Microsoft セキュリティ ベスト プラクティス モジュール: ネットワーク セキュリティと封じ込め

Network Security & Containment は、正当な通信や相互作用を妨げることなく、攻撃者がエンタープライズ環境を通過する能力を制限するアクセス制御を提供することで、組織のリスクを軽減するのに役立ちます。

詳細については、「ネットワーク セキュリティと封じ込め」および機能に関するトピックを参照してください。

次のビデオでは、ネットワーク セキュリティと封じ込めに関するガイダンスを提供しています。 これらのビデオに関連する PowerPoint スライドをダウンロードすることもできます。

パート 1: 概要 - Azure のネットワーク セキュリティの概要 (21:31)

パート 2: エンタープライズ整合性 & セグメント化の配置 (04:15)

パート 3: 実用的な封じ込め戦略 (04:14)

パート 4: インターネット エッジ戦略 (01:59)

パート 5: ExpressRoute の終端 (02:24)

パート 6: レガシ テクノロジの非推奨化 (02:35)

パート 7: サブネット & NSG の設計 (03:04)

パート 8: DDoS 軽減策 (02:41)

パート 9: Azure のイングレス/エグレスのセキュリティ (02:08)

パート 10: 高度な可視性 (02:09)

次のステップ

Microsoft のセキュリティに関するその他のガイダンスについては、Microsoft のセキュリティに関するドキュメントを参照してください。