名前。

Regex pattern: ^[a-zA-Z0-9]$|^[a-zA-Z0-9][-_a-zA-Z0-9]{0,61}[a-zA-Z0-9]$

subscriptionId
path True
  • string

Microsoft Azure サブスクリプションを一意に識別するサブスクリプション資格情報。 サブスクリプション ID は、全ての修理依頼についてURI の一部を生じさせます。

api-version
query True
  • string

クライアント Api バージョン。

要求本文

Name Required Type Description
properties.privateLinkServiceConnectionState True

サービスコンシューマーとプロバイダー間の接続の状態に関する情報のコレクション。

properties.privateEndpoint

プライベートエンドポイントのリソース。

応答

Name Type Description
200 OK

OK

Other Status Codes

操作に失敗した理由を説明するエラー応答。

セキュリティ

azure_auth

Azure Active Directory OAuth2 Flow

Type: oauth2
Flow: implicit
Authorization URL: https://login.microsoftonline.com/common/oauth2/authorize

Scopes

Name Description
user_impersonation ユーザーアカウントの権限を借用する

Update Private Endpoint Connection

Sample Request

PUT https://management.azure.com/subscriptions/subid1/resourceGroups/rg1/providers/Microsoft.ContainerService/managedClusters/clustername1/privateEndpointConnections/privateendpointconnection1?api-version=2021-10-01
{
  "properties": {
    "privateLinkServiceConnectionState": {
      "status": "Approved"
    }
  }
}

Sample Response

{
  "properties": {
    "privateEndpoint": {
      "id": "/subscriptions/subid2/resourceGroups/rg2/providers/Microsoft.Network/privateEndpoints/pe2"
    },
    "privateLinkServiceConnectionState": {
      "status": "Approved"
    },
    "provisioningState": "Succeeded"
  },
  "name": "privateendpointconnection1",
  "type": "Microsoft.Network/privateLinkServices/privateEndpointConnections"
}

定義

CloudError

コンテナーサービスからのエラー応答。

CloudErrorBody

コンテナーサービスからのエラー応答。

ConnectionStatus

プライベートリンクサービスの接続状態。

PrivateEndpoint

接続が属しているプライベートエンドポイント。

PrivateEndpointConnection

プライベートエンドポイント接続

PrivateEndpointConnectionProvisioningState

現在のプロビジョニング状態。

PrivateLinkServiceConnectionState

プライベートリンクサービス接続の状態。

CloudError

コンテナーサービスからのエラー応答。

Name Type Description
error

エラーの詳細。

CloudErrorBody

コンテナーサービスからのエラー応答。

Name Type Description
code
  • string

エラーの識別子。 コードは不変であり、プログラムによって使用されることを意図しています。

details

エラーに関する追加情報の一覧。

message
  • string

エラーを説明するメッセージ。ユーザーインターフェイスに表示するのに適しています。

target
  • string

特定のエラーの対象。 たとえば、エラーのプロパティの名前です。

ConnectionStatus

プライベートリンクサービスの接続状態。

Name Type Description
Approved
  • string
Disconnected
  • string
Pending
  • string
Rejected
  • string

PrivateEndpoint

接続が属しているプライベートエンドポイント。

Name Type Description
id
  • string

プライベートエンドポイントのリソース ID

PrivateEndpointConnection

プライベートエンドポイント接続

Name Type Description
id
  • string

プライベートエンドポイント接続の ID。

name
  • string

プライベートエンドポイント接続の名前。

properties.privateEndpoint

プライベートエンドポイントのリソース。

properties.privateLinkServiceConnectionState

サービスコンシューマーとプロバイダー間の接続の状態に関する情報のコレクション。

properties.provisioningState

現在のプロビジョニング状態。

type
  • string

リソースの種類。

PrivateEndpointConnectionProvisioningState

現在のプロビジョニング状態。

Name Type Description
Creating
  • string
Deleting
  • string
Failed
  • string
Succeeded
  • string

PrivateLinkServiceConnectionState

プライベートリンクサービス接続の状態。

Name Type Description
description
  • string

プライベートリンクサービスの接続の説明。

status

プライベートリンクサービスの接続状態。