アセンブリ要素 (ソリューションのアセンブリ)Assembly element (Solution - Assemblies)

に適用されます: SharePoint 2016 |SharePoint Foundation 2013 |SharePoint オンライン |SharePoint Server 2013Applies to: SharePoint 2016 | SharePoint Foundation 2013 | SharePoint Online | SharePoint Server 2013

ソリューションに含めるアセンブリを指定します。Specifies an assembly to include in the solution.

<Assembly
  DeploymentTarget = "GlobalAssemblyCache" | "WebApplication"
  Location = "Text">
  <BindingRedirects>
    ...
  </BindingRedirects>
  <SafeControls>
    ...
  </SafeControls>
  <ClassResources>
    ...
  </ClassResources>
</Assembly>

要素と属性Elements and attributes

以下のセクションで、属性、子要素、親要素について説明します。The following sections describe attributes, child elements, and parent elements.

属性Attributes

属性Attribute 説明Description
DeploymentTargetDeploymentTarget
オプションの Text。アセンブリの展開先を指定します。アセンブリは、DeploymentTarget 属性 (Web アプリケーションの場合) またはグローバル アセンブリ キャッシュ (サーバー ファームの場合) によって指定された展開先にコピーされます。Optional Text. The preferred target of deployment of the assembly. The assembly is copied to the target specified by the DeploymentTarget attribute (for a Web application) or the global assembly cache (for a server farm).

可能な値:Possible values:
- GlobalAssemblyCacheアセンブリがファーム機能の場合は、グローバル アセンブリ キャッシュにコピーされます。- GlobalAssemblyCache If the assembly is a farm feature, it is copied to the global assembly cache.
- Web アプリケーションアセンブリが Web アプリケーションの機能の場合は、仮想サーバーの bin ディレクトリにコピーされます。- WebApplication If the assembly is a Web application feature, it is copied to the virtual server bin directory.
場所Location
必須の Text。アセンブリの相対ファイル パスです。Required Text. The relative file path of the assembly.

子要素Child elements

親要素Parent elements

Example

この要素の使用方法の例、ソリューションのスキーマを参照してください。For an example of how this element is used, see Solution schema.