Azure DNSAzure DNS

Microsoft Azure DNS Resource Provider REST API を使用すると、Azure 内にホストされる DNS ゾーンと DNS レコードを作成したり変更を加えたりすることができます。The Microsoft Azure DNS Resource Provider REST API allows you to create and modify DNS zones and records hosted within Azure. ゾーンとレコードは Azure リソースとして管理されます。リソース グループと Azure リソースの詳細については、リソース グループを使った Azure リソースの管理に関するページをご覧ください。Zones and records are managed as Azure Resources, see Using resource groups to manage your Azure resources for more details on resources groups and Azure resources.

REST 操作グループREST Operation Groups

操作グループOperation Group 説明Description
DNS ZonesDNS Zones リソース グループ内の DNS ゾーンA DNS zone within a resource group
DNS レコード セットDNS Record Sets 同じ名前とレコードの種類を持つ (ゾーン内の) レコードのセット。The set of records (within a zone) with the same name and record type. 各 DNS レコードの種類は、個別の Azure リソース マネージャー リソースの種類として表されます。Each DNS record type is represented as a separate Azure Resource Manager resource type. これらのリソースは、"dnsZone" リソースの子です。These resources are children of the 'dnsZone' resource.

関連項目See Also

すべての操作は、HTTP/1.1 プロトコル仕様に準拠しています。これらのリソースに対して作成された要求がセキュリティで保護されていることを確認する必要があります。All operations conform to the HTTP/1.1 protocol specification, you must make sure that requests made to these resources are secure. 詳細については、「Azure REST API Reference (Azure REST API リファレンス)」を参照してください。For more information, see Authenticating Azure Resource Manager requests.