Mapping 要素のドキュメント アイコン)Mapping element (Document Icons)

に適用されます: SharePoint 2016 |SharePoint Foundation 2013 |SharePoint オンライン |SharePoint Server 2013Applies to: SharePoint 2016 | SharePoint Foundation 2013 | SharePoint Online | SharePoint Server 2013

DocIcon.xmlファイルで、それぞれのアイコンを表示する特定のドキュメント タイプにマップするに使用されます。Used in the DocIcon.xml file to map particular document types to their respective icons.

<Mapping
  Key = "Text"
  Value = "Text">
  EditText = "Text"
  OpenControl = "Text"
</Mapping>

要素と属性Elements and attributes

以下のセクションで、属性、子要素、親要素について説明します。The following sections describe attributes, child elements, and parent elements.

属性Attributes

属性Attribute 説明Description
KeyKey
テキストが必要です。Required Text. プログラム Idまたはファイル名拡張子のいずれかを指定します。Specifies either a ProgID or a file name extension.
Value
テキストが必要です。Required Text. イメージ ファイルの名前と拡張子を指定します。Specifies the image file name and extension. ファイルは、%ProgramFiles%\Common ファイルにサーバーの extensions\15\TEMPLATE\IMAGES フォルダーに存在する必要があります。The file must exist in the %ProgramFiles%\Common Files\Microsoft Shared\web server extensions\15\TEMPLATE\IMAGES folder.
EditTextEditText
テキストを指定します。Optional Text. リストにアップロードされたファイルの編集の項目 (編集 [アプリケーション名]) としてドロップ ダウン メニューに表示されるテキストを指定します。Specifies text that displays in drop-down menus as the editing item ("Edit in Application Name") for a file that has been uploaded to a list.
OpenControlOpenControl
テキストを指定します。Optional Text. ドキュメントの種類を開くために使用する ActiveX コントロールの名前を指定します。Specifies the name of the ActiveX control used to open the type of document.

子要素Child elements

なしNone

親要素Parent elements

出現回数Occurrences

  • 最小 : 0Minimum: 0
  • 最大 : 制約なしMaximum: Unbounded

Example

次の例では、次のようにProgidとファイル名の拡張子を割り当てます。The following example maps ProgIDs and file name extensions as follows:

  • ProgIDの値を別の<META>タグでは、 Progidにマップのアプリケーションを表すアイコン。For different values of the ProgID <META> tag, it maps ProgIDs to the icons representing the applications. たとえば、「等しくない場合」は、ichtmxls.gif にマップされます。For example, "Excel.Sheet" maps to ichtmxls.gif.

  • ファイル名拡張子を適切なアイコンにマッピングします。たとえば、"docx" を icdocx.png にマッピングします。 It maps file name extensions to appropriate icons. For example, "docx" maps to icdocx.png.

  • 上記のいずれにも一致するものがない場合は、マッピングの既定値である icgen.gif を使用します。If neither of the above causes a match, it provides a default value, icgen.gif, for the mapping.

<DocIcons>
  <ByProgID>
    <Mapping Key="Excel.Sheet" Value="ichtmxls.gif" EditText="Microsoft Excel" OpenControl="SharePoint.OpenDocuments" />
    <Mapping Key="PowerPoint.Slide" Value="ichtmppt.gif" EditText="Microsoft PowerPoint" OpenControl="SharePoint.OpenDocuments" />
    <Mapping Key="Word.Document" Value="ichtmdoc.gif" EditText="Microsoft Word" OpenControl="SharePoint.OpenDocuments"/>
  </ByProgID>
  <ByExtension>
    <Mapping Key="docx" Value="icdocx.png" EditText="Microsoft Word" OpenControl="SharePoint.OpenDocuments"/>
    <Mapping Key="pptx" Value="icpptx.png" EditText="Microsoft PowerPoint" OpenControl="SharePoint.OpenDocuments"/>
    <Mapping Key="xlsx" Value="icxlsx.png" EditText="Microsoft Excel" OpenControl="SharePoint.OpenDocuments"/>
    <Mapping Key="zip" Value="iczip.gif" OpenControl=""/>
  </ByExtension>
  <Default>
    <Mapping Value="icgen.gif"/>
  </Default>
</DocIcons>