構成の完了Configuration complete

の概要:SharePoint サーバーの構成設定を使用する方法について説明します。Summary: Learn how to use a configuration settings in SharePoint Server.

2016 製品を SharePoint 構成ウィザードには、すべての必要な構成タスクが完了すると、ときに、web サイトを構成するのにを使用する SharePoint サーバーの全体管理があります。When the SharePoint 2016 Products Configuration Wizard completes all of the required configuration tasks, SharePoint Central Administration is available for you to use to configure your web site.

構成成功Configuration Successful

入力した構成設定が表示されます、をクリックして構成ウィザードを終了する終了をします。SharePoint サーバーの全体管理サイトは、web ブラウザーに表示されます。The configuration settings that you entered are displayed, and then you can click Finish to close the configuration wizard. The SharePoint Central Administration site is displayed in your web browser.

修復を実行する場合は、閉じる構成ウィザードを終了をクリックします。If you are performing a repair, click Close to exit the configuration wizard.

注意

Microsoft Internet Explorer を使用しているし、既定の設定を変更していない、拡張セキュリティが有効になります。構成ウィザードは、Internet Explorer を起動するときは、サイトを信頼済みサイトの一覧に追加するポップアップが表示されます。If you are using Microsoft Internet Explorer and have not modified the default settings, Enhanced Security will be enabled. When the configuration wizard starts Internet Explorer, a pop-up prompts you to add the site to the list of trusted sites.

構成失敗Configuration Failure

1 つ以上の構成タスクにエラーがあった場合は、イベント ログとインストール ログにイベントが書き込まれます。問題を診断できるように、構成ウィザードが失敗したときに実行していた構成タスクについての詳細な情報、具体的なエラー メッセージ、およびログ ファイルへのリンクが表示されます。If there was an error in one or more configuration tasks, events are written to the event log and to the installation log. To enable you to diagnose the problem, detailed information about the configuration task that was running when the configuration wizard failed, any specific error messages, and a link to the log file are displayed.