Virtual Machines

Operations

Assess Patches

VM の修正プログラムを評価します。

Capture

Vm の仮想ハードディスクをコピーして VM をキャプチャし、同様の Vm の作成に使用できるテンプレートを出力します。

Convert To Managed Disks

仮想マシンディスクを blob ベースから管理ディスクに変換します。 この操作を呼び出す前に、仮想マシンの割り当てが解除されている必要があります。

Create Or Update

仮想マシンを作成または更新する操作。 一部のプロパティは、仮想マシンの作成時にのみ設定できることに注意してください。

Deallocate

仮想マシンをシャットダウンし、コンピューティングリソースを解放します。 この仮想マシンが使用するコンピューティングリソースに対して課金されることはありません。

Delete

仮想マシンを削除する操作。

Generalize

仮想マシンの OS の状態を汎用化に設定します。 この操作を実行する前に、バーチャルマシンの sysprep を実行することをお勧めします。
Windows の場合は、「 Azure で一般化された VM の管理対象イメージを作成する」を参照してください。
Linux については、「 仮想マシンまたは VHD のイメージを作成する方法」を参照してください。

Get

仮想マシンのモデル ビューまたはインスタンス ビューに関する情報を取得します。

Instance View

仮想マシンの実行時の状態に関する情報を取得します。

List

指定されたリソースグループ内のすべての仮想マシンを一覧表示します。 応答の nextLink プロパティを使用して、仮想マシンの次のページを取得します。

List All

指定されたサブスクリプション内のすべての仮想マシンを一覧表示します。 応答の nextLink プロパティを使用して、仮想マシンの次のページを取得します。

List Available Sizes

指定した仮想マシンのサイズを変更できる、使用可能なすべての仮想マシンのサイズを一覧表示します。

List By Location

指定したサブスクリプションにある、指定した場所のすべての仮想マシンを取得します。

Perform Maintenance

仮想マシンでメンテナンスを実行する操作。

Power Off

仮想マシンの電源をオフ (停止) する操作。 同じプロビジョニングされたリソースを使用して仮想マシンを再起動できます。 この仮想マシンは引き続き課金されます。

Reapply

バーチャルマシンの状態を再適用する操作です。

Redeploy

仮想マシンをシャットダウンし、新しいノードに移動して、電源を入れます。

Reimage

一時 OS ディスクがある仮想マシンを再イメージ化して、初期状態に戻します。

Restart

仮想マシンを再起動する操作です。

Retrieve Boot Diagnostics Data

仮想マシンのブート診断ログの SAS Uri を取得する操作。

Simulate Eviction

スポット仮想マシンの削除をシミュレートする操作。

Start

仮想マシンを起動する操作。

Update

仮想マシンを更新する操作。