SharePoint Server ハイブリッドを理解する

適用対象: は い 2013  yes 2016  yes 2019  yes SharePoint Microsoft 365

SharePoint Server と Microsoft 365 の SharePoint を使用する SharePoint ハイブリッド環境で、両方の環境のサービスと機能の間で機能とアクセスを統合する方法をご覧ください。

オンライン + 内部設置型 = ハイブリッド

ハイブリッド OneDrive を使用して、ユーザーの個人用ストレージを Microsoft 365 の SharePoint にオフロードします。検索範囲を最大化して、SharePoint Server と Microsoft 365 の SharePoint の両方から検索結果を取得します。Microsoft Business Connectivity Services のデータとアプリケーションへのアクセスをクラウドに拡張します。以下の記事では、現在サポートされている SharePoint のハイブリッドオプションと構成について説明します。ビジネス目標を達成するために使用する必要があるハイブリッドソリューションを決定するのに役立ちます。

探索が完了したら、ハイブリッド展開の計画を行います。

コンテンツ 説明
Microsoft 365 ハイブリッドの構成要素
このビデオ講義では、Microsoft 365 ハイブリッドの主要コンポーネントについて説明します。ハイブリッド ソリューションを検討している場合は、このビデオで全体の構成を確認してください。
SharePoint ハイブリッド機能のパブリック更新プログラムの最小レベル
さまざまなハイブリッド機能を有効にするために必要な SharePoint Server の更新プログラムについて説明しています。
SharePoint ハイブリッド サイトと検索
SharePoint Server と Microsoft 365 の SharePoint の間でユーザーエクスペリエンスを統合するのに役立つ、サイトと検索に関連する利用可能なハイブリッド機能について説明します。
SharePoint のクラウド ハイブリッド検索の詳細
クラウド ハイブリッド検索、その利点、およびユーザーに提供できる検索エクスペリエンスについて説明しています。
SharePoint 用のハイブリッド フェデレーション検索について
ハイブリッド フェデレーション検索に応用可能な各種シナリオと、ユーザーが使用できる検索エクスペリエンスについて説明しています。
SharePoint 管理センターでのハイブリッド選択
ハイブリッド ピッカー構成ウィザードと、このウィザードで可能になるハイブリッド シナリオについて説明しています。

SharePoint Server のハイブリッド