Microsoft Azure での SharePoint Server 2016SharePoint Server 2016 in Microsoft Azure

適用対象: no2013 yes2016 no2019 (SharePoint Online なし)APPLIES TO: no2013 yes2016 no2019 noSharePoint Online

SharePoint の生産性とコラボレーションの利点を得るために、Microsoft は、Microsoft 365 で SharePoint Online を使用することをお勧めします。SharePoint Online が最適なオプションとはならない場合は、オンプレミスのデータセンターにあるイントラネット サーバーや、Microsoft Azure インフラストラクチャ サービスでホストされるイントラネット サーバーに SharePoint Server 2016 を展開できます。目的が開発、テスト、ステージング、運用、災害復旧のいずれであっても、Azure はクラウドでの SharePoint ファームに最適なホームです。To realize the productivity and collaboration benefits of SharePoint, Microsoft recommends SharePoint Online with Microsoft 365. If SharePoint Online is not the best option for you right now, you can deploy SharePoint Server 2016 on intranet servers, which can be in your on-premises datacenter or hosted in Microsoft Azure infrastructure services. Whether it's for development, testing, staging, production, or disaster recovery purposes, Azure is a perfect home for your SharePoint farms in the cloud.

利点の一部を次に示します。Here are some of the benefits:

  • SharePoint Server 2016 ファームを迅速に展開し、必要に応じて拡大したり縮小したりすることができます。You can deploy a SharePoint Server 2016 farm rapidly and scale it up or down as needed.

    複数のツールとメソッドを使用して、SharePoint サーバーのインフラストラクチャをすばやく作成できます。開発ファームやテスト ファームをセットアップしたり、リソースをさらに追加して運用 SharePoint 展開をスケールアウトできます。すぐに展開できるイメージを使用することで、展開と構成を簡素化し、複雑な SharePoint ファームの展開時間を、数日から数時間にまで短縮します。You can create the infrastructure for your SharePoint servers very quickly using multiple tools and methods. Set up development or test farms or scale out your production SharePoint deployments by adding more resources. Simplify deployment and configuration with ready-to-deploy images and reduce the time to deploy complex SharePoint farms from days to hours.

  • コスト効率よく、SharePoint Server 2016 ファームをホストできます。You can host your SharePoint Server 2016 farm cost-effectively.

    価格設定が従量課金制のサーバーおよびストレージ容量と、Azure の 1 分あたりの課金サービスにより、費用を節約できます。アプリケーションやパフォーマンスのテストを実行する場合は、必要に応じて短期間のスケール テストおよびロード テスト用に追加のサーバーを作成し、テストが完了した時点でそれらを削除します。必要なリソースのみを使用し、支払いを行うことで、コストを削減できます。Pay-as-you-go pricing for server and storage capacity and per-minute billing from Azure helps you save money. When performing application or performance testing, create additional servers as needed for scale and load testing over short periods of time and remove them when you're finished. Using and paying for only the resources that you need—and no more—helps you reduce costs.

  • オンプレミスと Azure の間で、仮想マシンをシームレスに移動できます。You can seamlessly move virtual machines between on-premises and Azure.

    Windows または SQL Server を実行している Azure の仮想マシンは、オンプレミスのデータセンターで実行されているサーバーとまったく同じです。オンプレミスの物理サーバー、ホスティング プロバイダーのサーバー、および Azure 間で仮想マシンを簡単に移動できます。A virtual machine in Azure running Windows or SQL Server is no different than a server running in an on-premises datacenter. You can easily move virtual machines between on-premises physical servers or servers at your hosting provider and Azure to:

    • SharePoint Server 2016 の開発/テスト環境や本番環境のセカンダリ サイトを、すばやく簡単に Azure にレプリケートできます。Quickly and easily replicate your SharePoint Server 2016 dev-test environments or secondary production sites in Azure.

    • 必要があれば、それらをオンプレミスに戻します。Move them back on-premises when the need arises.

  • Microsoft アプリケーションが最適に動作する場所で、アプリケーションを実行できます。You can run your Microsoft applications where they run best.

    SharePoint Server 2016 ファームのホストに Azure を選択することは、SharePoint と SQL Server を構築したのと同じ会社が構築したクラウドに対する安全策になります。これらのアプリケーションは、Azure で適切に動作することが実証されています。既存のライセンスとライセンス モビリティおよび Azure ハイブリッド使用特典を利用して、Azure、SharePoint、および SQL Server でファーストクラス、ファースト パーティのサポートを取得します。Azure で SharePoint Server 2016 ファームを実行することにより、ソリューションは Microsoft 365 と Microsoft Dynamics 365 をホストするクラウド フレームワークと同じクラウド フレームワーク上で実行されます。Choosing Azure to host your SharePoint Server 2016 farms is a safe bet on the cloud that was built by the same company that built SharePoint and SQL Server. These applications have been battle-tested to perform well on Azure. Use your existing licenses with license mobility and the Azure Hybrid Use Benefit, and get first-class, first-party support across Azure, SharePoint, and SQL Server. Running your SharePoint Server 2016 farms on Azure ensures your solution is running on the same cloud framework that hosts Microsoft 365 and Microsoft Dynamics 365.

概念実証Proof of concept

Azure インフラストラクチャ サービスの SharePoint Server 2016 ファームを実現するには、次の開発/テスト環境を参照してください。To get your hands on SharePoint Server 2016 farm in Azure infrastructure services, see these dev/test environments:

設計と計画Design and planning

Azure インフラストラクチャ サービスの要素を設計して、カスタムの開発/テスト環境、運用ファーム、または災害復旧ファームをホストするには、「 Azure の SharePoint Server 2016 ファームを設計する」を参照してください。To design the elements of Azure infrastructure services to host a custom dev/test environment, a production farm, or a disaster recovery farm, see Designing a SharePoint Server 2016 farm in Azure.

展開Deployment

この高可用性のイントラネット運用ファームを Azure で構築する方法の詳細な手順については、「Azure で SharePoint Server 2016 と SQL Server の AlwaysOn 可用性グループを展開する」を参照してください。See Deploying SharePoint Server 2016 with SQL Server AlwaysOn Availability Groups in Azure for step-by-step instructions on how to build out this high-availability intranet production farm in Azure.

Phase 4 of the SharePoint Server 2016 highly-available farm in Azure with SharePoint servers

関連項目See also

SharePoint ServerSharePoint Server

SharePoint Server をインストールするInstall SharePoint Server