SharePoint のソリューションとして Microsoft Teams のタブをホスティングするHosting Microsoft Teams Tabs as a solutions in SharePoint

SharePoint Framework v1.7 以降では、SharePoint のページに既存の Microsoft Teams タブの実装を提示することもできます。Starting with the SharePoint Framework v1.7, you can also surface existing Microsoft Teams tab implementations in the SharePoint pages. こうしたアプリケーションは、アプリケーションが IFrame の手法を使用して提示される、Web パーツ スタイルのエクスペリエンスを使用して提示されます。These applications are surfaced using a web part style experience where the application is surfaced using IFrame technique.

既存の Microsoft Teams タブは、次の手順を使用して SharePoint でアクティブ化できます。You can activate existing Microsoft Teams tab in SharePoint using following steps.

  1. manifest.json が含まれている Microsoft Teams の zip ファイルを SharePoint テナント アプリ カタログに展開しますDeploy Microsoft Teams zip file containing the manifest.json to the SharePoint tenant app catalog
  2. アプリ カタログでの展開を承認しますApprove the deployment in the app catalog

これにより、モダン ページ用の Web パーツ ピッカーでアプリケーションが公開されます。This will result the application to be exposed in the web part picker for modern pages.

重要

静的タブは、SharePoint のコンテキストでレンダリングするためにサポートされていません。Static tabs are not supported to be rendered in the context of SharePoint. この機能はロードマップにあり、将来サポートされる予定です。This capability is in the roadmap and is planned to be supported in future.

注意

Microsoft Teams タブのアプリケーションに関する詳細については、「Microsoft Teams 開発者向けドキュメント」を参照してください。You read more details around the Microsoft Teams tab applications from the Microsoft Teams developer documentation.