SharePoint で検索を構成するConfigure search in SharePoint

SharePoint の検索における 2 種類のカスタマイズ (カスタム ワード ブレーカーの追加およびコンテンツ処理中にクロールされたアイテムのマネージ プロパティに変更を加えるためのカスタム手順の追加) について説明します。Learn about the two types of customization in SharePoint search: adding a custom word breaker and adding a custom step to modify managed properties for crawled items during content processing.

SharePoint のカスタム ワード ブレーカーの追加Adding a custom word breaker in SharePoint

カスタム ワード ブレーカーを追加することで、必要に応じて単語分割動作を調整することができます。あなたは、同じ言語の既存のワード ブレーカーの代わりにカスタム ワード ブレーカーを使用することができます。また、カスタム ワード ブレーカーを使用して、既存のワード ブレーカーを別の言語のワード ブレーカーに置き換えることができます。A custom word breaker can be added to tune word breaking behavior according to your needs. You can use a custom word breaker to replace the existing word breaker of the same language. Alternately, you can use a custom word breaker to replace the existing word breaker with that of a different language.

SharePointでのマネージ プロパティに変更を加えるためのカスタム手順の追加Adding a custom step to modify managed properties in SharePoint

カスタム手順を追加して、外部のコンテンツ拡充 Web サービスの形体でマネージ プロパティに変更を加えることができます。コンテンツ拡充 Web サービスは、コンテンツ処理コンポーネント内の Web サービス クライアントからのコールアウトを受け取るために作成できるサービスです。設定可能なペイロードを Web サービスに送信すると、クロールされたアイテムに応答が結合されてから、検索インデックスに追加されます。A custom step can be added to modify managed properties in the form of an external content enrichment web service. The content enrichment web service is a service that you can create to receive a callout from the web service client inside the content processing component. A configurable payload is then submitted to the web service, and the response is merged into the crawled item before it is added to the search index.

このセクションの内容In this section

関連項目See also