パラメーター要素 (WorkflowInfo)Parameter Element (WorkflowInfo)

適用されます: SharePoint 2016 |SharePoint Foundation 2013 |SharePoint オンライン |SharePoint Server 2013Applies to: SharePoint 2016 | SharePoint Foundation 2013 | SharePoint Online | SharePoint Server 2013

カスタム条件またはアクションメソッドの呼び出しの入力と出力パラメーターの記述に使用されます。Used to describe the input and output parameters for a custom Actions or Conditions method call.

定義Definition

<Conditions>
  <Condition>
        <Parameters>
      <Parameter />
        </Parameter>
  </Condition>
</Conditions>
<Actions>
  <Action>
    <Parameters>
      <Parameter />
    </Parameters
  </Action>
</Actions>

要素と属性Elements and attributes

以下のセクションで、属性、子要素、親要素について説明します。The following sections describe attributes, child elements, and parent elements.

属性Attributes

属性Attribute

説明Description

TypeType

文字列 が必要です。Required String. 部分的に修飾された Microsoft .NET のデータ型です。Partially qualified Microsoft .NET data type. 値の大文字と小文字は区別されません。Values are not case-sensitive.

:Example:

System.Object, mscorlibSystem.Object, mscorlib

DirectionDirection

テキストを指定します。Optional text. 入力または出力パラメーターを指定します。Specifies an input or output parameter. 有効値は、 **アウト、および省略可能です。Valid values are In, Out, and Optional. 値の大文字と小文字は区別されません。Values are not case-sensitive.

NameName

必須のテキストです。Required text. FieldBind要素を関連付けるパラメーターを使用します。Used to associate the FieldBind element with the parameter. 値の大文字と小文字は区別されません。Values are not case-sensitive.

初期値InitialValue

テキストを指定します。Optional text. パラメーターに渡される既定の初期値を指定するために使用します。Used to specify the default initial value that is passed to the parameter. 値の大文字と小文字は区別されません。Values are not case-sensitive.

InitialBindingInitialBinding

テキストを指定します。Optional text. アクション パラメーターを含む、新しい条件を作成するときに、パラメーターに使用する既定の変数を指定します。Specifies the default variable to use for the parameter when creating a new condition or action that contains the parameter.

説明Description

テキストを指定します。Optional text. パラメーターの現在の値とパラメーター名に一致するグリッドを選択した場合に表示するテキストを指定します。Specifies the text to display when the parameter is selected in a grid matching parameters names with current values.

DesignerTypeDesignerType

テキストを指定します。Optional text. パラメーターの値を編集するときに使用可能なインターフェイス要素を指定します。Specifies the possible interface elements to use when editing the value of a parameter.

ShowLookupForDropdownShowLookupForDropdown

省略可能なブール値です。Optional Boolean. 」ドロップ ダウン リストについては、[検索] ボタンが表示されることを指定します。Specifies that a lookup button is displayed for a drop-down list.

DisplayNameDisplayName

テキストを指定します。パラメーターの値は現在の名前に一致するグリッド構造体のパラメーターを表示するときに表示する名前を指定します。Optional text.Specifies the name to display when showing the parameter in a grid structure matching names of parameters with their current values.

DesignerType 属性DesignerType attribute

DesignerTypeDesignerType

パラメーターParameters

UI 要素UI Element

テキストText

テキスト ボックスTextBox

依存Dependent

StringString

単一行テキスト ボックスです。Single-line text box.

ContentTypeContentType

コンテンツ タイプ識別子Content type identifier

またはダイアログ ボックスを作成するコンテンツ タイプを更新します。Dialog box for creating or updating a content type.

DataSourceFieldNamesDataSourceFieldNames

1 つのパラメーターSingle parameter

オプションが含まれているリストは、 DataSourceRefの子要素に一致するデータ ソース要素の先祖のアクションまたはCompositeStepの要素から取得されます。List that contains options retrieved from the ancestor Action or CompositeStep element with a DataSource element that matches the child DataSourceRef element. この一覧から要素を選択した結果は、選択されているリテラル値をする必要があります。The result of selecting an element from this list should be the literal value selected.

