File 要素 (モジュール)File Element (Module)

適用されます: SharePoint 2016 |SharePoint Foundation 2013 |SharePoint オンライン |SharePoint Server 2013Applies to: SharePoint 2016 | SharePoint Foundation 2013 | SharePoint Online | SharePoint Server 2013

サイト定義で、モジュールに含めるファイルを指定します。Specifies a file to include within a module in a site definition.

定義Definition

<File
  DocumentTemplateForList = string
  DoGUIDFixUp = "TRUE" | "FALSE"
  IgnoreIfAlreadyExists = "TRUE" | "FALSE"
  Level = Draft
  Name = string
  NavBarHome = "TRUE" | "FALSE"
  Path = string  ReplaceContent = "TRUE" | "FALSE" 
  Type = "Ghostable" | "GhostableInLibrary"
  Url = string>
  <AllUsersWebPart />
  <BinarySerializedWebPart />
  <NavBarPage />
  <Property />
  <View />
  <WebPartConnection />
</File>

要素と属性Elements and attributes

以下のセクションで、属性、子要素、親要素について説明します。The following sections describe attributes, child elements, and parent elements.

属性Attributes

属性Attribute

説明Description

IgnoreIfAlreadyExistsIgnoreIfAlreadyExists

省略可能なブール値です。Optional Boolean. TRUEは url で指定したファイルが既に場合でも、ビューを提供するにはそれ以外の場合、 false を指定します。TRUE to provision the view even if the file already exists at the specified URL; otherwise, FALSE.

NameName

テキストを指定します。Optional Text. ファイルの仮想パスを指定します。Specifies the virtual path for the file. 次の文字を含めることはできません。Cannot contain the following characters:

  • "

  • #

  • %

  • &

  • *

  • :

  • <

  • >

  • ?

  • \

  • {

  • }

  • |

  • ~

  • \x7f

NavBarHomeNavBarHome

省略可能なブール値です。Optional Boolean. サイト全体で使用されるトップ ・ ナビゲーション ・ バーの [ホーム] リンクの URL を該当ファイルがコピー先である場合。TRUE if the file is the destination URL for the Home link in the top navigation bar used throughout the site.

PathPath

テキストを指定します。Optional Text. %ProgramFiles%\Common ファイルにサーバーの extensions\15\TEMPLATE\Features\Feature からのファイルへの物理パスを指定します。Specifies the physical path to the file relative to %ProgramFiles%\Common Files\Microsoft Shared\web server extensions\15\TEMPLATE\Features\Feature. 次の文字を含めることができますのみ。Can only contain the following characters:

  • 英数字alphanumeric

  • ハイフン (-)hyphen (-)

  • アンダー スコア (_)underscore (_)

  • 期間 (.)period (.)

  • スペース ( )space ( )

TypeType

テキストを指定します。Optional Text. ファイルをフロント エンド Web サーバー上のメモリにキャッシュされることを指定します。Specifies that the file be cached in memory on the front-end Web server. 使用可能な値には、 GhostableおよびGhostableInLibraryが含まれます。Possible values include Ghostable and GhostableInLibrary. 両方の値は、ファイルをキャッシュできることを指定が、 GhostableInLibraryは、 DocumentLibraryは、基本型のリストの一部として、ファイルをキャッシュすることを指定します。Both values specify that the file be cached, but GhostableInLibrary specifies that the file be cached as part of a list whose base type is DocumentLibrary.

たとえば画面上でホーム ページに変更が施された場合、元のページ定義との差分のみがデータベースに格納されますが、default.aspx はスキーマ ファイルと組にしてメモリ中にキャッシュされます。ブラウザー上に表示される HTML ページは、メモリ中にキャッシュされた元の定義に対し、データベースに格納された変更を施した結果に従って生成します。When changes are made, for example, to the home page through the UI, only the differences from the original page definition are stored in the database, while default.aspx is cached in memory along with the schema files. The HTML page that is displayed in the browser is constructed through the combined definition resulting from the original definition cached in memory and from changes stored in the database.

ReplaceContentReplaceContent

省略可能なブール値です。Optional Boolean. TRUE要素マニフェストは、親機能のアップグレードの一部として適用されている場合、新しいバージョンに以前にインストールされたバージョンのファイルを上書きするにはそれ以外の場合はfalse を指定します。TRUE to overwrite the previously installed version of the file with a new version when the element manifest is being applied as part of an upgrade of the parent Feature; otherwise FALSE.

UrlUrl

テキストが必要です。Required Text. ファイルの仮想パスを指定します。Specifies the virtual path for the file. [名前] 属性を指定すると、仮想パスの値が使用されます。If the Name attribute is specified, its value is used for the virtual path. パスが指定されていない場合、物理パスのUrlの値が使用されます。If Path is not specified, the value of Url is used for the physical path. 次の文字を含めることはできません。Cannot contain the following characters:

  • "

  • #

  • %

  • &

  • *

  • :

  • <

  • >

  • ?

  • \

  • {

  • }

  • |

  • ~

  • \x7f

子要素Child elements

AllUsersWebPartBinarySerializedWebPart 要素 (モジュール)NavBarPageプロパティビューWebPartConnection 要素 (モジュール)AllUsersWebPart, BinarySerializedWebPart Element (Module), NavBarPage, Property, View, WebPartConnection Element (Module)

親要素Parent elements

ModuleModule

出現回数Occurrences

最小 : 0Minimum: 0

最大 : 制約なしMaximum: Unbounded

Example

この要素の使用方法の例では、モジュールを参照してください。For an example of how this element is used, see Modules.

関連項目See also