SharePoint Web パーツのタイトルと説明Titles and descriptions for SharePoint web parts

Web パーツにタイトルと説明を追加して、その Web パーツの用途をユーザーにわかりやすくすることができます。You can add titles and descriptions to web parts to help users understand their purpose. これは、ページに Web パーツの範囲が含まれているときに役立ちます。This is helpful when a page contains a range of web parts. 一部の Web パーツ (イメージ Web パーツなど) はタイトルを必要としないこともありますが、コンテンツ領域の前後に説明が必要になることがあります。Some web parts (like image web parts) might not need a title, but might need a description before or after the content area. タイトルまたは説明なしで、ユーザーが Web パーツのコンテンツを理解したり、ユーザーが自分でタイトルや説明を含めたりすることは仮定しないでください。Don't assume that users will understand the context of the web part without either a title or a description, and don't assume that users will include titles or descriptions themselves.

1 つのオプションは、Web パーツの構成プロパティにタイトルと説明を結び付けることです。One option is to connect the title and description to the configuration properties of your web part. これにより、Web パーツは構成に基づいて最適なコンテンツで事前設定されます。This ensures that your web parts are prepopulated with content that makes the most sense based on the configuration.

たとえば、最近追加されたアイテムに基づいてドキュメント ライブラリを照会する Web パーツがある場合は、既定のタイトルに「最近使用したドキュメント」を使用するようにします。For example, if you have a web part that queries a document library based on recently added items, you might want to use "Recent documents" for the default title.

Web part with title and description highlighted


タイトルと説明は、どちらもページの作成者が既定のプレースホルダー テキストをオーバーライドして、作成するページに最適な内容に応じてカスタマイズできます。For both the title and description, the author of the page can override the default placeholder text and customize them based on what makes the most sense for the page they're creating.

Custom text in the web part title and description fields

関連項目See also