DataSourceValuesDataSourceValues

1 つのパラメーターSingle parameter

オプションが含まれているリストは、 DataSourceRefの子要素に一致するデータ ソース要素の先祖のアクションまたはCompositeStepの要素から取得されます。List that contains options retrieved from the ancestor Action or CompositeStep element with a DataSource element that matches the child DataSourceRef element. この一覧から要素を選択した結果は、データ ソース内の選択したフィールドの実行時の値にする必要があります。The result of selecting an element from this list should be the run-time value of the selected field in the data source.

日付Date

日付/時刻型Date/Time

日付と時刻を受け取るテキスト ボックスです。Text box that accepts dates and times.

ドロップダウンDropdown

1 つのパラメーターSingle parameter

FieldBind要素の子要素をオプションとして指定したオプションを含むリスト。List that contains options specified as Option child elements of the FieldBind element.

フィールド名FieldNames

フィールドField

ワークフローが関連付けられているリストまたはドキュメント ライブラリ内のすべてのフィールドの一覧です。List of all fields in the list or document library with which the workflow is associated.

HideHide

NoneNone

クライアントでは、値を非表示にします。The client hides the value.

整数Integer

整数型 (Int)Int

整数を受け入れるテキスト ボックスです。Text box that accepts an integer.

名前ItemProperties

ハッシュ テーブルHash table

名前と値のペアのハッシュ テーブルを設定するためのダイアログ ボックスです。Dialog box for setting a hash table of name-value pairs.

ListItemListItem

リストの識別子List identifier

リスト項目の識別子List item identifier

リスト項目を選択するためのダイアログ ボックスです。Dialog box for selecting a list item.

ListNamesListNames

リストの識別子List identifier

現在のサイト内のリストのリストです。List of lists in the current site.

ParameterNamesParameterNames

名前Name

現在のワークフローで定義されている変数の名前を含むリスト。List that contains the names of variables that are defined in the current workflow.

人物Person

人の一覧List of people

現在のサイトでアカウントを選択するためのダイアログ ボックスです。Dialog box for selecting accounts on the current site.

SinglePerson

人物Person

現在のサイトで 1 つのアカウントを選択するためのダイアログ ボックスです。Dialog box for selecting a single account on the current site.

StatusDropdownStatusDropdown

ステータス値Status value

新しいステータス値を入力するか、既存の値を再利用できるようにするドロップダウン リストです。Dropdown list that enables entering a new status value or reusing an existing value.

StringBuilderStringBuilder

StringString

単一行テキスト ボックスです。Single-line text box.

TextAreaTextArea

StringString

テキスト ボックス。Text box.

WritableFieldNamesWritableFieldNames

名の一覧List of names

ワークフローが関連付けられているリストまたはドキュメント ライブラリ内のすべてのフィールドが含まれているリストには読み取り専用、または読み取り専用で、コンテキストに依存していない現在のサイト上のすべてのドキュメント ライブラリの一覧をList that contains all fields in the list or document library with which the workflow is associated that are not read-only, or a list of all document libraries on the current site that are not read-only, depending on the context.

子要素Child elements

なしNone

親要素Parent elements

パラメーターParameters

Example

次の例では、ワークフロー エンジンがアセンブリ コードと対話できるように、パラメーターの要素を作成する方法を示します。The following example demonstrates how to construct a Parameter element so that the workflow engine can interact with the assembly code.

    <WorkflowInfo>
       <Conditions>
          <Default>…</Default>
          <Condition>…
            <Parameters>
              <Parameter />
            </Parameters>
          </Condition>
       </Conditions>
       <Actions Sequential="then" Parallel="and">
          <Action Name="Update my custom SharePoint list"
                  ClassName="CustomActivities.OrderListFunctions"
                  Assembly="CustomActivities"
                  Category="My Custom Actions"
                  CreatesTask="true"
                  CreatesInList="UpdateList"
                  AppliesTo="all"
                  ListModeration="false"
                  UsesCurrentItem="true">
             <RuleDesigner Sentence="Update %1">
                <FieldBind Field="UpdateList"
                           Function="UpdateOrderList"
                           DesignerType="ChooseListItem"
                           ID="1"
                           Text="My Custom List">
                </FieldBind>
             </RuleDesigner>
          <Parameters>
             <Parameter Type="System.String, mscorlib"
                        Direction="In"
                        Name="UpdateList" />
          </Parameters>
          </Action>
       </Actions>
    </WorkflowInfo>

関連項目See also