Web Apps - Restart

アプリ (またはデプロイ スロットが指定されている場合) を再起動します。

POST https://management.azure.com/subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/{resourceGroupName}/providers/Microsoft.Web/sites/{name}/restart?api-version=2021-02-01
POST https://management.azure.com/subscriptions/{subscriptionId}/resourceGroups/{resourceGroupName}/providers/Microsoft.Web/sites/{name}/restart?softRestart={softRestart}&synchronous={synchronous}&api-version=2021-02-01

URI パラメーター

Name In Required Type Description
name
path True
  • string

アプリの名前。

resourceGroupName
path True
  • string

リソースが属しているリソース グループの名前。

Regex pattern: ^[-\w\._\(\)]+[^\.]$

subscriptionId
path True
  • string

Azure のサブスクリプション ID。 これは GUID 形式の文字列です (例: 00000000000-0000-0000-0000-0000-0000000000000000000000) です。

api-version
query True
  • string

API バージョン

softRestart
query
  • boolean

構成設定を適用する場合は true を指定し、必要な場合にのみアプリを再起動します。 既定では、API は常にアプリを再起動して再プロビジョニングします。

synchronous
query
  • boolean

アプリが再起動されるまでブロックするには、true を指定します。 既定では false に設定され、API は直ちに応答します (非同期)。

応答

Name Type Description
200 OK

アプリが正常に再起動されました。

Other Status Codes

エラー応答をApp Serviceします。

セキュリティ

azure_auth

OAuth2 FlowをAzure Active Directoryする

Type: oauth2
Flow: implicit
Authorization URL: https://login.microsoftonline.com/common/oauth2/authorize

Scopes

Name Description
user_impersonation ユーザー アカウントを偽装する

定義

DefaultErrorResponse

エラー応答をApp Serviceします。

Details
Error

エラー モデル。

DefaultErrorResponse

エラー応答をApp Serviceします。

Name Type Description
error

エラー モデル。

Details

Name Type Description
code
  • string

プログラムによってエラーを識別するための標準化された文字列。

message
  • string

エラーの詳細な説明とデバッグ情報。

target
  • string

エラーの詳細な説明とデバッグ情報。

Error

エラー モデル。

Name Type Description
code
  • string

プログラムによってエラーを識別するための標準化された文字列。

details

詳細なエラー。

innererror
  • string

エラーのデバッグに関する詳細情報。

message
  • string

エラーの詳細な説明とデバッグ情報。

target
  • string

エラーの詳細な説明とデバッグ情報。