条件要素 (WorkflowInfo)Conditions element (WorkflowInfo)

適用されます: SharePoint 2016 |SharePoint Foundation 2013 |SharePoint オンライン |SharePoint Server 2013Applies to: SharePoint 2016 | SharePoint Foundation 2013 | SharePoint Online | SharePoint Server 2013

Microsoft SharePoint Designer 2010 などのルール ・ ベースの宣言型のコードを必要としないワークフロー エディターでは、条件を使用してワークフローを構築します。Conditions are used by declarative, rules-based code-free workflow editors, such as Microsoft SharePoint Designer 2010, to build workflows. 条件は、Microsoft SharePoint Foundation 2010 によって呼び出される場合は、ブール値を返すコード内の関数です。Conditions are functions, in code, that return a Boolean value when they are called by Microsoft SharePoint Foundation 2010.

ワークフローを作成するコードを必要としないワークフロー エディターを使用する場合の条件が語句のリストの形式でワークフロー デザイナーに表示されます。When you are using a code-free workflow editor to develop workflows, conditions are presented to the workflow designer in the form of a list of phrases. 各このリストの条件は、ユーザーまたは SharePoint Foundation 2010 のいずれかに用意されている値を評価するために使用されるコードに対応する関数を持っています。Each of the conditions in this list has a corresponding function in code that is used to evaluate values that are provided either by the user or by SharePoint Foundation 2010.

条件要素は、条件のすべての要素の親要素です。The Conditions element is the parent element for all Condition elements.

注意

次の表に記載されている属性は、WSS の既定値からのみ読み取られます。アクションは、ファイルし、任意のユーザー設定でオーバーライドすることはできません。ファイルを操作します。The attributes listed in the following table are only read from the default WSS.ACTIONS file and cannot be overridden in any custom .ACTIONS files.

定義Definition

<Conditions>
      <Condition>…</Condition>
      <Default>…</Default>
</Conditions>

要素と属性Elements and attributes

以下のセクションで、属性、子要素、親要素について説明します。The following sections describe attributes, child elements, and parent elements.

属性Attributes

属性Attribute

説明Description

AndAnd

必須のテキストです。Required text. この属性で定義されているテキストは、ワークフロー アクションを実行する前に、すべての条件を満たす必要があるときと、同じ条件付き分岐の 2 つ以上の条件を使用するとき、ルール デザイナー文に表示されます。The text that is defined in this attribute is displayed in the rule designer sentence when two or more conditions are used in the same conditional branch, and when all conditions must be satisfied before workflow actions can be executed. 値は、大文字小文字を区別しません。The value is not case-sensitive.

既定値は (SharePoint Foundation 2010 の英語の言語バージョンにのみ適用されますです)。The default value is and (applies only to the English language version of SharePoint Foundation 2010).

例: Example:

<Conditions And="and">

その他Else

必須のテキストです。Required text. この属性で定義されているテキストは、条件分岐アクティビティがワークフローに追加するとき、ルール デザイナー文に表示されます。The text that is defined in this attribute is displayed in the rule designer sentence when a conditional branch activity is added to the workflow. 値は、大文字小文字を区別しません。The value is not case-sensitive.

既定値はElse 場合(SharePoint Foundation 2010 の英語の言語バージョンにのみ適用されます)。The default value is Else if (applies only to the English language version of SharePoint Foundation 2010).

例: Example:

<Conditions Else="Else if">

NotNot

必須のテキストです。Required text. この属性で定義されているテキストは、指定した値または値の範囲が、条件に含まれていない必要がある場合、ルール デザイナー文に表示されます。The text that is defined in this attribute is displayed in the rule designer sentence when the condition must not contain a specified value or range of values. この値は、大文字小文字を区別ではありません。This value is not case-sensitive.

既定値はありませんThe default value is Not.

:Example:

<Conditions Not="not">

OrOr

必須のテキストです。Required text. この属性で定義されているテキストは、同じ条件付き分岐の 2 つ以上の条件があるし、任意の値は、実行するワークフロー アクションを許可する、条件を満たすが、ルール デザイナー文に表示されます。The text that is defined in this attribute is displayed in the rule designer sentence when there are two or more conditions in the same conditional branch and any value will satisfy the conditions, allowing the workflow actions to execute. 値は、大文字小文字を区別しません。The value is not case-sensitive.

既定値、または(SharePoint Foundation 2010 の英語の言語バージョンにのみ適用されます)。The default value is or (applies only to the English language version of SharePoint Foundation 2010).

例: Example:

<Conditions Or="or">

WhenWhen

必須のテキストです。Required text. この属性で定義されているテキストは、値またはそれを返す場合は trueを実行するワークフロー アクションの条件を必要とする条件分岐を追加するとき、ルール デザイナー文に表示されます。The text that is defined in this attribute is displayed in the rule designer sentence when a conditional branch is added that requires the values or conditions that follow it to return true for the workflow actions to execute. 値は、大文字小文字を区別しません。The value is not case-sensitive.

既定値は、場合は(SharePoint Foundation 2010 の英語の言語バージョンにのみ適用されます)。The default value is If (applies only to the English language version of SharePoint Foundation 2010).

例: Example:

<Conditions When="If">

子要素Child elements

DefaultDefault

条件Condition

親要素Parent elements

WorkflowInfoWorkflowInfo

注釈Remarks

内に発生することが条件の各要素が 1 回だけにします。アクション ファイル。Each Conditions element can occur only once in an .ACTIONS file.

Example

含まれる個々 の条件要素は、ワークフロー エディターで表示されるように、条件要素を書式設定する方法を次の例に示します。The following example demonstrates how to format the Conditions element so that the individual Condition elements that it contains are displayed in the workflow editor.

    <WorkflowInfo Language="en-us">
       <Conditions And="and" Or="or" Not="not" When="If" Else="Else if">
          <Condition>…</Condition>
          <Default>…</Default>
       </Conditions>
       <Actions>…</Actions>
    </WorkflowInfo>

関連項目See also