XmlDocument 要素 (ContentType)XmlDocument Element (ContentType)

適用されます: SharePoint 2016 |SharePoint Foundation 2013 |SharePoint オンライン |SharePoint Server 2013Applies to: SharePoint 2016 | SharePoint Foundation 2013 | SharePoint Online | SharePoint Server 2013

コンテンツ タイプに含まれている単一の XML ドキュメントを定義します。 Defines a single XML document that is included in the content type.

定義Definition

<XmlDocument
  NamespaceURI="Text" >
</XmlDocument>

要素と属性Elements and attributes

以下のセクションで、属性、子要素、親要素について説明します。The following sections describe attributes, child elements, and parent elements.

属性Attributes

属性Attribute

説明Description

名前空間 UriNamespaceURI

オプションの Text。この XmlDocument 要素のコンテンツのスキーマ名前空間の URI を指定します。Optional Text. Specifies the URI to the schema namespace for the contents of this XmlDocument element.

子要素Child elements

なし。None.

親要素Parent elements

持つ XmlDocumentsXmlDocuments

出現回数Occurrences

最小 : 0Minimum: 0

最大 : 制約なしMaximum: No limit

備考Remarks

特殊な XML ノードを追加することにより、コンテンツ タイプ定義にユーザー設定情報を含めることができます。このような XML ノードは、コンテンツ タイプ定義では XMLDocument 要素で表され、オブジェクト モデルを介してプログラムでアクセスできます。コンテンツ タイプには、任意の数の XMLDocument 要素を含めることができます。各 XMLDocument 要素のコンテンツは、指定した任意のスキーマで確認できます。必要なのは、それが有効な XML であることだけです。You can include custom information in content type definitions by adding special XML nodes. These XML nodes are represented by the XMLDocument element in the content type definition and can be accessed programmatically through the object model. A content type can include any number of XMLDocument elements. The contents of each XMLDocument element can conform to any given schema; they only need be valid XML.

XmlDocument 要素を使用してユーザー設定情報をコンテンツ タイプにカプセル化することの詳細については、「Custom Information in Content Types」を参照してください。For more information about using XmlDocument elements to encapsulate custom information within your content type, see Custom Information in Content Types.

Example

以下の例は、このコンテンツ タイプの表示にどのフォーム テンプレートを使用するかを指定するユーザー設定情報を含む XmlDocument 要素を示しています。 The following example shows an XmlDocument element containing custom information that specifies which form templates to use in displaying this content type.

XmlDocument 要素に格納される実際の情報の詳細については、「FormTemplates Schema Overview」を参照してください。For more information about the actual information contained in the XmlDocument element, see FormTemplates Schema Overview.

    <XmlDocuments>
      <XmlDocument NamespaceURI="http://schemas.microsoft.com/sharepoint/v3/contenttype/forms">
        <FormTemplates xmlns="http://schemas.microsoft.com/sharepoint/v3/contenttype/forms">
          <Display>DocumentLibraryForm</Display>
          <Edit>DocumentLibraryForm</Edit>
          <New>DocumentLibraryForm</New>
        </FormTemplates>
      </XmlDocument>
    </XmlDocuments>

関連項目See also