Azure Data Lake Store REST API

Azure Data Lake Storage Gen2 REST API を使用して、ファイル システム インターフェイスを介して Azure Blob Storage と対話します。 このインターフェイスを使用すると、ファイル システムを作成および管理したり、ディレクトリとファイルを作成および管理したりできます。

承認

Azure Data Lake Storage Gen2 API では、Azure Active Directory (Azure AD)、共有キー、および Shared Access Signature (SAS) 承認がサポートされます。 「Azure Storageへの要求を承認する」を参照してください。

操作

関連項目